スクリーンショット

説明

NieR Replicantコラボ開催中!
今ならイベント報酬で世界を滅ぼした男、カイネ、エミールがもらえる!
最新情報は公式Twitter(@NieR_Rein)でチェック!

『NieR』シリーズ最新作がスマホアプリに登場!!

スクウェア・エニックスとアプリボットがおくる
スマートフォン向けコマンドアクションRPG。
「NieR Re[in]carnation / ニーア リィンカーネーション」

ーーーーー

■ストーリー / その場所の名は『檻(ケージ)』と呼ばれていた。
冷たい石の床の上で、少女は目を覚ます。
そこは大きな建造物が建ち並ぶ、広大な空間だった。
「ママ」と名乗る不思議な生物に導かれ、少女は石畳の上を歩き始めた。
失ったものを取り戻すため、そして、その罪を贖うために。
誰がどうやって作ったかも分からない
『檻(ケージ)』の中を。

■キャラクター詳細
・白い少女(CV:長江里加)
彼女は気付けば『檻(ケージ)』の石の上に倒れていた。
毎晩のように見る悪夢に苛まれている。
心優しく、明るい性格の彼女だが、
その首輪は包帯には、どんな理由があるのだろうか。

・ママ(CV:原由実)
『ママ』を自称する不思議な生き物。
『檻(ケージ)』について何かを知っているらしく、
少女を導いてくれる。

・黒き怪物(CV:川原元幸)
『檻(ケージ)』をさまよう謎の存在。
その姿は甲冑を着た騎士のようでもあり、物言わぬ虫のようでもある。
何か目的があるようだがーーーーー。

■バトル
戦闘はコマンドバトルで進行。
自動で敵を攻撃するオートモードも搭載。
ゲームが苦手な方でも簡単にプレイが可能。

■STAFF
エグゼクティブプロデューサー:齊藤陽介
クリエイティブ・ディレクター:ヨコオタロウ
ディレクター:松川大地
メインキャラクターデザイン:吉田明彦
コンセプトアート:幸田和磨
音楽:岡部啓一(MONACA)

■このゲームは、部分有料アイテム購入が可能です。部分有料アイテム購入時に追加費用が発生する可能性があります。

■推奨環境:iPhone7以上

新機能

バージョン 1.2.1

【不具合修正】
・バトル中にて一部条件下で動かなくなることの修正
※詳しくは、ゲーム内お知らせをご覧ください

評価とレビュー

4.7/5
13.9万件の評価

13.9万件の評価

ももmomono

たのしいです!

今のところまだ無課金ですが、
メインストーリー8章までハードも全クリア済、総戦力5万2000以上、アリーナ2桁まで進めた感想です。(リセマラはしています)

〜ストーリーについて〜

1章4話(ハードも入れると5話)で少なめなのに、読み応えがあって素晴らしいです。
丁寧に伏線が回収されていく気持ちよさがハマります。
あと音楽が素晴らしいです!
自称するだけはあります、流石です。

〜ガチャ〜

正直言って星4キャラクターの確率は高いとは言えません、しかし石配布の多さやストーリークリアで貰える石の量を考えると、意外と妥当な確率だと個人的には思いました。
(配信済のストーリーが終わってしまっても、1日5連は引かせてもらえますし)

〜育成〜

苦労と楽のちょーーど良い狭間だと感じています。
やる事は多いけれど、オート機能のおかげでバランスが取れていると思います。
しかしスタミナ枯渇がかなりきついので、もう少しスタミナの入手方法を増やしてくれるとありがたい限りです。

〜キャラクターバランス〜

星4と星3、かなりの火力の違いでかなり驚いてしまいました。星4が隣で1万を優に超えるダメージを連発しているのに、隣で同じレベルの星3が1000〜5000しか出せなかったりします。

公式へのレビューでこんな事を言うのは少し違うと思うのですが、最低でも星4一体以上(出来れば2体)出るまでリセマラを続けるのを強くオススメしたいです。
星3はクリア出来ない、という訳では無いのですが、育成に掛かる時間がかなり増えてしまうと思います。

色々言ってしまいましたが、本当に楽しく遊ばさせて頂いてます。
久々にソーシャルゲームが楽しくて毎日わくわくです!
学生なのであまり課金できませんが、適度に入れたいと思います。

配信されたばかりなのにメンテナンスやバグが本当に少なく、スタッフ様の努力が滲み出ていると感じました。
今でも本当に素敵なゲームですが、もっともっと素敵なゲームになることを期待して、応援しております。

さわさわ0707

世界観音楽◎周回要求回数を減らして欲しい

世界観、グラフィックは言うことなし。ガチャが闇鍋天井なしなのも初動の集金要素なのでまあ良いとして、問題はイベや育成に必要なクエスト周回の要求回数が異常に多いこと。
早々に1000万ダウンロードを超えたのはめでたいことですが、話題性で一気にライトユーザーを掴んでしまい、コアファンにぬるく見守ってもらう猶予がなくなったということ。これはピンチです。
100万ダウンロードを超えるソシャゲも珍しくなくなり複数のソシャゲを掛け持ちするユーザーがほとんどの昨今、一つのイベントに一月かけて、何百周もして素材を集める根気のある人はほぼ居ないでしょう。
アリーナというユーザー対戦システムのために強化素材入手手段を渋めに設定したのだとは思いますが、素材回収やレベルアップはゲームを続けるモチベにも関わります。戦闘に特別戦略性もないし、周回→素材がたくさん入ってキャラが強くなる!という快感がなくては続かない。
そもそもどんなに周回してもなかなかレベルが上がらないのですぐにスタミナが切れる。スタミナ回復アイテムも早々に底をつく。
ではイベントをスルーしてメインだけ楽しむというプレイスタイルができるのかというとそうでもなく、メインストの攻略に必要なレベルもそこそこ高い。これではダウンロード後即アンストしている人も多いのでは。
イベントや育成に必要な周回回数を減らす、素材交換に必要なメダルの枚数をへらす、スタミナ回復アイテムを大量に配布する、などのテコ入れが早々に必要だと思います。
メインストは恐らく少しずつ定期的に更新されてゆくんでしょう。続きが見たいので、サ終しないようにテコ入れ早めにお願いします。

満月の道真

世界観を楽しむためのゲーム

<良い点>

・グラフィック

最新のスマホゲームというだけあってグラフィックの美しさは最高峰だと思います。画質設定を低にすると結構カクつきますが、最高や高でプレイした場合には特に問題はありませんでした(ただ戦闘画面で少しカクつくことはありました)。流石に最新のPS4やPS5のソフトのグラフィックと比べるのは酷ですが、3年前に発売されたニーアオートマタくらいの美しさはあると思いました。

・サウンド

NieRの後継作品ということでBGMの出来栄えは素晴らしいの一言に尽きます。やはりNieR系の神秘的なものが殆どで、このゲームの世界観とよくマッチしていると思いました。

・ガチャが引きやすい

このゲームのガチャは割と引きやすいと思いました。具体的には10連を1回引くのに3000ジェム必要なのですが、クエストで貰える1回の初回報酬(☆3クリア時)は180ジェムなので、単純計算で17回クリアすれば10連1回ぶんが貯まることになります。他のゲームでは酷いやつだと100回クリアして10連1回ぶんとかいうのもあったので、これはかなり良心的に感じました。

<悪い点>

・ガチャ確率は渋い

上述の通りガチャは引きやすいですが、確率は渋いです。このゲームのガチャはスクエニが以前製作したシノアリスと同様に武器とキャラの闇鍋仕様となっており、キャラ目当てで引くと10連しても多くて2、3体しか出てきません。武器だけ出てキャラが出ないなんてこともザラです。更に天井という概念も存在せず泥沼にハマると容易に抜け出すことはできないでしょう。キャラ付き☆4(最高レア)の確率自体は2%と壊滅的に低いわけではありませんが、だからといって高いとも言い難いので上述の闇鍋仕様では表示確率以上に渋く感じるでしょう。

・戦闘パートが単調過ぎる

戦闘パートはオートでしてくれる通常攻撃と時間経過で溜まる武器及びキャラスキルを手動発動することで攻撃を行います。が、これが予想以上に単調過ぎる。一応スキルでコンボを繋げることでダメージが倍増していくシステムはあるのですが、正直最低限の属性相性とレベル上げを考えてさえいれば細かな戦略とかは要らないです。逆に言えば有利属性や低レベルのキャラしかいない場合は勝ち目が限りなく薄いです。そのくせ上述の通り戦力になるキャラが出てくることは稀で、後述しますが育成もかなり面倒臭いので割と詰む場面も出てきます。

・育成が大変

一応キャラは戦闘でも経験値は貰えるのですが、それだけに頼っていてはすぐに頭打ちになります。また武器のほうは戦闘で経験値を得ることはできません。なので必然的に曜日クエストやゲリラクエストで育成素材を集めることになるのですが、曜日クエストはともかくゲリラクエストは時間が指定されているので会社員や学生など時間にゆとりがない方には厳しい仕様だと思います。更に最高レベルまで上げるためにはかなりの数の育成素材が必要なので色々なキャラを満遍なく育てるのは相当骨が折れます。

・オート周回に倍速機能がない

何故かオート周回は等速でしかバトルできないので、結果的に倍速手動の方がオート周回よりも速く周回できるという謎仕様になっています。上記の通り育成アイテムを集めるには周回が必須なのでどうにかして欲しいです。

・移動が面倒臭く感じるかもしれない

これはもう好みの問題だと思いますが、戦闘から次の戦闘まで自分(フィオ)の足で直接檻内を移動しなければならないのでかなり面倒臭いです。一応AUTO機能もありますが、移動にかかる時間は変わらないのでスマホに触れているか触れていないかの違いでしかありません。ただ逆に言えば檻内の美しい景色を堪能する機会でもあるので、NieRの世界観が好きな人ならば寧ろ嬉しい仕様なのかもしれません(自分は面倒臭いと感じましたが)。

<総評>

良くも悪くもスクエニNieRゲーだなと思いました。PSが要求されるのがミニゲームのシューティングくらいしかないので、がっつりゲームパートを楽しみたいという方にはお勧めできません。ただNieRの世界観が好きでスマホゲームでも世界観を堪能したいという方には是非とも手に取って欲しいゲームだと感じました。

Appのプライバシー

デベロッパである"スクウェア・エニックス"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • 連絡先情報
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 連絡先情報
  • ID

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

ストーリー

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ