スクリーンショット

説明

ガイラルディア転生は、ガイラルディア神話シリーズからの新シリーズでスタンダードな王道系RPGの部類になります!

ガイラルディア転生は、ガイラルディア神話シリーズからの新シリーズでスタンダードな王道系RPGの部類になります!

RPGに必須な、職業とその転職、独自要素の修練度システムによる成長、クエストシステムなど様々な要素が多くあります。

転生シリーズでは、転職した際のシステムが生まれ変わっており、職業ごとにレベルが記憶されます。そのため転職時にはレベル1となります。

ただし、マスターレベルという概念を設けそれにより他の職業のレベルに追いつきやすくなっており、転職によるレベル上げの作業感はないようにしています。


新たな要素としては新職業や魔法、特技も実装されていて、武器種別により使える特技が決まるものもあります。それに伴って武器持ち替えの特技もあり、それの使いこなしが大事になることもあります(そこまで複雑ではありません)。

オート戦闘のAIも機能強化しており、回復や蘇生、状態異常解除なども適切に行うようになりました。


無料である程度楽しめますが、最後まで遊ぶことを決めている場合は冒険サポートより「ストーリー解放」を購入するのがお勧めです。「ストーリー解放」は最初にしても後からしても問題ありません。

こちらは前作同様育成速度を早める「鍛錬の宝珠」のアイテムも購入可能(最初の村、教会地下のキャラから入手可能です)ですが、時間が無かったりRPGが苦手な方向けで、特にアイテム前提の調整をしていないので、無くてもこれまでのガイラルディアシリーズのようにプレイ可能です。

また、そのアイテムは購入しなければクリア後にもらえます。


●iPhone向け情報
「ストーリー解放」の価格は他のガイラルディア神話シリーズ同様370円(Tier 3 安い方から3番目)です。セールをしているときや公開直後は、安くなります。


再インストール時の、「ストーリー解放」および「鍛錬の宝珠入手」のリストアはタイトル画面 -> 端末設置 -> リストアより可能です。

●ガイラルディア神話3よりの主な変更点
・新職業追加&職業別のレベル。
・新魔法追加。
・新特技追加。特に武器種別特技。
・効果音の大幅追加。
・敵の特技も追加。
・オート戦闘AIの改善。
・その他細かいところ多数。

新機能

バージョン 1.2

・フィールドの敵の出現に関する一部調整。
・特定のアクセサリーが効力を発揮しないことがある不具合修正。
・その他細かいメッセージの修正。

評価とレビュー

3.9/5
15件の評価

15件の評価

勇(気無い)者

ボスの難易度がおかしい

行動順が定まらず、運に左右される
ドラクエの素早さシステムにあやかったのだろうか?
昔は殆ど素早さ高い順だったのに
ボスが必ず2回行動してくる
特に2体目の塔のボスがヤバい、攻撃力高いうえに全体攻撃までやってくるとか正気の沙汰ではない
レベル上げは過去作程ではないにしろ、やや苦痛
何故かって、マップが狭い割に要求経験値が高過ぎる
ダンジョンを迷ってる内にレベルが上がるのがRPGの醍醐味なのに、あんなに狭くちゃ迷いようがない
なので仕方なく自主的に戦闘を行なってレベルを上げなければならない
あと、転職にアイテムが必要なのはどうかと思う
転職ぐらい自由にさせてくれ

でもまぁ、無料で普通に遊べるから星3が妥当かな
有料だったら100%買わない。ドラ◯エ買った方が楽しめる

たんはーたんはー

まぁ

わりと淡々とできます。

ただエンカウントがやたらと多い気がして段々ストレスになることも。

わや2めの、ひ

正直

面白くない。 過去作の悪い部分を寄せ集めた感じ

追記
裏ボスまで倒した。
クリア後の世界が雑すぎる。
隠し?ダンジョンにはガリ専用装備と裏ボスが不法投棄の様に狭い洞窟に所狭しと配置してある。裏ボスも監禁されてる様で惨め。
しかも弱い。賢者と竜騎士は全く使用していない。まさか狭い空間に裏ボス配置してあるとは思わなかった。
しかも倒しても何もなく何度でも戦える。
そもそも倒す意味自体不明でタイトルの転生を無理矢理最後に押し付けてきた感しかない。
そもそもこの裏ボスに転生と付いてなければ何がガイラルディア転生なのかわからない。
結局倒してもわからない。

ストーリー纏めると
3人で旅に出るか→途中で魔王倒す事に決意→倒して終わり
空気にも程がある

Appのプライバシー

デベロッパである"MocoGame"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • 位置情報
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 位置情報
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ