ニューラルクラウ‪ド‬ 12+

「ドルフロ」シリーズ最新作!探索型ストラテジーRPG

Sunborn Japan Co., Ltd

    • 無料
    • App内課金が有ります

スクリーンショット

説明

Sunborn Networkが贈る「ドールズフロントライン」シリーズ最新作『ニューラルクラウド』!
アイドルから軍人まで、精彩かつユニークな人形達をサクサク操作で未知なる仮想世界を探索しよう!

【イントロダクション】
「警告!致命的なエラー:システムの完全性が著しく損なわれています……」
これは人形の存亡を脅かす空前の危機である。仮想世界の各地へと散らばり、力強い敵と未知なる前途に抗いながら、各々の意志で儚い希望を探し求める人形たち。
人間は彼らを見捨てる決断を下した。だが「ニューラルクラウド計画」の責任者であるあなたは、躊躇うことなく未知なる大地へとその身を投じ、人形たちを集めて「追放者」を結成する。彼らの指導者となったあなたの使命は、この世界の秘密を解き明かし、窮地から逃れる方法を見つけ、事件の真相を暴くこと……

【ゲーム紹介】
◆精緻かつ特色豊かなキャラクターたち
様々な職業の特色を持つ次世代人形たちが、あなたの命令を待っている。彼らを探し出し「追放者」の規模を拡大しよう。好みの人形たちをあらゆる方面から育成し、彼らのメンタルを束縛から解き放ち、人知れぬ過去をつまびらかにせよ――だが忘れてはならない、これは人形とあなただけの秘密だ。
 
◆パワーと策略のコンビネーションバトル
緻密なフィールド設計とキャラクター造形、斬新なバトル形式にローグライクのエッセンスをプラス。リスクを承知で強敵と相見えるか、慎重に前へと進むかはプレイヤー次第。入念に計画を練るもよし、状況に応じて臨機応変に動くもよし。勝利への道が一つだけとは限らない。様々なバフ効果を活用し、人形を合理的に配置したら、あとは「追放者」たちにまかせてしまおう。
 
◆豊富な機能を取り揃えたクラフト要素
冒険で手に入れた素材で「追放者」たちの新たな楽園「オアシス」の建設、拡張が可能。自由自在に街の建造、施設のレベルアップ、宿舎のコーディネートを行うことで、豊富な資源や強力なバフを獲得できる。次の出発までに、あなたの愛する人形たちと、オアシスで素敵なひとときを。

◆世界観を彩る豪華声優陣(五十音順)
藍原ことみ、愛美、青木瑠璃子、伊藤あすか、井上雄貴、江口拓也、榎木淳弥、大関英里、大空直美、大野柚布子、小倉唯、伊瀬茉莉也、加藤渉、喜多村英梨、黒木ほの香、小市眞琴、小清水亜美、佐藤利奈、芹澤優、千本木彩花、紡木吏佐、中井和哉、長妻樹里、奈波果林、新田ひより、日高里菜、堀籠沙耶、M・A・O、皆口裕子、南早紀、八劔すみれ、ゆかな、幸村恵理、柚木涼香、渡辺優里奈……

【公式サイト】
https://42lab-jp.sunborngame.com/

【公式Twitter】
https://twitter.com/NeuralCloudJP

【公式YouTube】
https://www.youtube.com/channel/UCNzJA18hRh3fSP9BI70G4dA

新機能

バージョン 1.3.1

探索型ストラテジーRPG「ニューラルクラウド」が遂にサービス開始!共に計画に参加し、バーチャル世界の迷宮を探索しましょう。

評価とレビュー

4.4/5
9,431件の評価

9,431件の評価

vz91スコーピオン

改善点多々ありだが期待

まず前作と比べて比較的に楽が出来る点が良い。ゲーム内容はオートチェス。イベントでバフを取って敵と戦わせる感じである。
前作と比べると格段に進化しているがそれでも気になるところが多々ある。

・まずチュートリアルが長く、メール解放するまで結構ある点。これは0章に当たるストーリー部分も含めてチュートリアルであり、ボリュームとしてはかなりある。メール解放は1-5辺りでなるため昨今のゲームと比べるとまぁまぁ遅い。
・主人公たちが当たり前のように専用単語を使う。ストーリーの中で即座に辞書を開けるとはいえ、さも当たり前のように専門単語を使うので読んでて少し苦になる場面がある。単語も出てきた順に羅列してて少し検索しずらい上、ホームで読むことができないので辛い。少し例えとか出して欲しかったと思う。
・1ステージ長い。基本3マップありバフとか色々ごちゃごちゃしてる時は楽しいのだが、やはり1ステージもやるとどうしても飽きがきてしまう。
・ピックアップが仕事してない(こればっかりは運だがブルアカとかと比べると顕著な気がする)
・公式ディスコード参加等の誘いがない。それと日本鯖への入り方が非常に難解

前作と比べると進化してるとはいえやはり結構なハードルがあるため順当進化とは言いにくい。しかし個人的には楽しめるゲームの一つだと思うのでこれからユーザーの声を聞いて改善して欲しい

狩人だ!

微妙……

※ストーリーに関するネタバレを含みます。プレイ前の方はご注意ください。

全く面白くないと言えば嘘になります。
キャラはかわいいし、戦闘中もやること色々あって、世界観やストーリーはわりとヘビーな感じで、好きな人はすごく好きなんじゃないかと思います。
ただし、向き不向きや好き嫌いがはっきり分かれるゲームでもあると感じました。

確かにキャラはかわいいのですが、立ち絵はともかく戦闘画面の3D?のキャラがあまりに世界観と噛み合わなさすぎると思います。丸っこい二頭身のキャラがちょこまか動いているのを眺めるのは楽しいんですけどね。
それから、戦闘中のやることや情報がとてもじゃないけど多すぎると思いました。キャラが殴り合ってるのを見て、必殺技使ったりプレイヤースキル使ったりしなくてはならないのですが、割とスピードが早くてタンクや攻撃キャラにフォロー入れてると他にまで手が回らないです。そもそも何やってるかよく分からないですし。しかも、常に展開を把握してなきゃいけないのに何もかもが小さい。キャラも文字もアイコンも。その上スキルや関数(ステージ限定のバフみたいなもの)の説明がやたらと細かい。なんとかの◯%が〜とか、なんとかの場合ほにゃららを付与し〜とか。ほかのアプリにもあるにはありますが、少なくともこのゲームシステムにはちょっとちぐはぐなのでは?
挙げ句の果て、こんだけスキルや関数にこだわってるのに、設定で説明を簡単にしちゃえるっていう。いやなんでだよ。こだわりポイントじゃねーのかよ。初心者とか難しいこと考えるの苦手な人のためなんだろうけど、運営自らやりこみ要素捨てちゃうのか……って感じ。
あとなんかステージ色々あるけど、やることは変わんないので面倒くささが勝つ。

また、シリアスな雰囲気漂うストーリーですが、前提がよく分からないです。ストアのアプリ紹介には「人形の存亡を脅かす」「彼らを見捨てる決断を下した」「窮地」などいかにもな文言であたかも魅力溢れるストーリーが展開されているように見えますが、蓋を開けてみれば……。
序盤見た感じだと、個人や企業、会社どころか政府ですらサービスを利用していたらしいのに、そんな簡単に見捨てちゃうのか(描写がないだけで色々あったんでしょうが、高々三年程度でその決断早くない?会社だけならまだしも政府も関わってたっぽいのに)と。かと思えば帰還方法も分からないまま電脳世界へ飛び込んだり。そこまでするほど大事な人形ならなんで見捨てたんだ。そもそも「人形の存亡を脅かす」って、大事なのそこなんだ?このシステムに諸々管理してもらってたんだから、何かしらのデータとかもっと重要なものがあるだろうに……とか、疑問点を挙げ出したらキリがないです。自分の理解・読解力の無さはもちろんあるでしょうし、もっとストーリーを進めれば謎は解き明かされるんでしょうが、あまりに納得いかなさすぎて世界観に入り込めませんでした。用語説明はあって親切設計ですが、私的にはそこじゃないんだよなあって感じ。

前作のドルフロもよく分かんなくてやめたのですが、結局これもよく分かんなくてやめることに。
他アプリだと飽きてやめることはあっても理解及ばずやめることってほとんどないので、もしかして私とこの会社の作るアプリの相性が悪いのかな、と思ったり。
個人的には人におすすめできないゲームですね。

scratch大好きMelonbread

電子版ドルフロ

リリース当日.1時間プレイの感想
目次

1[ドルフロとの共通点
2[良いところ
3[悪いところ
4[個人の感想
5[まとめ
--- --- --- 一═┳┻︻▄
《1》
タイトルと矛盾するが、
全てが違う訳ではない。
ドルフロ経験者なら分かると思うが、
戦闘で失敗した時のドルフロのBgmと
ニューラルクラウド(通称ドルフロ2)
のBgmは同じ仕様になっている。
ホーム画面も若干似ている。
ガチャは双方なく、
ドルフロ⇒人形製造(資源食費
ドルフロ2⇒検索(検索司令もしくは石英砂※1
となっている
※無課金で普通に入手可能、ジェム
ドルフロでケモ耳の戦術人形がいたと思うが
ドルフロ2で極似している人形がある
語尾に「ニャー」が付き、
「引き取ってくれる・・・」、声優が同じ、
髪の毛の色なども同じことと、
セリフの最後にプレイヤーと過去に会ったことを匂わせる様な発言をしている。
ドルフロプレイヤーからすると嬉しい。

《2》
他のソシャゲのガチャはコストが重いのが
多く、ドルフロでも高レアのでる大型製造は
コストが悪い
対してドルフロ2は
ジェム要求数が全てのガチャ10連1800と優しめ
比較用としてらご覧下さい。↓↓↓
メメントモリは10連3000ダイヤ
妖怪ウォッチぷにぷに
Yマネー消費
イベントガチャ10連4500pt ※2
※2 ミッションなどでも50ほどしか貰えない
ステージでは、入手率は低い、せいぜい30ほど
Yポイント
恒常ガチャ10連30000pt
(こちらも入手量が少ない
ドルフロ
人形製造、資源30~1000未満ほど、製造券×1
大型製造、資源1000以上消費、コア、製造券×10
高レアが出やすい
資源=他ゲーでいう、スタミナ

本作では
1回だけジェム980と星3(ガチャでの最高レア
妊 人形と交換できる。
これは良いと思う。
ガチャの排出率は30連に最高レア2体ほど出た
結論 Berry berry good
強化は2種類あり、メンタルを一定数消費して
進化する方と単純にLvを上げる、、
2つある。
メンタルはそこまで入手困難ではないのも
良いと思う
《3》
ぶっちゃけのこと言うと、本作は
ドルフロの劣化版と考えて良い
チュートリアルで
物理なんちゃら、うんたら関数やら、
オーバーなんとか、-??%やら、を
出してくる。
ホーム画面ももう一度分かりやすく、
作り直した方がいい。
戦闘では、配置、バフ、デバフ、スキル、関数…
専門用語が多すぎて混乱する。
ドルフロとの決定的な違いは
戦闘であちらは
自動でスキルを発動してくれて、autoにすれば
可愛い人形を眺められるが、
本作は、スキル以外にも、バフ、デバフ、ワープ、味方の配置、技、敵の状態を知らないとキツい
チュートリアルだと、スキルを上手に使わないと冗談抜きで失敗する。敵の強さとこちらの
強さがほぼ同じ、
つまり、戦闘では技を使い強い敵を封じて、
雑魚を倒しにいく。スキルで有利にしつつ、
弱ってるキャラと元気なキャラの位置交換。
厳しいチュートリアル……
チュートリアル終われば、ガチャで強いキャラ
引いて、サクサク進める。序盤はね、
ホームで思うこと、UIゴミすぎる
複雑、分かりにくい、バラバラ
他にも面倒いのがたくさんあるぞ
《4》
ガチャが良い。
ゴミUI
ドルフロと若干共通点がある別ゲー
面倒で複雑な戦闘
面倒なステージ
他ゲーのシステムをこれでもかと大量に
突っ込んでるかのように感じる。
結論
詰め込みすぎたドルフロ劣化版
人を選ぶゲーム
課金する必要はない
広告はない
チュートリアルがシビア
ミニキャラは3Dになってる。

イベント

Appのプライバシー

デベロッパである"Sunborn Japan Co., Ltd"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • ID

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 連絡先情報
  • ユーザコンテンツ
  • ID

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • Game Center

    友達にチャレンジして、ランクや達成項目をチェックできます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ

ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム