スクリーンショット

説明

日本経済新聞 紙面ビューアーアプリとは

• 日本経済新聞の朝刊・夕刊、地域経済、日経産業新聞、日経MJを直近30日分読むことができます。
• お気に入りの記事を保存できます。保存した記事はパソコンやスマホ、タブレットでもご覧いただけます。
• キーワードを登録すると、キーワードが含まれている記事がハイライト表示されます。
• 紙面をダウンロードしておけば、地下など電波のつながらない場所でも、記事の閲覧や検索、保存などの基本機能をご利用いただけます。

※ 日本経済新聞電子版に有料会員登録してご利用ください。
※ 紙面をダウンロードする際は、Wi-Fiでのご利用をおすすめします。

新機能

バージョン 3.14.0

- UI を改善し、細かい不具合を修正します

評価とレビュー

2.3/5
664件の評価

664件の評価

De Bijenkorf

evernoteとの連携ができなくなりました。

「設定」から「evernoteへの連携」のスイッチをオンにしてevernoteのユーザーIDを入力しても、その先のパスワード入力画面が現れず止まってしまいます。iOSを13.6にアップデートしたり、アプリを一度削除して再インストールするなども試みましたが、症状は同じです。
どうすればよいでしょうか?

ててふぁん

使い勝手はイマイチ

少し癖のある動作をするので、使いこなすまでには時間がかかりそう。慣れるまでの間に、いろいろとイライラさせられると思う。特に次のページに進むのが難しい。また画面に指をちょっと置いておくとすぐに拡大したり縮小したりする。いろいろと便利な機能が付いているのかもしれないが、あまり直感的に操作できるとは言えず、ちょっと不便に感じる。長く産経新聞の電子版を使ってきたが、非常に使いやすかっただけに残念。読めないわけではないが、25年程日経を購読してきたので、強く改善を希望する。

ニックネーム長いと書き直しされるの知らんかった

iPadで読むなら電子版よりこっち

9.7インチiPad Proを使用
スマホは電子版、タブレットはビューワーと使い分けて購読中
紙の新聞がタブレットで読めるのは良い
電子版はiPad対応しておらず、スマホの表示画面を引き伸ばして対応するので読み辛いが、こちらは最高
しかも電子版で登録したキーワードの関連記事を赤線で囲んで強調してくれる
最初は日経側のオススメ記事を勝手に主張してくる機能かと勘違いしていたが、最近になってようやく気づいた笑

記事を開くとき一時的に保存するのでオフラインでも読めるのも嬉しい
左斜め下のリスト表示ボタンから記事見出しを一覧表示する点もグッド
そこから気になった記事に飛べる
忙しい時は見出しリストだけざっと見て終わるけど…

コンテンツとしては、電子版にはあんまり掲載されない(というか全く掲載されてない?)日曜限定のNIKKEI The STYLEが読めるのが嬉しい
土曜のプラス1も良き
最近はMJも入れようか検討中
産業は…どうしようかな…あんまり多いと読みきれないしな…

以前「横向き対応していない」というレビューを見かけて「マジか…」と思いつつDLしたが、普通に対応してた
ただ、タブレットで横向き見開き表示だと、文字がかなり小さくなって読み辛いので、たぶん今後も縦向き表示がメインになる
その点ではこの紙面ビューワー、スマホでは微妙、というか文字が小さすぎて読めない
ピンチで毎回拡大する必要あり
それか見出し一覧表示から飛べば一気に拡大して表示されるので、それ使いこなせばまあ…という感じ

あと全く関係ないけど、ペーパーライクの保護フィルムを使うと光の反射が抑えられて読みやすいので、反射とかチラつきが気になる人は是非
電子書籍とか、特にゲームで自分の顔が映ると盛り下がるからな…

結論としては
「スマホは電子版、タブレットはビューワー」
使い分け推奨、というレビューでした

日経電子版アプリもiPad対応して欲しいけど…たぶんしないんだろうな…
暗にタブレット勢はブラウザか紙面ビューワーで読めってことなんかな…
対応してくんないかなぁ…

Appのプライバシー

デベロッパである"NIKKEI INC."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 検索履歴
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 位置情報
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ