スクリーンショット

説明

日本語の問い合わせとサポートはこちらへ mactaris@mac.com

◼ Webカメラ設定、早速買ってみましたが、これは便利です。- dendopuep

◼【Webcam Settings】
  ほとんどのwebcamでフォーカス、明るさ、色合いetc.の調整が可能。
  Macで認識できても微調整はほぼ効かないのであると超便利!!! - EX-Mohikan

Webcam Settingは世界初、それとも唯一のMac app、ウェーブカメラのソフトを使う同時に、USB ウェーブカメラの色んなパラメータを調整できる。例えばFaceTimeとか、Photo Boothとか、あるいはSkypeでも。

Webcam Settingは露出モード/時間や明るさやコントラストや鮮やかさや、ホワイト バランス色温度など、色んなパラメータを調整できる。Mac内蔵のiSight, FaceTime/FaceTime HDカメラは対応できるし、外付けのUSB Webカメラも対応できる。

機能特徴:
• 本格的なハードウェアーをコントロールして、映像を出力する。ソフトウェアーで映像を編集し、シミュレーションで得た効果ではなくて、画質は落ちない。
• 映像の調整の結果はすぐ反応できる。
• ホットスワップに完全対応、ソフトは自動的に使ったUSB Webカメラを認識できる。
• ソフトは自動的に使ったUSB Webカメラがどのパラメータを使えるを分析できる。
• 安心的に各パラメータを調整放題、(デフォルトにリセット)を押すと、元の設定値に戻る。
• ほとんどのWebカメラ対応ソフトに対応できる。例えばPhoto Boothや FaceTimeや iMovie や Skypeなど。

以下のパラメータが対応できる(Webカメラが対応できる程によって):
• 露出 (Auto-Exposure Mode)
• 露出時間 (Exposure Time)
• ゲイン (Gain)
• 絞り (Aperture)
• 明るさ (Brightness)
• コントラスト (Contrast)
• 色合い (Hue)
• 鮮やかさ (Saturation)
• 鮮明度 (Sharpness)
• ガンマ (Gamma)
• ホワイト バランス色温度 (White Balance Temperature)
• フォーカス (Focus)
• ズーム (Zoom)
• パン (Pan)
• ティルト (Tilt)
• 電源周波数/フリッカー防止 (Power Line Frequency/Anti-Flicker)
• バックライト補正 (Backlight Composition)

* Webcam Settings対応できるのはUVC (USB Video Class)の標準のWebカメラ、ファイアワイア(IEEE 1394)経由のWebカメラ、例えばiSightは対応なし。

*ご利用のWebカメラは必ずMacで通常に働くできる(例えばFaceTime,やMessages/iChat や Skypeなどで通常に働くできる)のはしか、Webcam Settingsと合用できない。

新機能

バージョン 3.0

• Add support for macOS Catalina (10.15).
• Add support for Logitech C922 Pro Stream Webcam.
• Add support for Logitech BRIO Webcam.
• Remember last used webcam when app launched.

評価とレビュー

2.2/5
60件の評価

60件の評価

ルベルクラク

MacBook Pro2016で使えない

MacBook Pro (15-inch, Late 2016)
macOS Sierra
バージョン10.12.3
グラフィックス Radeon Pro 450 2048 MB

FaceTime HD Cameraで使えない!
カメラの選択はできるけど、スライダーや他の設定は一切反映されず使えませんでした。

凄い良さそうなアプリなので、アップデートに期待してます。

ソイラテグランデ

便利……すごく

Catalina 10.15.3
MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)

窓の近くにPCがあるので、カーテンを締めると部屋のライトで逆光に、カーテンを開けると順光になってしまう。

このソフトでは複数の設定をセーブしておけるので、カーテン閉めてるときは逆光モード、開けてる時は順光モード、といった切り替えが簡単にできるので重宝しています。

難点があるとすると、明るさ・露出・鮮明度・ホワイトバランス、などの画像編集用語に慣れていない人だと「一体どれを調整すればいいの?」と試行錯誤に時間がかかるかもしれません。

ちなみに逆光対策は簡単で、拡張設定タブにある「バックライト」をいじればできます。あとは明るさを好みで変えます。

それとホワイトバランスを手動にすれば、温かみのある画になります(逆にクールな画にもできます)

いろいろいじって自分が一番映える設定を作っておくとウェブカムライフが楽しくなるかも。

yasuchomo

何かするとすぐにハングアップ

使用環境
mac mini 2011 mid
OS X Yosemite 10.10.5
WEBカメラはELECOMのUCAM-DLE300T

Webcam settingパネルを表示して、何か操作するとすぐにハングアップします。

いろいろやってみました。

webcam settingsを起動する前にWEBカメラがあるとダメみたいで
USBを抜き差しするとパネル上で認識されます。
そして、何か操作をするとマウスカーソルがレインボークルクルになります。
webカメラに変更処理しようとしてハングアップする模様。

また、このアプリを起動中にSkypeなどのカメラ設定を開くとSkypeもハングアップしたりして
いいこと何もありませんでした

Appのプライバシー

デベロッパであるMactarisは、プライバシー情報の使用方法およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。 詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

情報

販売元
Liang-Hsin Chen
サイズ
1.5MB
互換性

OS X 10.7 以降、64ビットプロセッサ

言語

日本語、 簡体字中国語、 繁体字中国語、 英語

年齢
4+
Copyright
価格
¥980

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。