スクリーンショット

説明

Backflip Madnessはテンポの速い、パルクールの動きを加味したエクストリームスポーツゲームです。ゴールは単純です - アッと言わせるトリックやスタントを数多く決めます。究極まで技を極めましょう!

特徴:
- 多様なバックフリップと場所
- パルクール/フリーランニングアクロバット
- リアルな物理的な動き
- 達成、リーダーボード(Game Center)
- 3つの難易度
- アクションリプレイ

新機能

バージョン 1.1.10

- Fixed game rotation issue

評価とレビュー

4.3/5
1,770件の評価

1,770件の評価

kinoshy

面白い

プレイヤーは右下の丸いボタンで屈む、ジャンプする、ポーズを決める、着地するという動作を切り替えてバク宙を打つ。赤いコーンの間に着地できればクリア。
バク宙を繰り返してレベルが上がれば選べるポーズが増える。

Youtubeに幾つものポーズを組み合わせた高度なプレイが動画になっているのでマネすればやり込み要素になる。

買い。

ろんぐラーメン

つい遊んじゃいます

【感想】
・お手軽です。
ぐ〜…ぴょんっ、くるり、タンッタン。と3ステップだけで、成功の達成感が味わえる。
お手軽でつい遊んじゃいます。
・失敗しても楽しい。
失敗のポーズが同じパターンがなく、あきません。
ポーズが笑えて、辛い…と思わず、次々!となります。
・遊んだ分、更に遊べる。
つい遊んでる内に要素がアンロックしていく。レベルがあるだけで経験を積んでる気がして、なかなかやりこんでるぞ自分!感がありました。
【意見】
・右下にボタンが配置されていますが、左利きの方もいるので、ボタンをなくして画面のどこをタップしてもokでもいいのかなと思います。

まだ少ししか遊んでないですが、楽しいゲームをありがとう!

くす玉〜

ある意味でのバグを見つけて遊べるゲーム

とある方々は出来ないだの面白くないだのっていうだけですが本当に出来なくて面白くはないのでしょうか?
まず英語が読めないのは置いておいてもバックフリップと書かれてある以上バク転の回転数でポイントを取るゲームであることは認知済みだと思います。
そして例えどんな人でもやりやすいボタン配置、バク転の種類、どこをとってもすごくわかりやすく出来ています。
クリアだけをしたいなら慣れるまで時間をかけるかステージの配置だとかを理解できるまでやるべきだと思います。
ルーキーからベテランのゲーマーまでできることなのにもかかわらず一面もクリアできないだの何だのいうのであれば間違ってても誰もお咎めしないですからじっくりやればクリアもできますし、レビューなのですからやった感想(最悪なのは文句だけ書いてある場合が見受けられます)

デベロッパーさんに一様届くかはわかりませんができたらアップデートのほどよろしくお願いします。

情報

販売元
Hubert Sliwka
サイズ
18.6MB
カテゴリ
Games
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。 Apple TV.

言語

英語

年齢
以下の理由から9+に指定されています:
まれ/軽度なアニメまたはファンタジーバイオレンス
Copyright
© 2019 Gamesoul Studio
価格
¥120

サポート

  • Game Center

    友達にチャレンジして、ランクや達成項目をチェックできます。

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ