スクリーンショット

説明

「FlashAir」(以下、本アプリ)は、無線LAN機能搭載SDHC/SDXCメモリーカードFlashAir™を便利に使うためのアプリです。本アプリを使うと、iOS / iPadOS端末で設定、写真/動画・音楽やドキュメントの一覧・ダウンロードを簡単に行うことができます。

3種類の一覧画面
写真・動画表示:デジタルカメラで撮影した写真/動画のサムネイル画像を一覧表示できます。
音楽表示 : 音楽ファイルを一覧表示できます。
フォルダー表示:すべてのファイルをフォルダー毎に表示できます。

ダウンロード、共有
ファイルを一括または複数選択してダウンロードできます。
FlashAir W-04に保存された写真/動画ファイルを自動的にお使いのデバイスに保存します。
ファイルをメール、Twitter、Facebook、Instagramで共有できます。*共有するにはインターネットに接続する必要があります。

設定
フォトシェア機能
FlashAir上のファイル追加・更新の自動検出
写真/動画の表示設定
写真/動画の自動保存
写真/動画の保存先アルバム指定
RAWファイルをJPEG変換
FlashAirカードのSSIDとセキュリティキー(パスワード)変更
インターネット同時接続モード用のSSIDとセキュリティキー(パスワード)変更
FlashAirドライブ(WebDAV)
タイムアウト時間
管理者パスワード(MASTERCODE)
Eyefi連動機能
モバイルデータ通信 + Wi-Fi 同時接続モード

【利用上のご注意とお願い】
※推奨端末:本アプリを快適にご利用いただくにはiOS11~13 / iPadOS 13を搭載したiOS / iPadOS端末を推奨しています。
※本アプリをiOS 13 / iPadOS 13以降で使用する場合は、以下をご注意ください。
 ・位置情報を有効にしてお使いください。
※本アプリの内容や機能は、予告なく変更及び終了することがあります。
※本アプリは現状有姿で提供され、いかなる保証もいたしません。キオクシア株式会社は、本アプリの使用に関連してお客様に生じた損害につきまして、一切責任を負うものではありません。

新機能

バージョン 4.5.0

iOS 13 / iPadOS 13に対応しました。
画面構成を改善しました。

評価とレビュー

1.7/5
1,512件の評価

1,512件の評価

よろしくケンケンw

読込不良に朗報?追記しました。 たまに取込み不良

下記に追記有り

W04使用。
カメラからRAWを当アプリにてダウン。
頻度はマチマチだが、化けてしまい読み込めない。
フラッシュを再フォーマット。
変化なし。
不良起きたRAWを他のアプリにてダウン。
シッカリiPhoneにて認識。
何らかのトラブルを抱えているのは事実。
不良対処をずっと待ち望んでいます。

20200516
便利なこの商品(W04 SDカード)を、2つのアプリを運用しながら、だましだまし使っています。
Nikon一眼レフ iPhone8(iOS最新)にて運用中
 どうにかならない物か?
と、東芝サイトに入って情報収集しました。
結果は現在検証中。(改善したかも?)

当方はアプリが悪い。
と、思ってアプリばかりを疑っていましたが、メーカーサイトにSDカード用のソフトウェア更新ツールが有りました。
これでアプリ カード 共に最新状態になりました。
カードの更新には数回抜き差しが必要。
サイトを調べると、お客様サポート>アプリ・ソフトウェア・更新プログラムダウンロード(生産終了分)>無線LAN搭載~
です。
面倒な方は
ソフトウェア更新ツール W-04
にて、検索すると出ました。
W-03
も、有りました。
これで今まで通りに使えるかも?
数枚カメラから落としましたが、大丈夫でした。

もう少しわかりやすくなれば良いのに。

かんなpq12

※早急に対応お願いします※→対応ありがとうございました

・・・追記(12/16)・・・
ios13対応されたみたいで良かったです。1度オリンパスシェアのほうのアプリを使ったところ、そちらのアプリのほうが使い勝手が良かったので、そちらに移行いたしました。
ありがとうございました。

・・・最初のレビュー・・・
これまで大変快適に使って参りましたが、iosアップデートに伴い1ヶ月以上写真を保存できていません。
お知らせでは、11月対応とのことなので、もうすぐでしょうか。行楽シーズン、行事もたくさんあるこの時期に大変不便な思いをしています。
買ってからもう6年経っているとは言え、wifi接続の機能ありきで買ったものです。使えないのであれば、わざわざこのSDを買った意味がないです。お願いします。

・・・追記・・・
11月になりました。できないのであればできないと発表してください。このsdをお持ちの方は、みなさん、すぐに携帯にうつせるのがメリットで購入されていて、アプリをつかっているわけです。
わざわざブラウザを立ち上げたり、pcを経由して写真を取り込むなら、このsdである意味がないです。
早急に対応お願いします。できるにしてもできないにしても。待たされすぎです。

・・・追記(11/8)・・・
どうしてもすぐに携帯でシェアする機会があり、色々なサイトをみて、ブラウザ版等試しましたが、やはり出来ず。
フラッシュエアではなくて、Wi-Fi本体内蔵型のカメラを使っている人に尋ねた所、オリンパスシェア(ol.share)というアプリを使っているとのことで試してみると、このアプリであっさりスマホにダウンロードできました。(1枚目を送るのに15分ほと時間がかかりましたが、その後は20枚ずつならスムーズにおくれました。)
スマホはiOS13にアップデート済のiPhone7です。パスワードの再入力もないので、フラッシュエアのアプリが使えない方は一度ためしてみられてください。

レタスもどき

対応ありがとうございました!

11/18 アップデートされました!
対応ありがとうございました!!

↓は一応残しておく用。
iOS13にアップデートしてしまったために
flashairの機能を使えず、まぁ少し不便かな…と思います。11月中には使えるようにしてくれるように気長に待ちたいと思います。
ブラウザ版のflashairを使えないという方がいらっしゃいますが、お手持ちのスマホと"カメラ"があればパソコンいらずでスマホに写真を転送する方法があります。(少し面倒だけど)
1.Safariで「flashair ブラウザ版」と調べ、一番上に出てくる「ワイヤレスデータ転送機能のブラウザでの使い方」を開く。
2.そのページを開いて下にスクロールしていくと(最後あたり)「スマートフォンにQRコードリーダーが…」といった説明の下にQRコードが載っています。
3.それをスマホではなく、"お手持ちのカメラ"で撮る。(読み取れる程度に)
4.スマホの設定から、flashairを使っていたときのようにWi-Fiで「flashair_************」を選択する。
5.Wi-Fiがflashairに繋がっていることを確認し、"カメラ"の電源を入れ、先ほど撮ったQRコードを見れるようにしておき、スマホのカメラでそれを読み取ると、「flashairをSafariで開く」的な通知が届くと思います。
6.それを開くとフォルダーが出てくるので、選択し、写真を見ることができます。一枚一枚保存するのが面倒…(写真を長押しして、写真をコピー で保存できます)

慣れるとまぁ使えないよりはいいかなと思われる使い方ですが、たくさん写真を撮ったり「面倒くさいよこんなの」と思われた方は、他の方がおっしゃっていた通り、「オリンパスシェア」というアプリをいれたほうが手っ取り早いかもしれません。
そのアプリの使い方は
1.インストールして開く
2.カメラを登録する、的なやつが最初に出てきます
3.「登録する」みたいなボタンの上に、小さく「flashairをお使いの方はこちら」というのがあるので、それを押す。→この後カメラの電源をオンにしてWi-Fiを繋いでおく。
4.Wi-Fi ID「flashair_************」
パスワード「12345678」(初期状態から変えていなければ)
を入力すると、設定は完了です。(たしか)

情報

販売元
KIOXIA Corporation
サイズ
30.3MB
互換性

iOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 アラビア語、 イタリア語、 オランダ語、 ギリシャ語、 スペイン語、 タイ語、 トルコ語、 ドイツ語、 フランス語、 ポルトガル語、 ポーランド、 ロシア語、 中国語、 簡体字中国語、 繁体字中国語、 英語、 韓国語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ