スクリーンショット

説明

こまあぷ第二弾は1942年の太平洋戦争を舞台にしたウォーゲーム「空母決戦1942」です。これを、ターン制、ヘックス戦のシステムで表現。
■ゲームモード
 a.ソロプレイモード (作戦研究1play)
 b.マッチプレイモード (対面2play)
 c.日本軍プレイモード (米軍AI)
 d.米軍プレイモード (日本軍AI)
 e.鑑賞モード
 f.日本軍エキスパートモード
■ゲームの手順
 1.手番の決定
 2.イベント (発生した場合)
 3.空母戦 (敵空母と隣接している場合)
 4.攻略戦(空母戦が発生しない場合)
 5.移動(空母戦も攻略戦も発生しない場合)
■勝利条件
 Ⅰゲーム中に全ての飛行場を手にした場合
 Ⅱゲーム終了時に多くの飛行場を持っている陣営
ゲームの手順は、最初に行動する陣営を決めて、その陣営が自分の駒を動かし、戦闘する事を続けます。
勝利条件に達した時点で、ゲームは終了します。
ソロプレイモードで作戦研究を行い、対面プレイモードでは友人と向き合ってプレイします。
日本軍モードと米軍モードはコンピュータと戦うモードは、ソロプレイモードと同じ表示向きです。

新機能

バージョン 2.1.1

一部UIの変更
一部操作方法の改善
ゲーム内表記の変更

評価とレビュー

3.3/5
3件の評価

3件の評価

にゃんこワンコ

勝敗は運が8割のように思えます。

iPhone6でうまく動作しません。
画面も横向きにならず小さくなってしまいます。
iPhone6の方はアプデまで待ったほうが良いです。

ネコケン

ボードゲームライクで良い

なつかしいボードウォーゲームの雰囲気で楽しく遊べます。
空母部隊の移動だけしかできませんが、自分の立場が連合艦隊司令長官にあたるとすれば、
細々とした操作ができないのも納得できるかと(トップは航空隊の運用などは細かく指示しない)。

ただ、動作自体がモッサリしており、いちいちコマンド進行の文字表記が出たりなど、ゲームとしてのリズム感に欠けます。その分星一つマイナスです。

ゲームとして成り立たせるためでしょうか。日本軍が史実にくらべ勝利しやすく、簡単に日本の太平洋戦争勝利エンドにできてしまうのも、シミュレーションゲームとして首をかしげざるをえません。

提督気分

お値段以上楽しめます

序盤やらかしてしまい、翔鶴一隻で逆転した時は脳汁でました。シミュレーション的には?ですけどねwちょっとした空き時間に一戦、ゲーム内課金もないですし楽しめますよ〜

情報

販売元
si phon
サイズ
459.7MB
カテゴリ
Games
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

英語

年齢
指定:4+
Copyright
© 2014 Si-phon
価格
¥490

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ