スクリーンショット

説明

【ゲームの紹介】
「Identity Ⅴ」は中国NeteaseGamesが開発した非対称対戦型マルチプレイゲームです。ゴシックなグラフィック、グロテスクな表現、そしてミステリアスなストーリーが、プレイヤーにかつてない刺激をもたらしてくれるでしょう。
探偵オルフェウスのもとに舞い込んだ、とある失踪事件の捜査依頼。
プレイヤーはオルフェウスのプロファイリング能力を通じてハンター、またはサバイバーとなり、この奇妙な事件を追体験していきます。
物語が進むにつれ、徐々に明らかになる真実。その結末は……。

【ゲームの特色】
◆ゴシックなグラフィック 奇怪なストーリー
ミステリアスな事件を描いた奇怪なストーリー。ビクトリア時代の情景を漂わせるダークなキャラクターデザインと、モノクロアニメを思わせるノスタルジックな雰囲気。そして随所に散りばめられた、真実に迫るヒント……。

◆荘園での奇怪なゲーム、隠された事件の真実
「……まるで深淵に飲み込まれる獣。自身を怪物に仕立て上げ、他者を引きずり込むことでしか救済の道は開かれず……」幽暗な山奥の荘園に招かれし者たちが興じるゲーム。己が闇の渦に囲われた事に気付かぬまま、善悪の境界も曖昧になっていく……。

◆1vs4非対称対戦型マルチプレイ 追うか逃れるか
プレイヤーはゲームの中でハンターかサバイバーかを選択できる。4人のサバイバーの目標は、5つの暗号機を解読し脱出ゲートより脱出する事。ハンターの目標は、できるだけ多くのサバイバーを脱落する事。キャラスキルや道具を活用し追い詰めるか、逃げ切るか……刺激的な駆け引きを体感することができる。

◆個性的なキャラクター 徐々に明らかになる真相
キャラクターそれぞれにまつわるストーリー。
ある者はお金のため、ある者は恨みのため、またある者は愛のため……様々な理由を抱えた者達が、このミステリアスな荘園に集う。プレイヤーは数多くのキャラクターでゲームに参加でき、それぞれのアイデンティティを強化し、スキルを駆使して、最終的に勝利を目指す。

さぁ、準備はいいですか?

【フォロー】
もしこのゲームを気に入って頂けましたら、ぜひ公式ホームページのチェック、Twitterのフォローをお願いいたします。ゲームの最新動向をお知らせしています。本ゲームへのご意見、評価もお待ちしております。
Twitter:https://twitter.com/IdentityVJP
公式サイト:www.identityv.jp

新機能

バージョン 1.0.39

【Identity V一周年祭典】
1【荘園夏祭り】:「Identity V」が1周年を迎えるため、荘園主は盛大な記念イベントを開催します。ゲームにログインすると、主人からの招待状を受け取ることができます。遊園カードをすべて集めるとさらにSSR衣装アンロックカードが手に入ります。
2.S6真髄3が開放されました。UR衣装曲芸師-アマツバメ、SSR衣装探鉱者-モグラ及びSSR衣装結魂者-美脚のレディーが含まれた新衣装が大量に更新しました。
3.Identity V x 伊藤潤二コレクションコラボ最終弾開始!#r#r あの恐怖が再びやってきます。

評価とレビュー

4.5/5
16.2万件の評価

16.2万件の評価

タブマール

面白い

面白い

くれぃ^q^

無課金勢より

個人的な利点と欠点を。参考までに。
<良い点>
・無課金で成り上がれる
▶︎課金すれば無双できるパターンが多い無料対戦ゲームにあっては非常に貴重な、実力がモノを言うゲームです。
最初、キャラクターの多くはゲーム内のお金を消費しないと解放できませんが、ランクマしたり双六(?)進めたりしてれば1週間ちょっとで1体のペースで解放できます。明らかに課金しないと買えないような値段なのは一部のキャラクターのコスチューム等で、こちらはあってもなくても対戦の勝敗には関係ありません。逆に初期装備でない人は課金してるガチ勢で上手い人が多い、というちょっとした判断の基準にもなります。

・キャラクターによって立ち回りが大きく変わり、飽きない
▶︎鯖しかりキラーしかり、それぞれのキャラクターによって、使える特殊能力が大きく異なります。この点はDBDなんて比じゃありません(DBDスタッフが開発に関与している事を知っていてのコメントです)。特に顕著なのは鯖で、ある鯖はワープポータルを設置でき、ある鯖はキラーにタックルやバズーカをかまし、ある鯖は自分の分身を召喚して自分で自分を救出できたりします。
それでいてゲームバランスを保っているのが固有スキルの存在。例えば上記の攻撃的な鯖は、代償として発電機を回すのが遅く、チェイスで時間稼ぎや仲間の救出をメインに立ち回る必要がある、等です。
ちょっと注意しないといけないのは、上記の都合で、キャラクターの得意不得意を無視したプレイをすると叩かれかねないという点です。いわゆる名人様が対戦後のチャットで他人にあれこれ言っている場面は割と頻繁に目撃します。エンジョイ勢でもオンゲーはオンゲーなので、最低限の知識は持っておきましょう。逆もまたしかり、地雷はともかく、仲間が下手だっただけで暴言を吐くのは非常に幼稚です。寛容に楽しみましょう。
何はともあれ、ここはDBDと非常に上手く差別化されている点だと思うので、どうせパクリゲーと食わず嫌いをしている方も、一見の価値ありです。

<悪い点>
・人格スキルの強さに偏りがある
▶︎固有スキルとは別に“人格”という自分でいじれるスキルがあるのですが、強いスキルと弱いスキルのムラがあります。付ける事が暗黙の了解になっているスキルさえあり、付けていないだけで地雷扱いされる事も。そのため自分なりのスキル構成を楽しむ余地などは少なく、全てのキャラクターがたかだか3パターンの構成で済んでしまいます。僭越ながら、強すぎるスキルは修正したり、同時に習得できないようにすれば、戦略の幅が広がるのではないかと思います。

・キラーの攻撃の疑惑の当たり判定
▶︎プレイヤーなら誰もが抱いている不満だと思われます。キラーをプレイするとよく分かるのですが、適当に攻撃すれば当てられてしまいます。特に酷いのが道化師のダッシュ攻撃(特殊能力の一つ)で、プレイした感覚だと前方150度+鯖1人分程度の亜空間タックルです。回線の都合上、当たり判定が小さいと難易度が跳ね上がってしまう懸念はあるのですが、もう少しシビアな方が鯖もキラーもより楽しくプレイできるのではないかと思います。

その他、固有スキルと特殊能力の組み合わせがやや壊れ気味なキャラがいたりなど改善点はありますが、全体としては非常に楽しく、お金をとれるほどのクオリティです。

もなもな

初動ゲーなの勘弁してぇ…

調香師に始まり占い師、探鉱者呪術師とデバフなしのキャラが出てきてハンター専は泣いております。現に黄衣の王は判定の下方修正が出されて初動ゲーになっている今は救助狩り、トンネルを徹底しないと勝てません。これは鹿、芸者に至ってもそうです。リーチが短いせいで殴れるという瞬間に香水振って戻られ、梟でガードされ、磁石や呪いで吹き飛ばされます。はっきり言ってキツいです。最初に心眼や技師を見つけられないと負けます。
そこで提案したい事があります。
1.鹿ランク帯以上でランクマッチにての同キャラ使用禁止
2.調香師、占い師、探鉱者、呪術師へのデバフ追加(解読デバフやCT追加等)
3.祭司の長距離ワープ廃止、強化前に戻す
4.ハンターの攻撃判定強化(写真家、鹿、芸者、黄衣の王等)
5.ホワイトサンド精神病院のマップの修正または廃止
6.結魂者、リッパーの下方修正
以上です。ご検討いただけますと幸いでございます。
追記
サバイバー初心者の方へ
まず、YouTubeで実況者さんの動画を見てみましょう。チャットの使い方や意味、基本的な立ち回りなどが書かれています。○ぴさん、玉○vさんがオススメですよ。
ハンター初心者の方は今厳しい状況ですが、自分の使いたいハンターのランカーの方の動画を見てみればどうでしょうか。ランカーでなくとも、ハンター毎に基本的な立ち回りをあげてくださっている方もいます。
レビュー見ましたがキャンプするな、チャット廃止しろ、ケバブやめろ…等々理不尽な要求ばかり見受けられました。
まずキャンプするな、ですが、不可能です。キャンプしないで勝てるハンターは凄すぎます。キャンプして災厄狙って救助狩りしてももう残り2個とかざらにあるのですから。
そしてチャット廃止しろ、ですが、これも不可能です。全国チャットはランクマやランマチの仲間を募集したり、自身のPSを磨くためにタイマン募集したりするところです。試合中のチャットは命だと思います。自分の居場所を知らせると同時に仲間の居場所を把握する。ハンターとチェイスしている場所、終わらせた暗号機の場所や治療してほしい仲間の位置…それらを知らせるのがチャットですし。最後にケバブやめろ、ですが、これは2パターンあると思っています。1つ目は救助恐怖を狙おうとしてかわされてケバブ判定。これは仕方ないことだと思いませんか?2つ目はハンター側の故意的なケバブ。これには多々理由があると思います。とある方は「上手かったからケバブ」、またある方は「煽られたからケバブ」など、理由というものがあるのです。きちんとハンター側の意見を聞いてみてはいかがでしょうか。
最後に、運営に暴言吐いたり、キツイ言葉で責め立てるのはやめませんか。確かに調整はへたっぴです。でも誰でも最初は弱っちくて、へたっぴです。運営さん、Twitterで調整頑張ってるって言ってましたよ。現に今週、呪術師に調整きますから。煽るのもやめませんか。それが作戦であっても、対戦後チャットで「引っかかっり乙」とか言われてみた側にもなってみてください。画面の向こうには人がいるということを忘れないでください。
第五人格が終わる原因がユーザーにあってはなりません。私のこの1レビューは非力ですが、どうか見てくれた方が行動に移してくれるのを願うばかりです。
長くなって申し訳ありません。

情報

販売元
Hong Kong Netease Interactive Entertainment Limited
サイズ
2.1GB
カテゴリ
ゲーム
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

英語

年齢
以下の理由により年齢制限指定9+となっています。
まれ/軽度なアニメまたはファンタジーバイオレンス
まれ/軽度なホラーまたは恐怖に関するテーマ
Copyright
Privacy Policy, Terms and Conditions ©1997-2018 NetEase, Inc.All Rights Reserved
価格
無料
App内課金有り
  1. 680エコー ¥1,200
  2. 60エコー ¥120
  3. 300エコー ¥600

サポート

  • Game Center

    友達にチャレンジして、ランクや達成項目をチェックできます。

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ