スクリーンショット

説明

洗練されたデザインと直観的なマルチタッチジェスチャを備えたiMovieなら、ハリウッド映画のような予告編や、かつてないレベルの美しいムービーを作成できます。

ハリウッド映画のような予告編をつくろう
• 14種類の予告編テンプレートから、圧倒的に美しいグラフィックスや、世界的に有名な映画音楽の作曲家が手がけたオリジナルの楽曲が選べます。
• 映画スタジオのロゴ、キャスティング、クレジットをカスタマイズできます。
• アニメーションドロップゾーンを使えば、予告編にぴったりのビデオや写真を選べます。
• ビデオを撮影して、iMovie内で直接予告編に収録できます。

美しいムービーを作成できます
• タイトル、トランジション、音楽を組み合わせた、8種類のオリジナルテーマから選べます。
• Appleがデザインした10種類のビデオフィルタを使って、ムービーの見た目をパーフェクトに仕上げられます。
• スローモーションと早送りを使ってムービーに磨きをかけることができます。*
• ピクチャ・イン・ピクチャ、グリーンスクリーン、スプリットスクリーンの各エフェクトを簡単に追加できます。
• ムービーの長さに自動調整される内蔵の音楽を使って、サウンドトラックを制作できます。
• ミュージックライブラリにある曲やあなた自身のナレーションなどを使って、サウンドエフェクトを追加できます。
• キーボードを接続すれば、ショートカットを使ってすばやくムービーを編集できます。

どこでもiMovie
• AirDropまたはiCloud Driveを使って、iPhone、iPad、およびiPod touch間で簡単にプロジェクトを転送できます。
• プロジェクトをAirDropまたはiCloud Drive経由でMacに転送して、iMovieまたはFinal Cut Pro Xで仕上げができます。
• iPhoneまたはiPadに外部ディスプレイを接続して、編集中のiMovieインターフェイスをミラーリングしたり、ビデオをフルスクリーンで表示したりできます。**

家族や友だちと共有しよう
• メールやメッセージでビデオを送信できます。
• 4Kまたは1080p/60で、フォトライブラリに保存、またはYouTubeに送信できます。***
• ビデオとiMovieプロジェクトファイルをiCloud Driveに保存できます。
• ビデオとiMovieプロジェクトファイルをAirDropで共有できます。****
• AirPlayを使うと、Apple TV経由でハイビジョンテレビにワイヤレスでストリーミングできます。*****

* 2倍速は、iPhone 5s、iPad Air、iPad mini Retinaディスプレイモデル、およびこれらのデバイスの後継機で利用できます。

** iPhone 7以降、iPad(第6世代)またはiPad Pro(2017)以降が必要です。

*** 4Kのサポートは、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPad Air 2、iPad Pro、およびこれらのデバイスの後継機で利用できます。

**** AirDropを使用するには、iCloudアカウントが必要です。AirDropは、iPhone 5、iPad(第4世代)、iPad Air、iPad mini、iPod touch(第5世代)、およびこれらデバイスの後継機で利用できます。

***** AirPlayを使用するには、Apple TV(第2世代)以降が必要です。

新機能

バージョン 2.2.7

•新しいグリーン・スクリーン・エフェクトでビデオを変換することにより、グリーンスクリーンやブルースクリーンの前で撮影されたクリップの背景をすばやく削除できます
• 4ポイントマスクと“強さ”スライダを使って、グリーン・スクリーン・エフェクトを調整できます
• ムービーの長さに自動調整される80種類の新しいサウンドトラックを、ポップ、チル、センチメンタルなどのジャンルから選べます
•ロゴやカスタムグラフィックスとして使用するために、透明な背景の静止画像をビデオの上に重ねて追加できます
• 写真をオーバーレイとして追加して、ピクチャ・イン・ピクチャやスプリットスクリーンのエフェクトを作成できます
• ピクチャ・イン・ピクチャとスプリットスクリーンのエフェクトを囲む枠線の表示/非表示を切り替えることができます
• ほかのアプリケーションからiMovieに切り替えたときに、プロジェクトの編集画面にすばやく戻ることができます
• ClassKitへの対応により、生徒は“スクールワーク” Appを使用してビデオの課題を教師に提出できます
• iMovie Theaterにビデオがあるユーザの場合、“Theater”ウインドウは“プロジェクト”画面の下にある“•••”メニューからアクセスできるようになりました
• iMovie Theaterでの共有はできなくなりました。Apple TVなどのほかのデバイスでムービーや予告編を視聴するには、iCloud写真にそれらを保存してください
• 外部ディスプレイにフルスクリーンでビデオをプレビューすると画面が黒くなることがある問題を解決しました

評価とレビュー

3.2/5
6,521件の評価

6,521件の評価

wayumi-san

多々気になる不具合はありますが…

動画編集のために、毎日使わせていただいております。現状これが1番使いやすいアプリだと思うので…

気になる不具合の多さは割愛して、根本的に改善してほしいところがあります。

まず、動画の速度設定の倍速の方最大で2倍しか出来ないのが不満です。遅くするのは1/8まで出来て、なぜ早くするのは2倍までなのでしょうか?他のアプリでは、大抵4〜8倍速まで出来るのに…

それと、アプリをただ閉じただけなのに、またタップして開いたら、その度強制終了(上へスライド)した時みたいになるのは何故でしょうか?仕様なのか分かりませんが、これのせいで度々編集途中の動画が編集前に戻ってしまう事が多く、散々頭を悩ませています。

最後に、動画のトリミングについてですが…最短で0.4秒までしかトリミング出来ません。今や0.1秒単位で編集出来るアプリも多いので、ここは是非とも改善してほしいです。

他にも、もっとズームイン(拡大)出来るようにしてほしい…動画を自由自在に動かせてほしい等色々ありますが、これらの点を改善してくれるだけでも自分は有難いです。

是非とも、ご検討をよろしくお願いします。

STYNGANKETIA

不具合報告です。

・複数のムービーのボイスを切り離し、音量を個々に調整しているとムービーが強制的に不具合が発生、まともに再生出来ずプロジェクトの順は乱れ、全ての位置はぐちゃぐちゃ、破損状態になる(やり直し取り消し不可、定期的に途中保存するか、編集量を減らすしかない)
・編集中にバックグラウンドに移行すると結構な頻度で上記の事が発生
・プロジェクト作成時に画像とムービーを混ぜると画面効果の影響か、画像が破損状態になる(黒背景、エラー表示)
・2画面編集の後に画像挟む際の画面転移が、時間の猶予を確認していてもテーマ設定出来なくなる(ディゾルブ等が使用不可)
・保存せずに戻るシステムが無いためにバグ発生しても保存を強要される、1から全て編集し直すしかない

だから使用の際は、
1、定期的に途中保存を絶対行う(アプリ内保存ではなく書き込みを行う)
2、ボイス、音量編集時は最優先要注意、用心して何があってもいい様に編集する
3、編集途中で絶対にアプリを閉じない、バックグラウンド移行する前に戻るボタンでアプリ内保存をする
4、画像を挟む動画を作りたい際は、プロジェクト作成時に差し込まない、作成後に編集
5、編集量多い際は絶対にバックアップを取る

この辺りに気を配れば最高に編集し易いです。
愛用させて頂いている上での気付いた注意点と、それに対した順応な方法でした。

 
要望は、
・もう少しオプションが充実して欲しい
・プロジェクト作成時にオプション表示(画面転移の時間設定やテーマの設定等)
・保存せずに戻れる
・プロジェクトの複製
・文字色の変化、表示位置の自由化
・画面転移の種類(透過画像の使用可等)
・ムービーの合成、白い外枠のオンオフ
・アプリ内での縦画面の編集可能
・逆再生、2倍以上の倍速を可能

主に不具合に沿った上で欲しい機能が多いです。
今のままでも充分充実している為、我侭ではありますがバグが無くなることが1番の幸いです。
長文を失礼しました。

※以下は以前(18/11/14)のレビュー
分割された動画が多い状態、切り離された分割、前面、背面の数が増えていく状態で尚且つ、画面の切り替わりにディゾルブを多用していると一定数越えると不具合が起きます。 切り離されて配置していた音声が全てズレてしまい、分割された動画は切り替わりが幾ら変更し直しても強制的にフェードアウトになり壊滅状態になります。 やり直し、取り戻しを行っても直らないですね。 作業時間が長くなったプロジェクトでよく起きるので何度か台無しになってしまい残念な事に。 要望、対処として保存しないで戻るボタンなどが欲しいです。

194Nanashi

改善を望むこと for iPad

・長さを自動調整する音楽
著作権フリーのサイトからダウンロードする場合と比べて、
音楽の時間制限を考えなくてもいい、という点、素晴らしい。
しかし、イロイロある割に使える曲は少ない。
更なる拡充を希望。

・SE
いざとなれば、著作権フリーのサイトから、ダウンロードすればーいいだけであるが、ユーザーで簡単に対応できるということは、
逆に言えば、アップルも簡単に対応できる事を意味する。

●タイトル
表示位置が、(垂直方向)真ん中と下しかない…
上にもあるべきである。
また、上なり下なりに小さく表示させる際は、
(水平方向)右、真ん中、左の3種類が選択できるとよい。

フォント関連
白抜き1色対応、カラーバリエーションをも少し増やすべき。

操作性のとっつきやすさから言えば、
パワポ編集経験ある人間である自分なので、ヘルプ無しでも、
それなりに遊べる優秀なソフトだと思う。
静止画を元に、ここまでビジュアルスクイーズが
簡単に編集できるのか、とビックリする。
痒い所に手が届かないもどかしさを、少しづつでも解消して欲しい

情報

販売元
iTunes K.K.
サイズ
714.6MB
カテゴリ
写真/ビデオ
互換性

iOS 11.4以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、アラビア語、イタリア語、インドネシア語、ウクライナ語、オランダ語、カタロニア語、ギリシャ語、クロアチア語、スウェーデン語、スペイン語、スロバキア語、タイ語、チェコ語、デンマーク語、トルコ語、ドイツ語、ノルウェー語ニーノシュク、ハンガリー語、ヒンディー語、フィンランド語、フランス語、ヘブライ、ベトナム語、ポルトガル語、ポーランド、マレー語、ルーマニア語、ロシア語、中国語 (香港)、簡体字中国語、繁体字中国語、英語、韓国語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2013-2018 Apple Inc. All rights reserved.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp