スクリーンショット

説明

拡大鏡ーマクロ撮影アプリです。起動すると、普通のカメラビューになります。

・どこでも長押しすると3倍に拡大します。(またピンチインアウトで拡大縮小します。)

・長押しをやめると、その時の写真を撮りサムネイルを画面の下に順番に貼り付けます。5枚を超えた場合古いサムネイルに上書きしていきます。

・サムネイルをタップすると、その写真画像にコメントを付与して格納しておくことができます。

・ピントは最初は約10cmに合焦するように固定になっていますが、ピントの位置は画面を上下にフリックすることで、最接近ポイント(約5cm)から約20cmまでずらすことができます。上フリックで遠くなる方向、下フリックで近くなる方向にピントを変更できます。

・カメラビューをタップすると、その位置に露出を合わせます。(明るすぎる場合、明るい部分をタップすると適正露出となります。暗すぎる場合、暗い部分をタップします。)

・トーチ(照明)を点灯することができます。

・プレビュービデオ画像をシャープにすることができます(シャープボタン)。

・プレビュービデオ画像でフォーカスがあった対象をクロスハッチで強調することができます(角検出ボタン)。

・格納した写真とコメントを一覧表示することができます。


・端末を静止させると10秒程度でプレビューを停止する機能を付与しています。端末を動かすとプレビューを再開します。

***
このアプリは、オープンソースとして以下を利用しています。
・OpenCV(Copyright (C) 2000-2015, Intel Corporation, all rights reserved.; Copyright (C) 2009-2011, Willow Garage Inc., all rights reserved.; Copyright (C) 2009-2015, NVIDIA Corporation, all rights reserved.; Copyright (C) 2010-2013, Advanced Micro Devices, Inc., all rights reserved.; Copyright (C) 2015, OpenCV Foundation, all rights reserved.; Copyright (C) 2015, Itseez Inc., all rights reserved.)
・GPUImage(Copyright (c) 2012, Brad Larson, Ben Cochran, Hugues Lismonde, Keitaroh Kobayashi, Alaric Cole, Matthew Clark, Jacob Gundersen, Chris Williams. All rights reserved.)

新機能

バージョン 1.5

・タップした部分を拡大するようにしました。(これまでは中央のみでした。)
・カメラでの撮影は拡大した部分を対象にしました。(これまではズームを反映していない。)
・上、下にスワイプするとフォーカスを手動調整できますが、タップして拡大した後は自動フォーカスに戻るようにしました。
・ズーム倍率をスライダーで変更可能になりました。

評価とレビュー

1.5/5
2件の評価

2件の評価

T Tou

使えません

画質の変化ぎ感じられないし、撮影ボタンもない。自販機でコーラ買ったほうがマシでした。

デベロッパの回答

「シャープボタン」をタップするとかなり強調したシャープな表示になります。「角検出」ボタンをタップすると焦点の合った部分に十字を表示します。
カメラスイッチを入れると、画面のどこかを長タップして拡大表示した部分を撮影できます。撮影結果は下方にサムネイル表示します。カメラスイッチを切ると拡大表示だけします。お試し下さい。

情報

販売元
HIROFUMI MARUO
サイズ
3.3MB
カテゴリ
ライフスタイル
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2016 CariyaJapan Inc.
価格
¥120

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ