スクリーンショット

説明

浮世絵に書かれた文字を読みたいと思ったことはありませんか?
江戸時代の刀剣書を読みたいと思ったことは?

江戸時代以前に出版された書籍を読むためには、現代では使われることのない文字や書体で書かれた「くずし字」を解読する能力が必要になります。くずし字学習支援アプリ「KuLA」(Kuzushiji Learning Application)は、スマートフォンやタブレットを使って効率的に「くずし字」を学習するために開発されたアプリです。

KuLAが提供するテスト機能やソーシャル機能を使えば、独りでは難しいくずし字の学習も、楽しく簡単なものになるはずです。

KuLAは3つ機能で構成されています:

【「まなぶ」機能】
3,000枚を超えるくずし字の用例画像を参照しながら、現在使われることのない仮名文字(変体仮名)や草書体漢字の読み方を学習するための機能です。付属のテスト機能を使えば、簡単に学習の成果を実感することができます。

【「よむ」機能】
文字を覚えただけでは実際の本は読めるようになりません。
「よむ」機能は、実際に江戸時代に刊行された和本の画像を使って、くずし字の読解訓練を行うための機能です。本バージョンでは「方丈記」「新版なぞなぞ双六」、さらに刀剣書の「新刃銘尽後集」を収録しています。

【「つながる」機能】
どうしても読めない文字がある?そんな時は他のユーザーに助けを求めましょう!
「つながる」機能は、ネットワークでを通じてくずし字を学ぶ他のユーザーとコミュニケーションを取るためのソーシャル機能です。読めない文字をカメラで撮影して、オンラインで読み方を質問することができます。

さあ、KuLAを使って、古典と古文書の世界に飛び込みましょう!


KuLAは、平成27年度科研挑戦的萌芽研究「日本の歴史的典籍に関する国際的教育プログラムの開発」(代表・飯倉洋一教授)の成果として、大阪大学文学研究科を中心に開発されました。

新機能

バージョン 1.1.1

- つながる機能のバグ修正

評価とレビュー

4.2/5
122件の評価

122件の評価

hoge9037469182346983257213

機能要望

全テストのクリアまでできました!私は勉強後に何するかの目的がありませんが、それでもここまでできたのは、ゲーム感覚で触れられた事が大きいと思います。
要望点を2つ。1つ目に、かなパート全てを対象としたテストを作って欲しいです。2つ目に、楷書の中に旧字体や異体字がある場合は、これを併せて表示して欲しいです。私のような素養が無い人間には、一部の字で「崩した筈なのに画が増えてる」という混乱がありました。

Chansonpopulaire12345

良アプリ

おかげさまでずいぶん変体仮名が読めるようになりました。1文字ずつ丁寧に解説があり、同じ字でも色んな崩し方が紹介されています。また理解度チェックもあるので、身についていく実感が持てます。つながる機能で質問できるのもいいです。ただ欲を言えば、収録されている字のバリエーションをもう少し豊かにしてほしいです。とはいえこれが無料だなんて、本当にありがたいです。

Pnishvip

素晴らしいと思います

ゼミの教授に勧められて入れました。
日本の古典文学を読むために必要なくずし字のスキルを、誰もが持ってるスマホで練習できる、知識を必要とする人に手軽かつ無料でそれを提供してくれる良アプリだと思います。
膨大な文字量を解説と共にデータ化するのは大変だと思いますが、このアプリが更なる発展を遂げることを願っています。

情報

販売元
Yuta Hashimoto
サイズ
96.8MB
カテゴリ
教育
互換性

iOS 7.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2016 Yuta Hashimoto
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ