スクリーンショット

説明

Live-Reporterは、映像放送用サーバー配信機能をもつ監視カメラアプリケーションです。

- 外出先からの映像の閲覧と配信
 お使いのiOSのカメラから低ビットレート、高解像度の映像、マイクから、音声をリアルタイムに伝送します。低ビットレート設定にて、電車、車での移動中でも映像の閲覧が可能です。
※ 回線の状況により、映像が乱れる場合には、解像度、品質を下げる必要があります。

- 映像の閲覧、再生方法について
 映像の閲覧には、既に幾つかの汎用的なソフトウェアに対応しており、VLCメディアプレイヤーなどRTSPをサポートしたソフトウェアでお使い頂けます。

- 映像配信機能について
 Darwin Streaming Server、Wowza Media Server等に向けて、配信することができます。

- 時刻と場所の情報
 また、映像に時刻、住所情報を映像に文字情報として埋め込みます。埋め込む情報はユーザーの設定により変更可能です。
配信されている映像の確認、状況証拠に録画して残す場合に有効な機能です。

- 認証機能について
認証により映像の閲覧者を制限します。ご自宅に設置するときには、認証を有効にすることで、他の人には閲覧できない様、制限できます。
また、配信サーバーを利用した場合は、サーバー側の認証を要求します。

- ネットワーク機能
 また、信頼性のTCPかリアルタイム性のUDPを選ぶことが可能で、お使いのネットワーク環境に合わせて、映像伝送することが可能となっています。
ご自宅のルーターの設定により、外出先からの映像の閲覧を受け付ける場合に、こちらの設定値を変更できます。
※ 映像の閲覧の場合には、VLC側の設定によりTCPとUDPの切り替えを行います。Live-Reporter側の設定は必要ありません。

- カスタムスキームURLをサポート
Live-Reporterを起動
kzkysdjpn.lr://

ホスト名、ポート番号、ストリーム名を設定
kzkysdjpn.lr://hostname:554/streamname

ユーザー情報も設定
(このカスタムURLはユーザーとパスワード設定を上書きします。)
kzkysdjpn.lr://username:password@hostname:554/streamname

新機能

バージョン 2.3

音声部分のバグを修正しました。
TCP(Interleave)モードのタイムアウト(60秒)の処理を修正しました。
将来の拡張のため、ソースコードレベルでの変更を行いました。

評価とレビュー

3.7/5
12件の評価

12件の評価

d.o.s777

これで無料はすばらしい

細かな設定出来るのがよかった

リクエスト
・動体検知
・縦画面サポート
・フォーカスロック
・ズームロック(起動の度にズームが初期化され面倒
・薄透明な白い設定画面を消す(映像が見られず邪魔)

とーます特急

ネズミの監視に使っています

まだまだ使いこなせていませんが、起動した瞬間から接続できて感動しました
映像に時刻と場所がでるのはとてもかっこいいです
要望を上げるなら任意の文字(玄関1CAMの様な)を映像に入れられたら嬉しいです
Macで複数の映像を同時に見るには”open -na VLC.app rtsp://iPhone7.local” で見ることが出来ました
大変有益なアプリをありがとうございます

asdfい1000

設定要領をご教示下さい

Youtube Live を行う時のエンコーダのつもりで、購入しました。
ただ 、設定要領が判りません

そもそも、その様な使い方はできないのでしょうか?

何方か、ご存知の方がいらしたら、ご教示頂けると幸いです

デベロッパの回答

申し訳ありません。使用しているプロトコルが、違っているため、Youtubeへ直接ストリーミングには対応しておりません。githubにて公開しているRTSP-Serverを介して再配信を行う必要があります。

情報

販売元
Kazuki Yoshida
サイズ
13.6MB
カテゴリ
Photo & Video
互換性

iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語, 英語

年齢
指定:4+
Copyright
© Kazuki Yoshida Japan
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ