スクリーンショット

説明

PrintSmash(プリントスマッシュ)は、iPhoneおよびiPad端末に保存された写真やPDFファイルを、Wi-Fi通信を利用して、コンビニに設置されているシャープのマルチコピー機で印刷できるアプリケーションです。

主な仕様
・対応ファイル形式
 JPEG、PNG、PDF
 暗号化やパスワードが設定されたPDFは、ご利用いただけません。
・登録可能なファイル件数
 JPEG、PNG:合計50件、PDF:20件
 PDFファイルは、1ファイル200ページ以内にしてください。
・送信可能なファイルサイズ
 1ファイルあたり30MBまで
 複数のファイル送信時は、トータル100MBまで

詳細は、printsmash@sharp.co.jpからお問い合わせください。

※携帯電話やスマートフォンのメールアドレスからお問い合わせいただいた場合、こちらからお送りするメールが正常に届かない場合がございます。
ドメイン指定受信設定を利用されている場合は、@sharp.co.jpを受信できるように設定をお願いします。

新機能

バージョン 2.5.0

・ファイルの登録方法を追加しました。
・その他、動作の安定性について改善しました。

評価とレビュー

2.7/5
956件の評価

956件の評価

☆わっふる☆

操作がとても面倒臭くなったけどiPhone7PRODUCTでも写真の追加が出来ました!

手探りで試した結果、写真の追加の操作がとんでも無く面倒臭くなっています。
それをしないと処理落ちするばかり…。

まず、写真からプリントしたいと思っている写真を選択し、iPhone内のファイルに保存。

ファイルの上部右側にある、四角に矢印のマーク(何ていうの?)をタップ。

すると『プリントスマッシュにコピー』が出てくるので、それをタップ。

『iPhone内』のファイルに入れていた写真を選択。

ここで注意点!
1度に何枚選択しても、1枚ずつプリントスマッシュにコピーを行っていかないと、写真の追加をしてくれません!

プリントしたい写真が全部追加出来たら、後はマルチコピー機での操作で、写真プリント出来ます。

もし、iPhone7にしてから写真の追加が出来なくなってしまっている方は、この方法で、試してみて下さい。

自分で試行錯誤するの、本当にしんどかった…苦笑

biggill9240

便利だが、手順が不明瞭

何をすればいいのかわからない手順が多い。
・プリントスマッシュのフォルダはローカルのフォルダとは別であることの明記をすべき
・wi-fi接続の手順明確化。プリンター側でプリントしたいメディア(画像なのかPDFなのか)を選択して、printsmashを押下する、という手順が記載されていない。スマフォ側の操作だけでネットワークに接続できると思ってしまう
・その後、プリンターとスマートフォンの間の接続の為、専用のwi-fiにつなぐ、という目的を書くべき。プリンター側の操作完了の後、表示されている数字を入力するように誘導したほうがいい。

改善を求めます。

者のふ29

初めてで分からない時、試してみて

アプリだけに気を取られたら多分ずっと印刷できない。
●印刷に行く前にすべき事
(例)ウェブサイトの画面を印刷
Safari→
PDFをブックに保存→
(ブックのアプリ起動)保存したPDFを開ける→
このPDFを(自分のアドレスに)メール→
受信したメールの添付ファイルを長押し→
printsmashにコピー(を選択)
※printsmashのアプリに先程のPDFが選択されてるか確認
●コンビニで印刷開始
自分のスマホの設定 wi-fiをON→
printsmashのマニュアルを見て操作
--------
印刷したいPDFが余りに大きいと、どうにもならないと思われる。
コンビニで写真印刷した事ないので勘弁。印刷の時にヒントになれば幸い。

情報

販売元
Sharp Corporation
サイズ
31MB
カテゴリ
ユーティリティ
互換性

iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2012-2018 SHARP CORPORATION
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ