QB説明3年 分数のたし算とひき‪算‬ 4+

Suzuki Educational Software Co.,Ltd.

    • ¥490

iPadスクリーンショット

説明

小学校3年の算数における子どもたちの学習を支援するアプリです。
分数や整数を表すブロックを操作しながら、分数のたし算やひき算の方法を自分で考えたり、友だちに説明したりすることができます。

「分数のたし算・ひき算」は、以下の2つの内容で構成されています。

○分数のたし算
分数や整数を表すブロックを移動させたり結合したりしながら、分数のたし算の仕方を考えることができます。

○分数のひき算
分数や整数を表すブロックを移動させたり分割したりしながら、分数のひき算の仕方を考えることができます。


〈主な特長〉

iPad上での具体的な操作は、子どもたちが問題解決のための道筋を目に見える形で、様々に試行錯誤することを可能にします。
iPadを机の上において自分の考えた道筋を、隣の友だちに説明したり、専用のケーブルで電子黒板やプロジェクターなどに接続して、クラス中の子どもたちに説明したりすることもできます。
※iPad1では、接続できません。


〈主な機能〉

【学習モード】
「分数のたし算・ひき算」は、各内容の中で学習の進め方に合わせて「きほん」「はってん」の2つのモードに分かれています。

【道具箱】
「はってん」では、「道具箱」の中に用意されたブロックを取り出して、自分で問題を作ることができます。

【台紙】
「はってん」では、分母が3〜10の台紙を用意しています。
道具箱の中のブロックと合わせて、問題作りをすることができます。

【動かすモード】
配置されているブロックを、動かすことができます。
分割されたブロックは、分母と同じ数を集めると、整数の「1」を表すブロックに結合することができます。
また、整数の「1」を表すブロックを単位分数に分割することもできます。

【かくモード】
指を使って文字や数字をかいたり、消したりすることができます。
色や太さも選ぶことができます。


決まった使い方はありませんので、授業の展開や子どもたちのアイディアに合わせて、自由にお使いいただけます。


〈QB説明〉算数シリーズは、学習指導要領に基づき、今後も領域や学年別の指導に合わせたツールとして、ラインナップを増やしていきます。

新機能

バージョン 1.0.2

設問の数値を一部見直しました。

Appのプライバシー

デベロッパである"Suzuki Educational Software Co.,Ltd."は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ

教育
教育
教育
教育
教育
教育