スクリーンショット

説明

—創造性を必用とする全ての人・組織へー
ThinkSpaceは、創造的な頭の働きに適するようデザインされた、強力な思考ツールです。
無限キャンバス上でのブレインストーミングや、アイデア整理、マインドマップの作成、フローチャート作成、フレームワークを使っての分析、発想法を使ったアイデア出し、Webブレインストーミング、共有キャンバスによるコラボレーションなど、アイデア創造に必用な要素がシームレスに統合されています。全てのアイデアを必用とするプロフェッショナルの方にご活用いただけます。

特徴:
・自由なブレインストーミングに最適 : スムーズな手書き付箋を使って、アイデアを展開、構造化。ApplePencilにも対応
・手書きでマインドマップを作成 : ブランチは自由に動かせるので、より柔軟にマインドマップを作成できます。
・無限サイズ : キャンバスは無限にサイズが広がるので、中心からアイデアを自然に広げていくことができます。
・ダイアグラム作成 : テキスト・手書き両方に対応しています。
・Webブラウジングと切り取り : Webページを切り取ってキャンバスにはりつけ。リンクを使ってWebページに移動。
・画像貼り付け: 想像力を刺激する画像をキャンバスに貼り付けましょう。
・再利用:アイデアは既存の要素の組み合わせ。一度作成したカードをカードボックスから引き出して、今ある課題に応用してみましょう。
・自由に構造化:カードからキャンバスへリンクを作成できるので、自由にキャンバス同士を構造化できます
・発想法 : SCAMPERやマトリックスメソッドなど様々なアイデア発想法を収録しています。
・フレームワーク: 企画のプロフェッショナルのための高級フレームワークを厳選しました。3c分析やSWOT分析などの王道フレームワークから、ブルーオーシャン戦略、ビジネスモデルキャンバスなどのイノベーション理論まで網羅しています。
・フレームワーク作成 : 独自のフレームワークを作成し、登録することもできます
・データを同期(Pro版): お使いのiOS端末でデータを同期。どこにいても思いついたアイデアを記録できます。
・Webブレインストーミング(Pro版): チームメンバーを招待すれば、共同でアイデア編集を行うことができます。
・リモートワークでの共有ホワイトボードに(Pro版): 他のユーザーを招待すれば、コミニケーションやアイデアの共有がより容易になります。

ThinkSpaceを使って、あなただけの価値あるアイデアを創り出してみてください。


Proアクセス:
- 無制限のキャンバスアップロード
- iOSデバイス間でのデータ同期
- キャンバスに他のユーザーを招待

———

お支払いは、購入確認の際にiTunesアカウントに請求されます。 現在の期間の終了前に
少なくとも24時間、自動更新がオフになっていない場合、登録は自動的に更新されます。 アカウントは、現在の期間が終了する前の24時間以内に更新され、更新の費用を確定します。 購読はユーザーによって管理され、購入後にユーザーのアカウント設定から自動更新をオフにできます。

———

利用規約: http://thinkspacetermsofservice.strikingly.com/
プライバシーポリシー: http://thinkspaceprivacypolicy.strikingly.com/

新機能

バージョン 2.4.1

・軽微な不具合の修正

評価とレビュー

4.2/5
262件の評価

262件の評価

NmMm70

動かない

━━↓追記2019年12月17日↓━━━━━━━━━━

8時ごろに試してみたら、完全に直ってました。
再インストールで復元されなかった以前のキャンバスが復活し、キャンバスはどれも固まることなく開けます。

デベロッパの回答も早くて丁寧で、嫌いになりかけてたアプリをまた好きになれました。

ただ、今回のようにサーバーの影響で使えないときなどに情報発信してくれるTwitterアカウントなどがあると嬉しいです。

━━↑追記2019年12月17日 ↑━━━━━━━━━━

使用OSは、iPadOS 13.3。
使用端末は、12.9インチiPad Pro(2018)。

課金していて、キャンバスを作成は出来るが、6枚目以降のキャンバスを開こうとすると固まります。
作成したキャンバスはどれもカードが10枚程度。
固まったまま5分ほど待ってみたり、アプリを終了させたり、6枚目以降のキャンバスを消したり、端末の再起動をしたが変わらず。

アプリ削除してからの再インストールしましたが、データが全て消えました。
他の方のレビューを見ると、データは端末とサーバーに保存されているとの回答があったような気がしたのですが。
まぁ規約にバックアップは自己責任って書いてあったので仕方ないのでしょうね。。。

それと、再インストール後に作成したキャンバスも同様に開ませんでした。

これは私だけですかね?
このアプリ自体が好きなので、残念です。

デベロッパの回答

この度はご迷惑おかけしまして、大変申し訳ございません。
現在サーバにおいて障害が発生しております。
現在問題を修正中ですので、大変恐れ入りますが、復旧まで今しばらくお待ちいただけますでしょうか?
お手数おかけしますが、よろしくお願い致します。

追記:
キャンバスが復活し開けたとのこと、承知致しました。
12月16日においてサーバで障害が発生しておりました。
この度はご不便おかけし誠に申し訳ございませんでした。
緊急時にお知らせする手段の方も検討致します。
引き続きよろしくお願い申し上げます。

morningglory2421

至高のアナログ思考整理ツール

生まれて初めてこの手のレビューを書きます

一言で言えば、「書きながら思考する」ということに特化した最高のツールと言えるでしょう。

そもそも「書く」という行為の最大のメリットはなんでしょうか?
情報を書きつけるというなら、テキストをタイピングした方が遥かに速いでしょう。(事実私はそういう作業の際はキーボードで打ち込みます。)
それでも自らの手を動かして書きつけていくのは、そのアナログ的な作業の中で生じる触覚や視覚からの生き生きとした刺激によって生じる思考の発散と収束、思わぬ結びつきが重要だからに他なりません。
これこそ、ほとんどのツールをキーボード入力で行う私が「書く」という行為に未だに固執する理由です。

このメリットを活かすためにiPadとApple Pencilを購入し、goodnotesをはじめ多くノートアプリを使用してきました。
しかしそれらの一般的なノートプリはあくまで、「書いてノートを作る・とる→仕上げる」ことに特化しているため、いかんせん書きながら思考を整理したり、言語化した意味内容の関係性を試行錯誤しながら作成していくのに不向きに感じました。
また、次にマインドマップなども試しましたが、それらは思考を整理するためのテンプレートが必然的に「マインドマップ」のみに固定されてしまうため、脳内の思考を一度マインドマップというフォーマットに落とし込む余計な手間がかかっていました。
わがままだとは思いますが笑

この点このアプリは非常に多くの内容の関係性を表現するフォーマットが充実しています。顕著なのがテンプレート機能やカード機能でしょう。このおかげで毎度頑張って綺麗な矢印を引く作業から解放されました笑
しかもテンプレートを自ら作成、編集までできるのです。ありがたい。
そしてある程度形が見えたら、pdfで出力し、思考の材料としてEvernoteなどに保存しておく、という形をとっております。
また、カフェなどでiPad Proを置いてApple Pencil片手にウンウン唸りながらこのアプリを使って手を動かしている時間は、非常に充実した至福の時です。

今後もっと応援したい、良くなってほしいという気持ちから有料課金したサービスはこれがはじめてでした。

いくつか要望(願望?)です。
現在iPadにはSplit Viewの機能により、同時にChromeなどのブラウザを開くことも可能になっているわけですが、その際、画像検索などによって出てきた画像(リンク)をペン先で長押しし、そのまま今アプリのページに貼り付けようとすると内蔵のブラウザで開いてしまうようです。good notesなどには既にある機能ですが直感的にドラッグアンドドロップでノート上に画像を貼り付けられれば個人的にはよりスムーズで便利だなと思っております。
あとは毎日使うツールですので、やはりデザインがより洗練されるとクリエイティブ性に好影響をもたらすと思っております。

デベロッパの回答

レビューいただき誠にありがとうございます。
貴重なご意見・ご要望の方今後の開発のご参考にさせていただきます。今後も開発に励んで参ります。引き続きThinkSpaceをよろしくお願い申し上げます。

yyyad

図式化に特化した柔軟な情報整理ツール

思考整理のために使用しています。すごく便利です。
カード同士の関係性をどんどん広げて作りあげていったり、単純な手書きメモとして漠然と情報をストックしておくにも重宝している。
が、難点はバグや予想しない動きに翻弄されることが多いこと。
一度設置したカードを再編集しようとしたら、文字だけ忽然と消えてしまったり、勝手に色や仕様が変わったり(グループ化ツールで多い)、矢印があさっての方向で関連づけされてしまったり。元あったものが消えてしまうと、アンドゥでは戻らない痛手。手書きで矢印の方法もなくはないが……
カードと矢印。このふたつが安定する手段はいずれ欲しい。
公に出す用のメモではないので正確性にはこだわらないのですが、こまめに刷新したいときには地味なストレス。

慎重に使う必要がありますが、それだけアナログに近いのに場所をとらない理想の図式化に特化しているということだと思えば割り切れますが。当面は常用ツールです。

情報

販売元
Naoya Enokida
サイズ
170.9MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性

iOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 簡体字中国語、 英語

年齢
17+
無制限のWebアクセス
Copyright
価格
無料
App内課金有り
  1. Pro版 ¥200
  2. ThinkSpace Pro版 年間購読 ¥1,700

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ