スクリーンショット

説明

Vectornatorはベクターグラフィックデザインに必要なすべてを1つで網羅するMac対応の強力な味方です。
ベクターツール、詳細な機能、直感的なユーザインターフェースのための機能、高度なパフォーマンス、それらすべてが組み合わさったVectornatorは、あなたのグラフィックデザインのあらゆる作業のホームベースとなるでしょう。ブランディング、イラスト、インターフェース、ウェブサイト、タイポグラフィから、想像できる限りのあらゆるものに。

優れた機能の一部をご紹介しましょう:

• ペン、ノード、ブラシ、およびシェイプツールを使って、詳細なベクターを作成。
• オブジェクトを簡単に配置、グループ化、マスク、並べ替え、拡大/縮小、回転、複製できます。
• 角の半径、ブーリアン、結合、分離、パスのアウトライン、などの高度なベクター操作を使用。
• 行の高さ、カーニング、トラッキング、フォントの読み込み、テキストのアウトライン機能とパスへの配置を完全にコントロールできるタイポグラフィツール。
• “自動トレース”を使うと、ビットマップのイメージをベクターに自動的に変えることができます。
• 1つの書類の異なるアートボードで作業でき、最適なUIとWebデザインを体験できます。
• Iconatorライブラリの8万個のアイコンからあなたのデザインに最適なものを追加できます。
• グラデーション、パレット、Hex入力、HSB、RGB、カラーブレンド、および幅広い色域に対応したカラーピッカー。
• スライダーではなくテンキーを使って値を正確に挿入したり、内蔵のジョイスティックコントロールを使ってポイントでオブジェクトを移動できます。

連係:

• Adobe IllustratorおよびCreative Cloudに対応
• 幅広い読み込みおよび書き出しオプション (AI*、PDF*、Sketch、Figma、SVG、PNG、JPG) 、プラス、レイヤーごとの書き出しも可能

お問い合わせ:

ご質問、ご意見、ご提案がありますか?いつでも喜んでお聞きします!support@vectornator.io までご連絡ください。

Vectornatorに関する詳細は、www.vectornator.io からどうぞ。

また、Twitter @vectornator、Instagram @vectornatorproでフォローしてください。FacebookのVectornatorページでもいいね!してくださいね。

新機能

バージョン 4.2.1

Vectornatorをご愛用の皆さま、こんにちは!今回のアップデートでは、アプリに以下の変更を加えました:

ドキュメントを作成する新しい方法
Vectornatorで新規ドキュメントを作成する方法を一からデザインし直しました。新しいテンプレートピッカーは、サムネールまたはテンプレートにアスペクト比を直接表示することで、ファイルサイズをよりわかりやすくしました。また新しく、テンプレートを編集するのも簡単になりました。右下の3点ドットをタップ (iOS & iPadOS) 、または“詳細を表示”をクリック (macOS) してください。それに加えて、ドキュメントのカスタムテンプレートも作成できるようになりました。さらに、デバイスのセット、およびSNSテンプレートもアップデートしました。最後に、ギャラリーで新規ドキュメントボタンをタップすると、最近使用されたテンプレートの中の直近5つを表示するようになりました (iOS & iPadOS)。


ファイルの読み込みをより簡単に
Vectornatorに読み込めるタイプのファイルがわかりやすくなった、新しい読み込みエリアを探検してください。オプションのどれか1つをタップするか、またはドキュメントをハイライトされたエリアにドラッグ&ドロップしてください。


選択ハンドルとベジェノードのデザインを一新
選択ハンドルの操作方法を考え直しました。新しく、それらはブルーで表示されるか (iOS & iPadOS)、または、アクセントカラー設定を採用し (macOS) 、異なる背景でコントラストを際立たせることができます。そして、新たに、選択アウトラインがより細くなり、ストロークにかかることがなくなりました。ベジェノードを編集する際は、新しく、パスの開始ノードはグリーンカラーで、終了ノードはレッドで表示されます。その他すべてのノードはブルーのままです。この新しいカラーコードを使うと、パスがどのようにセットアップされて、パスがどこで始まり、どこで終了するかを簡単に見分けられます。


新しいツール操作とコンテンツの認識オプション
新しく、Vectornatorは、ペンを使用するか、またはノード選択ツールを使用するかに基づいて、コンテンツを認識するオプションを追加しました。これを使用すると、パスを開いたり、閉じたりすることもできます。また、ペンツールで別のパスを描画しながら、ツールを切り替えることなく、パスを終了できるようになりました。または、新しいジェスチャを使用して、パスを簡単に終了することもできます:終了したい現在のパスの終了ノードの周りをダブルタップ、またはダブルクリックするか、またはキーボードでescapeキーを押すだけです。また、オープンパスを選択中、別のツールからペンツールに切り替えた場合、新しく、最初に終了ノードを選択する必要なく、描画を続けられるようになりました。


ホーム画面に新しいサイドバーを追加
iOS & iPadOSで新しいサイドバーを使うと、ギャラリー、ニュースセクション、およびVectornator設定を簡単に切り替えられます。ドキュメントによりフォーカスしたい場合は、サイドバーを折りたたむとアートワークにより多くのスペースが生まれます。


ウィジェットエリアのデザインを一新
iPadOS & iOSのウィジェットエリアがより美しいボタンのレイアウトに生まれ変わりました。そこでは、新しく、取り消し、およびやり直しボタンが常に表示されるようになりました。また、サイズ調整/回転ウィジェットのメニューを追加しました。


新しいツールメニュー
macOSで、個々のツールのすべてのキーコマンドを表示する簡単な方法を追加しました。この方法を使って、システム環境設定からキーボードショートカットをカスタマイズすることもできます。


ライブラリとインスペクタのサイドバーを改良
macOSで、新しく、ライブラリが別のタブではなく、ポップオーバーで表示されるようになりました。右上の“+”アイコンをクリックすると、新しいライブラリにアクセスできます。


新しいインスペクタのサイドバー
macOSで、新しく、インスペクタに適切なサイドバーが追加され、システムとより統合されました。キャンバスの上に浮かぶことがなくなり、エレメントの並べ替え、グループ化、再配置のオプションをすべて一番上に表示するので、簡単にアクセスできます。この変更のために、“ウインドウに合わせる”の機能は、アートワークをキャンバスの中央に正しく配置するようになりました。


フォーカスモード
macOSで、“表示”メニューからインターフェースの要素を非表示にするオプションを追加することで、簡単にアートワークを美しく表示できるようになりました。レイヤーを別々に隠す (キーボードショートカット ⌘ + ⌥ + 1) 、または、インスペクタを隠す (キーボードショートカット ⌘ + ⌥ + 2)、または、すべてのインターフェースの要素を一括して隠す (キーボードショートカット ⌘ + .) ことができます。 すべてのインターフェースの要素を隠すと、ツールバーも非表示になります。Appはフォーカスモードに入る前にインターフェースのどの部分が表示されていたかを記憶して、再度表示する際にはそれらのみを表示します。


バグの修正
iPadでトラックパッドまたはマウスを使って新規アートボードを作成するとクラッシュを引き起こした問題を修正。


–––
私たちは常に私たちのソフトウェアの品質を向上したいと願っています。ご質問やフィードバック、ご意見など、お気軽にお聞かせください。Vectornatorコミュニティの皆さんと繋がっていられるのは、いつでも私たちの喜びです。Vectornator内から直接、またはsupport@vectornator.ioからご連絡ください。Vectornatorをご愛用いただいているなら、評価とレビューをお願いします。Vectornatorコミュニティにご参加いただきありがとうございます!

評価とレビュー

4.3/5
134件の評価

134件の評価

笑顔のまさやん

コノアプリを待ってました。ウルトラ最強!神アプリいきなり殿堂入り

最高です
名刺デザイン
ポスターデザイン
など
デザイナーでないため
イラレやフォトショの使い方もそこまで分からない人でも
感覚的にわかるレイアウト
タッチできるしペンも使える
数値入力できることでタッチ操作のデメリットもスッキリ解消。
さらにはCYMKでの出力可能
これがうれしい。この部分が多くのデザインする人が
PCに縛り付けられる根本的原因でもあるし
iPadでデザインしなかった根本的原因でもある。
この垣根を取っ払い
なおかつ
本家の使いやすいところをさらに感覚的にタッチとペンで体感できる。
作業項目をアイコンメインでさらに直感的に使いやすくしているところも感動しかない。
ぼくがiPadでしたかったことの究極系がここに有ると言ってもまちがいではない。

it's the best
Business card design
Poster design
Such
Not a designer
Even those who don't know how to use irritation or photo show
Intuitive layout
You can touch and use a pen
The disadvantages of touch operation are eliminated by being able to input numerical values.
Furthermore, output with CYMK is possible
This is nice. Many people design this part
It's the root cause of being tied to a PC
It is also the root cause of not designing on the iPad.
Get rid of this hedge
And
You can more easily feel the easy-to-use area of ​​the head with touch and pen.
It is impressive that the work items are made more intuitive and easy to use with icons.
It's not wrong to say that the ultimate system of what I wanted to do with iPad is here.

dwonk the taper

App changed my perceptions of what a tablet can do

I always thought that that tablets were purely for entertainment and leisure. Recently purchased my first tablet, an Apple iPad gen 8 and Pencil; installed Vectornator a week later for figures for a scientific publication. Was very much impressed with the simplicity and intuitiveness of the UI. A month and half later, designed an entire poster for a conference with it and Apple Pages and instead of a hair-pulling experience, it was absolutely gratifying. Can’t believe the app is free of charge as is. Kind of wished it could do super and subscripts font styles for scientific notations, but I am sure an upcoming update will solve that.

デベロッパの回答

Happy to hear that you like Vectornator and find it easy to use and intuitive, just as we aimed it! Please stay tuned for even more new features! And feel free to post your improvement ideas and feature requests here -feedback.vectornator.io. Stay in touch!

ダメぽ仙人

出来が良いだけに…。

レビューの更新です。不具合の紹介もあります。2019/11/04
今回は、svgファイルの編集をするために使用しましたが、元になるファイルはイラストレータで読み込もうとすると、ファイルが無効というエラーで読めないものでしたが、このアプリでは読込、編集が可能でした。これだけでも十分素晴らしいと思います。
ただ、読み込めていたファイルが、300KB程度を超えるあたりからアプリが落ちてしまう状況が発生しています。
つい先日までは1MB程度のsvgファイルでも難なく開いていたのですが。
ただ、モバイルデバイスでここまでベクター画像を扱えるのは本当にすごい事だと思います。是非、今後もアップデートを続けて欲しいです。

—————————以前のレビュー

ソフトは素晴らしいです。
ただ、それだけにマニュアルがない事が残念です。
数人のプロジェクトに組み込む為のプレビューでも、全員が操作方法でつまづいてしまいました。
動画ではダメなんです。音声やサイズ、出先によってはネットワークの制限などもあります。
日本語のドキュメントがあれば間違いなく星5がいくつでも得られるでしょう。
そんなアプリです。それだけに本当に残念です。

Appのプライバシー

デベロッパである"Linearity GmbH"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

ストーリー

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ