Wi-Fiミレ‪ル‬ 4+

I-O DATA DEVICE, INC.

    • 無料

スクリーンショット

説明

「Wi-Fiミレル」は、ご自宅やオフィスなどのWi-Fi環境を計測することができるアプリです。

現在接続されているインターネットの速度、Wi-Fiの速度を数値やヒートマップで“見える化”することで、より快適なWi-Fi環境を実現するお手伝いをします。

光回線などのインターネット側の速度とWi-Fi通信のみの速度とそれぞれのスピードがわかりますので、Wi-Fiの速度が遅いなどのお悩み時に回線の問題か、Wi-Fiルーターの問題かの区別をつけるときに大変便利です。

弊社Wi-Fiルーター以外をご利用の場合でも、本アプリを使って計測することができます。


・速度測定

インターネットのダウンロード、アップロードの速度と、Wi-Fiのネットワーク速度を計測します。数字が小さいほど遅く、大きいほど快適であることを示しています。


・ヒートマップ

場所ごとにWi-Fi速度を計測することで、ご自宅やオフィス全体のWi-Fiの速度をわかりやすく把握できるヒートマップを作成できます。

間取り図も読み込みできますので、場所ごとの計測結果が一目でわかります。


・Wi-Fi情報の表示

現在接続しているWi-Fiについての各種情報(SSID、IPアドレス、サブネットマスク等)を表示します。

また、ルーターの設定画面を開くことができます。


※以前は電波強度測定機能もありましたが、iOS16以降利用できなくなったため、機能を削除しています。

新機能

バージョン 2.2.1

・動作安定性を向上しました。

評価とレビュー

4.2/5
1万件の評価

1万件の評価

________

Apple純正AirPort Utilityで十分でしょ

正直、このアプリの意味が分からない。

複数のIOSデバイスに入れてみたが、そもそもこの数値(電界強度)は何が基準か不明。WiFi親機接触でも90位にしかならない。AirPort UtilityのWiFiスキャナー機能で見るとRSSIは-23dBm位ある。一方-70dBm位の場所では35前後の表示となった。どうやら30-90位の範囲で目盛を切っている様子だが、なぜ素直にdBmで表示しないのか。
0-100表示だろうがdBm表示だろうが、どのみち素人にはただの数値でしかなく、だったら分かる人には意味があるdBm表示の方がアプリとして余程価値がある。

AirPort Utilityだと飛び交っている他のWiFi電波状況も見え、また同じSSIDで複数の親機を使っている場合でも個々にチャンネルや電界強度が分かるので、混雑状況理解にも余程役立つ。

AirPort UtilityはアップルのAirPort(AirMac)を使っていなくても利用可能(iOSとmacOS)な無料アプリなので、軍配は明白。結論としてこのアプリは不要。
問題はアップルがAirPortAirMac)の販売を終了するらしいので、今後いつまでサポートが続くか、だ。

ダイタク314

良かった

息子の部屋が場所によってWiFi電波が弱い 大学の課題が出来ない!というので探し、I/Oデータ製ということで私のiPhone8にダウンロードしました。早速やってみるとWiFi機器の側で車の丸いタコメーターのようなメーター表示が90位を指しています。メーター表示は刻々と変わっていきます。2階の部屋へ探りながら向かいました。息子の言う通り。なぜか8畳の部屋の1/4位が30 台を指して悪いことがわかりました。私のiPhoneのWiFi設定を5Gzから2.4Gzの方へへ切り替えると、先ほど30 台だった場所でもメータが80台になりました。息子の部屋では2.4Gzを使うように伝えました。リアルタイムで表示されるので素人の私でも分かりやすかったです。

choconutsm

30台と80台で間はない

ios13.7で使用。
30未満も出ますが、同じ場所でも30台からいきなり80台に変わったり、その逆であったり。
立った状態と座った状態とでも違います。
なのでヒートマップも…楽しいけどあまり役に立たないかも。
再計測で50以上変動すると弱いのか強いのかもはやわかりません。

部屋によっては他家の電波の方が強いので、ルーターの電波最弱設定でどの程度使えるか確認したかったのですが…多少違いがあるな、という程度でした。
設定変えないと電波強すぎるし、変えれば実際に弱くはなってるのも確認できたのでまぁいいかというところですが、中間値が表示されないので、元々スマホに表示されるwifiのマーク3段階とさほど変わらないような気もします。

アプリのプライバシー

デベロッパである"I-O DATA DEVICE, INC."は、アプリのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のアプリやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • 位置情報
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 位置情報
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のアプリ

ミュージック
ユーティリティ
ユーティリティ
ユーティリティ
ユーティリティ
ユーティリティ

他のおすすめ

ユーティリティ
ユーティリティ
ユーティリティ
ユーティリティ
ユーティリティ
ユーティリティ