カロママプラス カロリー計算 食事のパーソナルアドバイ‪ス‬ 17+

食事管理アプリ決定版!PFCや栄養素を意識しながら減量達成‪!‬

Link and Communication Inc.

    • 無料

iPhoneスクリーンショット

説明

パーソナルAIコーチ「カロママ」と一緒に、ダイエットしませんか?
いつもあなたに寄り添いながら、アドバイスや提案をお届けします。
優しくてかわいいカロママと一緒に、楽しく、健康的に“理想の自分”を目指せます。


【カロママ プラスってどんなアプリ?】
カロママプラスは、パーソナルAIコーチ「カロママ」と一緒に、楽しく健康管理・ダイエットできるAI健康アプリです。
目標を決めたらカロママが優しくナビゲート、毎日の食事や運動、睡眠にアドバイスをくれます。
「カロママと一緒だから続けられる!」そんな健康アプリです。


01目標を決める
■コース選択
「ダイエット」「健康維持」「ロカボ」「メタボ改善」の4つのコースから選択して利用できます。選んだコースに合ったアドバイスや提案が届きます。


02記録する
■ライフログの記録
食事や運動、睡眠、気分など、毎日のライフログデータを簡単に記録することができます。

▪食事管理
食事の写真を撮るだけで、カロリー・栄養計算もOK!
独自のAI画像認識機能で、カンタンな栄養管理を実現します。
またアプリには、よく食べる家庭の食事や市販品、外食メニューなど、約15万メニューが登録されているので、そこから選んで、カロリー計算・記録することもできます。

▪歩数
iPhone標準アプリである「ヘルスケア」、Fitbitと連携しています。
スマホを持って歩けば自動で歩数を取得!歩数から、より正確な消費カロリーも計算します。

▪運動
予めアプリに登録されている運動メニューから選択することで、運動の記録、カロリー計算ができます。
スポーツクラブの運動メニューも記録されています。

▪睡眠
睡眠時間や、睡眠の感想を記録することができます。
Fitbitとデータ連携させれば「深い睡眠」「浅い睡眠」「レム睡眠」や「目覚めた回数」なども自動計測。

▪カラダ情報
体重や体脂肪、血圧など、カラダに関する情報を記録することができます。

▪気分
「ハッピー」や「つらい」などの中からその日の気分を選ぶことで、自分のメンタルのセルフチェックができます。


03アドバイスをもらう~行動する
■アドバイス
記録したライフログに、AIコーチ「カロママ」が、パーソナルなアドバイスをします。
まず「良かったこと」と「注意すること」、次に「どうしたら良いか?」を提案しますので、すぐ行動に移せます。

■健康スコア
おやすみ前に「1日がどれくらい健康的に過ごせたか?」を評価する「健康スコア」を発表します。
健康スコアの週平均、60点以上をとると、健康効果の実績もあります。健康スコアを目標にアドバイスを実践することで、生活習慣を見直し改善することができます。

■提案
本人の栄養バランスや運動状況、消費・摂取カロリーに合わせた食事・運動メニューが提案されます。
健康サポーターを選択している場合は、健康サポーターからの食事提案なども届きます。

▪食事の献立メニュー提案
あなたの栄養バランスを考えた食事献立メニューを提案します。
朝食・昼食・夕食・間食、それぞれ毎食ごとに提案します。

▪おすすめ食材&レシピの提案
毎日11時に、あなたの栄養バランスを考えたおすすめ食材の提案が届きます。
食材に合わせたレシピも一緒なので、お買い物や献立づくりに役立ちます。

▪運動メニュー提案
1日1回夕方に、あなたにおすすめの運動メニューが提案されます。
あなたの身体の状態や運動状況に合わせて、運動しやすいメニューを提案します。



04効果をみる
■グラフ
体重やカロリーの推移、日々の歩数、睡眠時間、お酒の摂取量などがグラフ化されます。
各項目で目標や目安も表示されるので、1日で生活習慣の振り返りができます。

■毎日の記録
アプリに入力した食事・歩数・運動・睡眠、カロリーといったライフログデータを一覧で確認できます。


05無料で楽しく続ける
■コンテンツ
健康コラムやレシピ、運動のメニュー動画など、健康やダイエットに役立つコンテンツが毎日届きます。

■ログインスタンプ
アプリを起動すると1日1回スタンプがもらえます。
スタンプを貯めることで、プレゼントにも応募することができます。

■お得なキャンペーン
あなたの健康を応援する「健康サポーター」という仕組みがあります。
「カロママ公式」やコンビニやスーパーマーケットなどの健康サポーターが、お得なキャンペーンを実施します。
ウォーキングラリーや、健康ポイントなど、キャンペーンに参加しながら健康管理に取り組めます。

<オプション(※2)>
■健康課題別に選べるコースが充実
「ダイエット」「健康維持」「ロカボ」「メタボ改善」に加え、健康課題別に選べるコースが充実。
メリハリボディをつくる「ほどよく筋肉&引き締めコース」や痩せていることにお悩みの方向けの「やせ体型改善コース」、「マッチョになりたいコース」妊産婦の方向けの「産前・産後コース」など、自分に合ったコースを選ぶことができます。

■AIによる疾病リスク予測
健康診断の結果データをもとに、将来の疾患予測リスクをAIが判定します。
またリスクを低減させるための健康目標を決めるのに便利な「改善行動シュミレーション」という機能もあります。
最適な生活習慣の目標を決めることで、疾病リスク低減に向けて取り組むことができます。

■オンラインカウンセリング
オンライン面談やチャットで、管理栄養士などの専門家に相談することができます。
パーソナルAIコーチであるカロママと、リアルの専門家/コーチのハイブリッドなサポートを受けることができます。

■振り返り機能
アプリに入力した食事・歩数・運動・睡眠、カロリーといったライフログデータをPDFファイルにしてメールなどで送信することができます。
友人や家族、トレーナーや管理栄養士、医師などの専門家と共有することもできます。


◆プライバシーポリシー
https://www.linkncom.co.jp/policy/

◆公式サイト
https://calomama.com

◆Twitter
https://twitter.com/CaloMama_LC725

◆お問い合わせメールアドレス
kawarunavi@linkncom.co.jp

ユーザーの皆様のご意見を大切にしております。是非ご意見ご感想(そしてたまにお褒めのお言葉)、フィードバックをお待ちいたしております。

※1:本アプリで実施されるキャンペーンは、(株)リンクアンドコミュニケーションが独自に提供しており、Apple Inc.及び、アップル関連会社とは一切関係ありません。

※2:【一部機能】「カロママ プラス」は、法人企業・健保の従業員の方、ご家族の方、提携スポーツクラブの会員さま、市町村の自治体や団体の会員のみなさま向けのAI健康アプリです。ご利用になるには、招待コードとパスコードが必要です。

新機能

バージョン 6.2.24

いつもカロママ プラスをご利用いただきありがとうございます。
不具合の修正と、パフォーマンスの改善を行いました。
ぜひ、最新版をご利用ください。

評価とレビュー

4.0/5
2,138件の評価

2,138件の評価

はすいす

まあまあ

使い始めた理由は持病があるためです。
それを踏まえての要望は以下。

◯コース設定の目標値自由化
◯メニューの数量小数点以下二桁
◯メニューの数量の目安とグラム併記
◯メニューの登録自体自分で設定
◯汁の残りを引き算等何らか出来るようにする

最初に、無料でこれくらい出来たら基本良いです。割とシンプルで好ましい。食材等まとめて検索して入力できるのは凄く良い。だが小鉢1とか何グラムか全く分からない。登録のメニューや市販品もまだ少ないと感じる。なので似たようなものをリストから探して調整している。
自分でカロリーや成分が分かる場合も多いのに自由に設定できないのがもどかしい。皆さん言ってるように汁残しはどうすれば?また持病があって使ってるのにコースが決まってるのでアドバイスがズレズレ。おすすめなんて食べられないのに勧められてちょっとイラつく時すらある。なので出来るだけ無視している。稀に使えそうな公式メニューがあるのにレシピがないんですよ…笑
あと一応書いておくと画像系は全く使えなかった。他のアプリにあるようなバーコード登録等はないです。まぁこれらは言うほど使えないからいいんですが。それより自由度が欲しいんですよね。これらが課金したら使えますってなったら課金します。

デベロッパの回答

本アプリにつきまして、たくさんのご意見をいただき、誠にありがとうございます。また、アプリをご利用の際、ご不便をおかけしておりますことを心苦しく存じます。今回ご連絡いただきました内容につきましては、全てお預かりし、今後の改善に活かしてまいります。スープを残す場合の麺類のご入力の際は「具無し・汁半分残す」等のメニュー選択が可能です。また、麺類のスープを飲まない場合の入力方法として、麺、スープ、別々のご登録が可能でございます。「中華麺(ゆで・麺のみ)」や、様々な種類の市販スープをお選びいただけますので、ご活用くださいませ。お客様に長くご愛用いただけるアプリを目指して、引き続き、改善に努めて参ります。アプリのご利用についてお困りのことが出てまいりました際には、サポート窓口までお問い合わせくださいますと幸いです。・アプリ画面下【マイページ】よりメニュー「お問い合わせ」・アプリ内からお問い合わせできない場合には…宛先:kawarunavi@linkncom.co.jp 今後ともカロママプラスをよろしくお願いいたします。

Soshichi

減量成功で感謝!同時に意見。

1年ほど前、久々に乗った体重計の数値が自己認識より遥かに多く驚愕。それから自己流で減量に挑戦しましたが中々思うように行かず、昨年の5月ごろ利用し始めました。 消費カロリーや摂取カロリーが分かりやすく、事務的ではないキャラクターの励ましなどもありリバウンドや挫折もなく無事10kgほどの減量に成功しました。ただ使っていく中で気になる点や改善してほしい部分も見つけたので以下に記述します。 1.飽和脂肪酸の内容を具体的に知りたい。 1日の総評で『飽和脂肪酸』が多いと注意される事があるが、どの食事から判断されたのか現状で分からない。『タンパク質』や『食塩』と同様に具体的な食事名で示して貰えると食生活改善に活かせて助かる。 2.間食を運動の様に複数回登録できる様にしてほしい。 現状だと時間が1つしか設定できず、実際は2度に分けても一気喰いした事になる。間食は複数回設定できる様にして貰えると、より具体的に食生活を記録できて良い。 3.健康的に増量するコースがほしい。 カロママはダイエットアプリなので元々の目的と異なるリクエストだが、運動を習慣化する中で段々筋肉をつけて健康的に増量したいという欲が出てきた。現状のコース選択だと摂取<消費か摂取=消費の選択のみ。増量となれば当然摂取>消費だが、そこを抑えたアプリは中々無いので。筋肉量を増やして健康的に増量するアドバイスをくれるコースがあったら良いと思った。

2023 07/23追記に伴い星3に変更。

一年ほど使う中で思ったが、食事入力の判別、料理や市販品の入力の際に漢字やカタカナの違いなどまで正確に入力しないと出てこないのが不便。

アドバイスで「味噌汁のスープを飲まないで減塩しましょう」と出る割には「スープを飲まなかった」という選択が出来ない。これはラーメンなども同様。

あとその日の途中の段階で摂取したタンパク質などの栄養素が見られると、その後の食事や間食で意識がしやすい。夜の採点の際に「〇〇が不足してました」と出されてもどうすることも出来ない。

デベロッパの回答

この度はカロママプラスアプリへご意見をお寄せくださり、誠にありがとうございます。アプリをご利用いただき減量にご成功いただいたことを大変うれしく存じます。お客様の努力あってこその素晴らしい結果です。また、アプリをお使いいただく中で、ご不便をおかけしており、心苦しく存じます。現時点では、恐縮ながらアドバイスに挙がった栄養素を途中で確認する機能のご用意は無く、一日の最後に配信しております[今日のまとめ]内でのみ確認が可能となっております。複数の間食登録や、新たなコースにつきましてのご要望もいただき、ありがとうございます。お客様にいただきました有益なご意見をもとに、よりご愛用いただけるアプリを目指し、今後も改善に取り組んでまいります。また「飽和脂肪酸が多かった旨のアドバイス」は、1日の飽和脂肪酸の摂取基準量を計算し、1食でその三分の一を超えた場合に配信されます。脂質の種類のうちの一つに、飽和脂肪酸は含まれます。脂肪の多い食品は飽和脂肪酸を含んでおり、牛乳、卵、乳製品などにも飽和脂肪酸は含まれています。お肉に関しても、脂質の多い場合に飽和脂肪酸が多くなりやすい傾向があります。現在の目安といたしましては「飽和脂肪酸が多い」アドバイスが出た場合、その後のお食事で脂質を控えていただきますと、1日のトータルの脂質を抑えることが可能になるかと存じます。今回いただきましたご意見のほかにも、ご不明な点やお気づきの点がございましたら、ご遠慮なくお申し付けください。 ・アプリ画面下【マイページ】よりメニュー「お問い合わせ」 ・アプリ内からお問い合わせできない場合には…宛先:kawarunavi@linkncom.co.jp 引き続き、カロママプラスをどうぞよろしくお願いいたします。

miumiu_45rpm

ダイエットには向かない

無料だったのでダウンロードしましたが、食事のおおよそのカロリー把握には役立つとおもいますが、食品の入力が、自炊される方、主婦層の方には向かないと思います。殆どが市販品か定食系が多いため、例えばスープの元に食物繊維の多い何種類か野菜をプラスして塩分を薄めても、スープの素の塩分と計算され、野菜は別々に入力するため栄養成分があてににりません。ほうれん草を摂ってるとほぼほめられますが、塩分が多いとアドバイスされます。また、マルチビタミン&ネイチャーで補っていますが、フルーツを食べろと毎回うるさいです。また、消費カロリーが水増しされ、自分は有酸素運動運動を1.2時間やり毎日2万歩は歩いていますが、消費カロリーがありえない位高く、それに応じてカロリーを取れとせまってきます。1日の摂取りょうが、1400キロカロリーくらいなのに、間食に500キロカロリー、夕食に700キロカロリー摂っても「大丈夫です。」と無責任アドバイス!アスリートや学生の部活じゃないんだから、アドバイスを鵜呑みにしたら太ります。まず、女性ならば目標カロリーを1000キロカロリー位にして、適度に有酸素運動をするとやせていきます。これは半年使った自分の経験です。自分は900~800キロカロリー程でダイエットしてました。あくまで、目安で考えアドバイス通りのオーバーカロリーを摂るのはNGです。運動を入力しない方が、普通のカロリーアドバイスになりますが、それでもダイエット向きの献立ではない気がします。夕食に400キロカロリーとか多すぎでしよう。本当に管理栄養士監修とはおもえません。あくまででも記録しておおよそのカロリー把握アプリと認識して下さい。アドバイス通りだと太ります。

デベロッパの回答

カロママプラスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
ご意見をいただきましたことに感謝申し上げると共に、ご不便に感じておられる部分がございますことを心苦しく思います。
消費・摂取カロリーやアドバイスや個別に設定されておりますため、汎用的な部分のみ、こちらで回答させていただきます。

【1】食品入力について:
野菜を追加しかさ増しをされている場合は、スープの素(汁量)を減らしていただくことで、塩分量を抑えることができます。
メニューの分量は、選択していただいたメニューの右側、青い四角で囲まれた「1」の部分をタップすることで調整が可能です。【ご参考:栄養成分表示とめやす量について】https://tinyurl.com/4y9p8v5u
サプリに関してはサプリに含まれるビタミン以外の不足があり、かつそれがフルーツに含まれる場合には、おすすめに表示されることが考えられます。

【2】消費カロリーについて:
消費カロリーは、プロフィールで設定していただいた①性別、②年齢、③身長、④最新の体重、⑤日常の活動量(端末連携した場合は歩数)の項目を利用して計算されます。

①~④の項目から、全く動かなくても消費するカロリー(基礎代謝量)を計算し、さらに⑤活動量から普段の生活(日常の歩行や家事)で消費している消費カロリーを想定して、1日の消費カロリーの目安を計算しています。
運動量については、カロママプラスでは国立健康・栄養研究所のMets表をもとにし、独自の計算を行っています。
(メッツとは、運動をしていないときを1として、運動時何倍のエネルギーを消費するのかを示すものです。)
◆改訂版 『身体活動のメッツ(METs)表(外部サイト)https://www.nibiohn.go.jp/files/2011mets.pdf

【3】目標カロリーについて:
目標カロリーは公的な指標に準拠し、性別、年齢、身長、体重により算出しています。
ダイエット目的の場合でも、健康的に痩せられるよう、エビデンスに基づきご提案しています。

体重減量に関するコースでもアドバイス通りでは難しいと思われる場合には、アプリ内よりご状況をお知らせいただけますと幸いです。いただいた情報よりご状況を調査し、改善につなげてまいります。
サポート窓口:アプリ画面下【マイページ】をスクロールし、メニュー「お問い合わせ」をタップします。
ご報告をありがとうございました。
健康的にダイエットをご成功させることを心よりお祈りいたします。
今後ともカロママプラスをどうぞよろしくお願いいたします。

アプリのプライバシー

デベロッパである"Link and Communication Inc."は、アプリのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 健康とフィットネス
  • 連絡先情報
  • ユーザコンテンツ
  • 検索履歴
  • ID
  • 使用状況データ
  • 機密情報
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のアプリ

他のおすすめ

Myルネサンス
ヘルスケア/フィットネス
Beatfit:楽しく運動が続くパーソナルトレーニングアプリ
ヘルスケア/フィットネス
KENCO SUPPORT PROGRAM アプリ
ヘルスケア/フィットネス
カロミル - ダイエット、カロリー&PFC管理の健康アプリ
ヘルスケア/フィットネス
auウェルネス-ヘルスケア&歩数・体重がコイン/ポイントに
ヘルスケア/フィットネス
PFCボディメイク
ヘルスケア/フィットネス