スクリーンショット

説明

【概要】
◆ 無料で使える家計簿アプリ『マネーフォワード ME』
・レシート撮影で、簡単に家計簿の入力が完了
・手間なく簡単に「お金の見える化」ができる自動の家計簿アプリ
・収支の把握がグラフでみれる
・使い初めてから月平均【20,732円】(*1)の収支改善を実感
・金融関連サービスの対応数No1!(*2)
・2,678の銀行・クレジットカード・電子マネー・ポイント等が連携できます。

◆こんな方にオススメの家計簿アプリです
・エクセルや紙の家計簿で挫折したことがある人
・毎日何にいくらお金を使っているかを把握したい人
・アプリで入力を簡単にして、家計簿の収支を見える化したい人
・クレジットカードや銀行口座を複数もっていて管理が大変な人
・自分がどのくらいの資産をもっているか把握できていない人
・ポイントカードを複数もっている人
・株や投資信託、FX、仮想通貨も一括で資産管理したい人
・節約、貯金をしたいけどなかなかうまくいかない人
・家族のお金をまとめて管理したい人

◆ こんなことができます
・銀行やクレジットカードとの連携で、口座残高や入出金データを自動管理
・家計簿の収入や支出を分類、グラフ化
・簡単に家計簿がグラフで見えて、日々のお金の流れを「見える化」
・クレジットカード、電子マネー。ポイント、ネットショッピング、さらには株式や投資信託、FXとも連携ができる。
・残高推移も把握できるので、家計簿だけでなく資産管理にもご利用

◆主な機能と特長
■複数の口座をまとめて管理
銀行・クレジットカード・証券等の複数の口座をまとめて管理できます。
連携した銀行、クレジットカード、携帯電話、電子マネーの入出金履歴、利用明細、残高の情報をいつでも見ることができます。
■自動家計簿作成・分析・グラフ化
入出金の履歴から自動で家計簿を作成。食費、光熱費などの項目に分類、グラフ化されるので、お金の流れが一目でわかります。
■気になるお金の動きを通知でお知らせ
設定金額以上の入出金があった場合やカードの引き落とし額決定などあなたのお金の動きを通知でお知らせします。
■家計診断
自分に近い人の平均データを参考にした理想の家計を表示。節約ポイントを見つけたり、収支計画を立てたりすることができます。
■レシートを自動読取
手入力はレシートをパシャ!と撮るだけ。自動でかしこく、楽しく続けられます。

◆対応している金融機関
2,678の金融関連サービスを連携可能!銀行、クレジットカード、証券、FX・貴金属、投資信託、電子マネー、ECサイト、携帯キャリア、マイル、ポイント各社、年金など、多くの口座に対応しています。

◆安心安全のセキュリティ
株式会社マネーフォワードでは、セキュリティを第一にシステムを構築し、サービスの運用を行っています。家計簿などのサービスに必要な情報のみ取得しており、これらの情報は通信時・保管時ともにすべて暗号化して厳重に管理しております。
金融機関向けのサービス提供も行っており、常に第三者からの評価・審査を受けてセキュリティ向上に努めております。安心してご利用ください。

◆プレミアムサービス
【プレミアムサービスの期間】
プレミアムサービスの登録期間は、開始日から起算して1ヶ月ごとまたは1年ごとの自動更新となります。

【プレミアムサービスの会員状況確認・解約方法】
登録期間終了の24時間以上前であれば、自動更新を停止することができます。プレミアムサービス更新の手続きは、登録期間終了の24時間前から期間終了までの間に行われます。

会員状況の確認と退会は下記ページから行います。

App Storeアプリ>おすすめページ最下部>Apple ID>Apple IDを表示>購読/管理
自動更新の解除/設定、更新日の確認ができます。
(ご注意)マネーフォワード MEのウェブサービスからは、iTunesによるプレミアムサービスの自動更新を解除することはできません。

【課金方法】
お客様のiTunesアカウントに課金されます。iTunesアカウントでの購入が確認された時点で、支払いが行われます。
すでにプレミアムサービスに登録したことがあるApple IDをご利用の場合、無料期間は適用されません。

◆運営会社のご紹介
株式会社マネーフォワードでは、セキュリティを第一にシステムを構築し、サービスの運用を行っています。家計簿などのサービスに必要な情報のみ取得しており、これらの情報は通信時・保管時ともにすべて暗号化して厳重に管理しております。
金融機関向けのサービス提供も行っており、常に第三者からの評価・審査を受けてセキュリティ向上に努めております。安心してご利用ください。
株式会社マネーフォワードはプライバシーマーク付与事業者です<10824444>。

◆ご注意
ご利用の際は、必ず「利用規約」「プレミアムサービス利用規約」「個人情報保護方針」をご確認ください。
利用規約: https://moneyforward.com/terms
プレミアムサービス利用規約: https://moneyforward.com/premium_terms
個人情報保護方針: https://corp.moneyforward.com/privacy/

◆ お問い合わせ
ご意見/不具合のご報告はこちらからお送りください。
https://moneyforward.com/feedback/new

◆ 注釈
(*1) 2018年10月 自社アンケート調査結果より。家計が改善したと回答した利用者677名の平均値
(*2) 2018年12月1日現在

新機能

バージョン 11.1.14

軽微な不具合の修正と機能改善をしました。

評価とレビュー

4.4/5
6.9万件の評価

6.9万件の評価

会いたいまん

よい

使いやすい

残念5

有料会員返上を検討するレベルの製品改悪です

2018/9/27 改めて追記します:

先のアップデートについては、かなり真面目に本アプリを使っている身としては、やはりそれまでの動きとだいぶ変わってしまい、ストレスが増大し、不具合、あるいはユーザ無視のアップデートとしか言えない動きがいまだにあります。
だいぶ前にいくつかおかしいと思われる動きについて問い合わせ、そのうちの一部は「軽微な不具合の修正と機能改善」のどちらかとしての結果として "修正" あるいは "機能改善" されたものも見られますが、明らかにおかしい動きがまだあります。

一般人には活用の仕方などわからないようなエンタープライズ製品でもなく、コンシューマー向けで身近に使えるアプリですし検証等も敷居は高くないように思うのですが、サポートの対応などに鑑みても、世間で話題になっているような優れた企業であっても、所詮一顧客 (しかも有料会員もいます) の使い勝手など二の次、三の次程度ことなのだろうなあという感じがします。
ここまで感情的に書かざるを得ないくらい今回のアップデートの酷さには腹が立っています。

元々かゆいところに手が届かないところがありつつも、意見や要望を送信するのが面倒でそうするに至りませんでしたが、今回はやり過ごすのが難しいです。

今日も記帳しながら改めてどうしようもないと思いましたのが (だいぶ前にサポートには問い合わせ済みです)、
レシート撮影入力で、「品目一覧」の方での合計額が出なくなり、個々の明細の読み取りが誤っているかどうかの確認を、明細を一つずつ確認しなければならなくなったことです。
「店舗」の方に表示される合計額は、品目一覧の方での (読み取られた)個々の明細の金額の合計額ではありません。

例:
100円の品を3つ購入しました。
「店舗」の方では「300円」と表示され、合計金額は正しく読み取られています。
しかしながら、「品目一覧」の方では、100円、200円、100円 と正確に読み取られていないものがあり、この場合は合計額が400円になるため、レシートにある合計額の300円と照合して、レシートの個々の明細の中に正確に読み取れていないものがあるとわかり、チェックのきっかけになります。

今回、品目一覧での合計額表示がなくなったため、毎回明細のチェックが必須となりました。
例はシンプル化しましたが、多くの明細があるレシートで毎回レシートごとに個別明細を確認しなければならないのは入力する気が失せます。少なくとも以前まではそのようなことはなかったです。

同様のことは他の方もコメントされていたように思います。

なお、これまではかなり正確に読み取られていた店舗のレシートで、最近は、かなり慎重にレシートの読み取りをしても明細の金額で正確に読み取られないものが生じます。
毎回このような確認をしなければならないなんて現実的ではありません。

他にも諸々ありますが、他の方々も書いていらっしゃることのひとつで、カテゴリを選択するときのストレスがかなり増えました。慣れません。
これまでは、4列*4行か5行分の自分で選んだカテゴリを一画面に表示できたため、多くの場合その中から選択すればよく一クリックで選択が済みました。
現在は、カテゴリが勝手に選ばれ、しかも5つほどです。日々まめに入力していれば使うカテゴリはそれだけでは済まないのに、多くの場合はカテゴリ一覧から選ばなくてはならないため一クリック多く消費しなくてはならなくなりました。このストレスの大きさがわからないということは、開発側はこのアプリを真面目に使うユーザの立場ほどわかろうとしていないと感じます。

恐らく、ネットでの声を拾っても、特に最近少し使い始めた人々にはどれだけ改悪になったか、ストレスフルなアプリに変わったのかはわからないと思います。
有料だがだかだか500円ほどのアプリに文句があるなら使うなということなのかもしれません。

何年か使ってきて、あえてレビューを書く気になるくらい腹が立つのは初めてです。
アプリをデザインする方々は表面的なことでしか設計をしていないのだろうと思ってしまうくらいです。
既に多くの口座と連携をしてしまっていますし、長いことまめに利用し重宝してきましたため、この整理をしてから有料会員を解約しようと考えています。
口座の断捨離を推進してくれているのかもしれません。

(以前のコメントです)
他の方が既に書いてくださっていることも含め、レシート入力機能を中心に明らかにおかしくなった挙動、不便になった挙動を含め問い合わせているところです。不具合ではなく仕様変更との回答になりましたら、今まで重宝していましたがプレミアム会員退会することを検討しています。

そひ

及第点とは言えない

【良い点】
・金融機関はもちろん、電子マネーや各種EC、一部生協の購入明細が反映される。
・品目の自動振り分けなど学習機能がある。

【改善点】
・電子マネーの一部は購入明細が「物販」としか表示されないため、購入場所も商品も不明。結局レシートを保管する必要がある。
・学習機能が弱い。内容で判断するというよりも、前回使用した項目が履歴に残っていて採用されるレベル。
・各サービスから読み込んだ情報について、読み込んだ項目については修正することができない。
・手入力する際、金額→大項目→中項目→内容それぞれでサーバーにアクセスするため、電波のない場所で更新できないのが辛い。
・サーバーへのアクセスももっさりしていて、全体的にサクサク感がなくストレスフルな操作性。
・振替機能も機能しきれておらず、クレカの利用明細と銀行口座から引き落としされるクレカ利用金額が二重で計算されている⇒★2017年現在では改善
・バージョンアップの度にレビューをしろと表示が出る。
(2017年10月追加)
・モバイルSuicaは都度認識しないとデータ連携されないため不便

各種金融機関からポイントサービスまで統合できるのは画期的で利便性の高いことだが、月額課金でこの操作性は及第点とは言えないレベル。更新のしやすさや操作性等、抜本的な改善がなければ類似サービスに乗り換える予定。

(2017年10月追加)
3-4年前の利用開始当時に記入したレビューと比べ、ほとんど改善されてないことに気づき唖然としました…コマがバグ修正の更新で手一杯なのか…?有料サービスでこれは残念すぎる…

プレミアムサービス(月額プラン)
銀行やカード、電子マネー、ポイントなどいくつでも連携OK!お金管理に役立つ全機能を使い放題
無料トライアル
プレミアムサービス(年額プラン)
銀行やカード、ポイントなどいくつでも連携OK!お金管理に役立つ全機能をお得に使い放題
無料トライアル

情報

販売元
Money Forward, k.k.
サイズ
102.2MB
カテゴリ
ファイナンス
互換性

iOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
このアプリケーションのダウンロードは、17才以上の方が対象です。
ギャンブルまたはコンテスト
Copyright
© Money Forward, Inc.
価格
無料
App内課金有り
  1. プレミアムサービス(月額プラン) ¥480
  2. プレミアムサービス(年額プラン) ¥5,300

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ