結合男‪子‬ 12+

友情結合シミュレーションアドベンチャ‪ー‬

スクウェア・エニックス

    • 4.3 • 120件の評価
    • 無料
    • アプリ内課金があります

スクリーンショット

説明

――ふたりの絆で結合(つむ)ぐ、再生のケミストリー

化学結合によって「50日後」に訪れる世界の滅亡を阻止するために、命を懸けて戦う青年たちの物語。
あなたは元素の力を宿す「志献官(しけんかん)」たちの心を結びつける「媒人(なこうど)」として
この戦いに身を投じる。

※ご注意※
ご利用・ご購入前に、下記に記載の「配信仕様」をご一読ください。
―――

◇イントロダクション◇
万物を呑み込み同化する
暗黒の絶対虚無『デッドマター』

ここ『結倭ノ国』に
デッドマターの脅威に
敢然と立ち向かう者たちがいた
元素の力を宿す『志献官(しけんかん)』である

全てを呑み込む暗黒との
絶望的な戦いの中 志献官たちは
仲間との結びつきを縁(よすが)とした

志献官を結びつけ
さらなる力を引き出す『結合術』
あなたは結合術の使い手『媒人(なこうど)』として
この戦いに身を投じる

全球完全侵食 即ち世界消失まで
残された時間は
わずか50日

押し寄せる暗黒の中で
あなたは結合の輝きを見る

◇ゲームの特徴◇
本作は、志献官たち最大10名のうち、どのふたりを組み合わせるかによって物語が分岐。
誰と誰を結びつけるかは、「媒人」であるあなた次第。
メインストーリーはフルボイスで描かれます。

戦闘では、元素の組み合わせによって発動する「分子術」を駆使して志献官たちをサポート。
志献官たちの心を結び付ける「結合術」が強大な敵を打倒する鍵となる。

◇スタッフ◇
キャラクターデザイン・原画 スオウ
世界観・脚本 永川成基
音楽 Elements Garden
主題歌 「結歌叛唱」

    歌:純位志献官 総員
    作詞・作曲:上松範康(Elements Garden)
    編曲:近藤世真(Elements Garden)

◇キャスト◇
水素の志献官 源 朔(みなもと さく) CV:伊東 健人
https://twitter.com/Saku0108_H



酸素の志献官 安酸 栄都(やすかた えいと) CV:榎木 淳弥
https://twitter.com/Eito0816_O



炭素の志献官 鍛炭 六花(かすみ りっか) CV:田丸 篤志
https://twitter.com/Rikka1201_C



ベリリウムの志献官 宇緑 四季(うろく しき) CV:古川 慎
https://twitter.com/Shiki0409_Be



窒素の志献官 凍硝 七瀬(とうしょう ななせ) CV:堀江 瞬
https://twitter.com/Nanase0714_N


リチウムの志献官 浮石 三宙(うきいし みそら) CV:西山 宏太朗
https://twitter.com/Misora0609_Li


鉄の志献官 鐵 仁武(くろがね じん) CV:濱野 大輝
https://twitter.com/Jin0505_Fe


フッ素の志献官 舎利弗 玖苑(とどろき くおん)  CV:逢坂 良太
https://twitter.com/Kuon0919_F



塩素の志献官 塩水流 一那(しおづる いちな) CV:岡本 信彦
https://twitter.com/Ichina0809_Cl



硫黄の志献官 清硫 十六夜(せいりゅう いざよい) CV:安元 洋貴
https://twitter.com/Izayoi0302_S

◇配信仕様◇
本作は、メインストーリーの「壱論」「弐論」を無料で体験できます。



◇参論以降の物語(有料)◇
本アプリ内にて「結合男子 本編パック(朔・栄都・六花・四季)」をご購入いただくことで、
メインストーリー「参論」以降の物語が解放され、源 朔、安酸 栄都、鍛炭 六花、宇緑 四季の4人の志献官を作戦部隊に編成し4人の組み合わせによって生じる物語を、結末までお楽しみいただけます。



◇追加コンテンツ(有料)◇
新たな志献官(凍硝 七瀬、浮石 三宙、鐵 仁武、舎利弗 玖苑、塩水流 一那、清硫 十六夜)は、それぞれアプリ内課金をすることで部隊に編成可能(※)となり、取得済みの志献官との結合の物語をお楽しみいただけます。



※宇緑 四季、及び追加コンテンツの志献官は「メインストーリー 参論」から編成可能となります。



◇公式情報◇
『結合男子』公式サイト
https://www.jp.square-enix.com/ketsugou-danshi/



『結合男子』公式@広報モル
https://twitter.com/Ketsugou_PR

◇推奨環境◇
iPhone8/SE(Gen2)以降
iPadAir(Gen4)



◇注意事項◇
セーブデータをクラウドへ保存するとデータの引き継ぎを行うことができます。
※iOSと他OS間での引き継ぎ不可

新機能

バージョン 1.0.3

【Ver 1.0.3 更新内容】
・テキスト誤字の修正

評価とレビュー

4.3/5
120件の評価

120件の評価

さめぞう。

なかなか良い感触

まずはじめに、これは基本無料のアプリではなく体験版です。
序盤だけプレイできますが途中で製品版に誘導されます。それを踏まえた上で感想を書きます。

では、まず良い点から。
序盤の感想としては、キャラもいいしストーリーもなかなか面白そうだと思いました。
キャラがストーリー中、たびたびプレイヤーに話しかけてくれるので感情が置いてきぼりにならず、ストーリーの一員になれている感覚があるのが良い点。

これは戦闘でもそうで 「次はどうする?」とキャラクターが聞いてきてくれるので共に戦っている感覚があり新鮮で良かったです。

また声優さんの確かな演技でのボイスがあるので、ストーリーを追うのが苦ではないのも良い。
キャラも元気なキャラから内気なキャラ、イケオジキャラなどがいるので、自分の好きなキャラが見つけられれば楽しめると思います。

気になる部分は、 結合訓練や戦闘ももう少し白熱する演出があれば良いなと思いました。
たとえば訓練風景を挟むとか、 戦闘の演出をもう少し派手にするとか、、

ゲーム全体に言えることですが、ビジュアル、システムの精度も含め、ちょっとショボさが出てしまっているというか、もう少し全体的に底上げすると、より良いゲームになる気がしました。

あとプレイヤーとキャラクター達の間にも好感度システムがほしくなりますね。
今のところ基本的に恋愛ではなく友情という設定のゲームのようですが、今後、恋愛要素はでてくるのでしょうか。

キャラ同士の恋愛や、プレイヤーとキャラの恋愛要素もあっても良いのではないかと個人的には思います。
恋愛も含め、少し刺激的な展開がこのゲームにはマッチする気がします。

それに、同性でイチャイチャさせた上で「これはぜんぶ友情です」みたいなことに製作陣がもしするつもりならば、それはキャラクターの感情をないがしろにする行為だと思います。
だから恋愛なら恋愛で堂々と描いて欲しいです。

さて、
キャラクタービジュアルに関しては、おおむね雰囲気は好きです。
しかし、バランスとして序盤から長髪のキャラが少し多いようにも感じます。

あくまでも個人の好みですが、、
昨今のイケメン系のゲームはロングヘアのキャラを登場させることにとらわれすぎな気がします。

せっかく色々なタイプの男子を登場させるなら、ショートヘアのスポーツ男子キャラとか、バリエーションがもっとあっても良かったですね。
めずらしくオジサンキャラを登場させたのも、とても好感が持てたし、ここまで様々なキャラを揃えたなら、もう少しキャラタイプの間口を広げてほしいです。

このゲーム、全てにおいて中々の好感触。
でも、もう一歩攻めてほしいというのが率直な感想です。
万人受けを気にしても仕方がないタイプのゲームだと思いますし、プレイしたいと思うユーザーの思いに全振りした攻め方を期待したいですね。

そして、やはり基本無料でプレイできたほうがありがたかったですね。

cokecokko

微妙

本編パックを購入し、ひとつのエンディングまでプレイした1ユーザーの意見です。

まずここまでプレイしてこのゲームに対して感じたことは、3300円を払った対価として満足できる出来のゲームではない、と言うものです。

私が特に不満を覚えたのはシナリオの薄さと設定の粗さです。

特にプレイヤーの視点となる『媒人』周りのご都合主義的な設定や展開にはプレイ中何度もうんざりさせられました。

最終的にそのご都合主義設定が伏線としてシナリオの根幹に関わってくるならまだしもそんなこともありません。

また本作は主に『媒人』の視点から、2人のキャラクターがストーリーを通して仲を深めていくのを眺めるゲームとなっているのですが、キャラクター同士が仲を深めていく、キャラ固有のストーリーも薄いです。序盤の方はタップ3〜5回で読めてしまうミニストーリーをいくつも回収させられ、後半では本編にキャラ固有ストーリーの内容が反映されていくのですが、どちらも薄い。

後半のものに至っては完全にキャラクターが2人の世界に入ってしまうのでプレイヤーの視点である『媒人』すら蚊帳の外でストーリーが進行します。

キャラクターの関係性を重視する方ならまだしも、ストーリーに期待してこのゲームを購入するのはあまりお勧めしません。

また私はストーリーに、化学の雑学的な要素を求めてこのゲームを購入したのですが、この要素もかなり薄く、多少化学式構造式などが出てきたりしますがそれ以上何もなく非常にがっかりしたため、化学要素を期待しての購入もお勧めしません。

後は細かい不満点ですが、戦闘周りの作り込みが甘いと感じました。

装備したスキルについての説明が、戦闘中一度スキルボタンをタップする以外で閲覧することができなかったり、スキルを間違えてタップした時にキャンセルできる機能がなかったり、戦闘画面に表示されるキャラクター立ち絵がやけに細長く、スキル対象とするキャラクターを選ぶ際に誤タップしてしまう問題が起きる、やけに時間のかかる戦闘を早送りできる機能(オートバトルとは別)がなく戦闘にスピード感がない、また最終戦闘とそれ以外の戦闘の難易度バランスが悪いなど、かなり色々と不満な点があります。

ここまで不満点を述べましたが、最後は良かった点を述べてレビューを締めたいと思います。

良かった点

キャラクターのグラフィックは綺麗でした。差分も幾つがあり、少なくとも一周した時点でグラフィックに飽きることはありませんでした。

またキャストを見ると分かる通り、ボイス(に起用されている声優さん)が非常に豪華です。ただこれは、シナリオ中で聞くことができる短いボイスのパターンが少なく、一周した時点で飽きてきました。

以上です。このレビューが購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

あまつゆくさ

主人公のクセが強い

Switchで見て気になっていたので、体験版目的でプレイしました。

<良い所>
・日常パート
短時間でサクサク終わるので、個人的にはありがたかった。が、ずっとやってると作業になって飽きそう。あえて言うなら、訓練を2回まとめて行えるともっと楽になると思う。

・戦闘パート
このゲームの主軸である独特の戦闘でちょっと心が躍った。ただ、回復がランダム(?)みたいで、最終戦はギリギリだった。
・ システム
個々のボイスのon・off、文字表示スピード、ストーリーオート時の間隔スピード、早送りスピード等々、すごく細かい所まで手の届く仕様でよかった。
・ マスコットキャラ ちょっとふてぶてしいがかわいい。主人公の側にいるためストーリーで出ることが多いので、ウザくなくてありがたい。

<あんまり…な所>
ストーリー 好みだと思いますが、私はあまり楽しめませんでした。以下ネタバレ入ります。

・しょっぱな俺様っぽいキャラに脅迫かなと思うほど敵意を向けられる。

・最初から大体全員に名前呼び捨てで呼ばれる。せっかく苗字も入力するのだから、俺様(?)ぐらいは苗字やお前呼びの方が合ってると思う。距離感が近すぎて引く。

・記憶がなくて知らない世界に放り込まれたにしては、主人公の選択肢のクセが強い。そのせいで、いやこれどっちも言っちゃダメだろと思う2肢に何度も当たった。絶対記憶あると思う。

・記憶がない&過去になくなった能力の持ち主として急に入ってきたから分かるけど、主人公の扱いが微妙。どうせなら空気だった方がマシなのでこっちに話振るな。

いっそのことプレイヤーキャラを作らない方が良かったと思う。

アプリのプライバシー

デベロッパである"スクウェア・エニックス"は、アプリのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のアプリやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • ID

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 購入
  • ID
  • 使用状況データ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のアプリ

ブック
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ブック

他のおすすめ

ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム