スクリーンショット

説明

TVでもおなじみ、TYPE-MOONがおくるFateのRPG!
スマホでも本格的なRPGが楽しめる。
文字数にして500万字超という、圧倒的なボリュームを堪能できるストーリー!
本編以外にもキャラクターごとにストーリーを用意し、Fateファンも今回はじめてFateの世界を体験される方も十分満足いただける内容となっています。

【あらすじ】
 西暦2015年。
 地球の未来を観測するカルデアは、2017年以降の人類史が崩壊している事実を確認した。
 昨日まで確かに存在していた2115年までの“約束された未来”は、何の前触れもなく突如として消え去ったのだ。
 なぜ。どうして。だれが。どうやって。
 西暦2004年 日本 ある地方都市。
 ここに今まではなかった、「観測できない領域」が現れたと。
 ラプラスはこれを人類絶滅の原因と仮定し、いまだ実験段階だった第六の実験を決行する事となった。
 それは過去への時間旅行。
 人間を霊子化させて過去に送りこみ、事象に介入する事で時空の特異点を解明、あるいは破壊する禁断の儀式。
 その名を人理守護指令、グランドオーダー。

 人類を守るために人類史に立ち向かう、運命と戦うものたちの総称である。

【ゲーム概要】
 スマホに最適化された簡単操作のコマンドオーダーバトル!
 プレイヤーはマスターとなって英霊たちを操り敵を倒し謎を解明していく。
 好みの英霊で戦うか、強い英霊で戦うかバトルスタイルはプレイヤーしだい。


◆豪華声優陣が続々参加
茜屋日海夏、赤羽根健治、明坂聡美、浅川悠、阿澄佳奈、阿部彬名、雨宮天、井澤詩織、伊瀬茉莉也、伊藤静、伊藤美紀、稲田徹、井上喜久子、植田佳奈、上田麗奈、内山昂輝、江川央生、遠藤綾、大久保瑠美、大塚明夫、大塚芳忠、大原さやか、大和田仁美、岡本信彦、置鮎龍太郎、小倉唯、小野大輔、小見川千明、かかずゆみ、加瀬康之、門脇舞以、金元寿子、茅野愛衣、川澄綾子、河西健吾、神奈延年、釘宮理恵、久野美咲、黒田崇矢、小林ゆう、小松未可子、子安武人、小山力也、西前忠久、斎藤千和、坂本真綾、佐倉綾音、櫻井孝宏、佐藤聡美、佐藤利奈、沢城みゆき、下屋則子、島﨑信長、嶋村侑、真堂圭、杉田智和、鈴木達央、鈴木崚汰、鈴村健一、諏訪部順一、関俊彦、関智一、千本木彩花、高乃麗、高野直子、高橋李依、武内駿輔、竹内良太、田中敦子、田中美海、田中理恵、種崎敦美、種田梨沙、丹下桜、津田健次郎、鶴岡聡、寺島拓篤、東山奈央、戸松遥、鳥海浩輔、中井和哉、中田譲治、仲村美沙希、中村悠一、名塚佳織、浪川大輔、能登麻美子、野中藍、土師孝也、花江夏樹、早見沙織、原由実、潘めぐみ、日野聡、福圓美里、福山潤、藤井隼、古川慎、星野貴紀、堀江由衣、三木眞一郎、水島大宙、緑川光、水瀬いのり、宮野真守、宮本充、森田了介、森永千才、森なな子、安井邦彦、山路和弘、山寺宏一、悠木碧、ゆかな、遊佐浩二、吉野裕行(50音順)

◆全体構成・シナリオ・総監督
奈須きのこ

◆リードキャラクターデザイナー
武内崇

◆アートディレクション
TYPE-MOON

◆シナリオ執筆
東出祐一郎、桜井光
水瀬葉月、星空めてお(TYPE-MOON)

◆ゲストライター
虚淵玄(ニトロプラス)、経験値、小太刀右京、三田誠、橘公司、成田良悟、ひろやまひろし、円居挽、リヨ(50音順)

◆キャラクターデザイン
I-IV、蒼月タカオ(TYPE-MOON)、AKIRA、Azusa、東冬、荒野、石田あきら、岡崎武士、okojo、加藤いつわ、桐原小鳥、ギンカ、黒星紅白、近衛乙嗣、小松崎類、こやまひろかず(TYPE-MOON)、saitom、坂本みねぢ、佐々木少年、サテー、縞うどん(TYPE-MOON)、しまどりる、sime、下越(TYPE-MOON)、しらび、真じろう、曽我誠、タイキ、高橋慶太郎、高山箕犀、たけのこ星人、タスクオーナ、danchao、中央東口、悌太、天空すふぃあ、toi8、中原、なまにくATK(ニトロプラス)、ネコタワワ、pako、原田たけひと、春野友矢、Bすけ、左、広江礼威、ひろやまひろし、PFALZ、huke、BLACK(TYPE-MOON)、古海鐘一、BUNBUN、hou、本庄雷太、前田浩孝、また、松竜、緑川美帆、三輪士郎、元村人、森井しづき、森山大輔、山中虎鉄、余湖裕輝、La-na、lack、リヨ、Ryota-H、Redrop、輪くすさが、ワダアルコ(50音順)


このアプリケーションには、(株)CRI・ミドルウェアの「CRIWARE(TM)」が使用されています。

新機能

バージョン 1.63.0

【Ver.1.63.0】アップデート内容

いつもFate/Grand Orderをご利用頂きありがとうございます。今回のアップデート内容をご案内いたします。

■対応内容
・各種ゲームシステムの改善
・不具合の修正

今後ともFate/Grand Orderをご愛顧くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

評価とレビュー

3.9/5
6.5万件の評価

6.5万件の評価

私は774ではない!

走れぐだーず

ぐだーずは激怒した。必ず、かの邪智暴虐の塩川を除かなければならぬと決意した。ぐだーずはノーマルラブがわからぬ。ぐだーずは、カルデアのマスターである。令呪を使い、サーヴァントとイチャついて暮らして来た。けれども邪悪には人一倍敏感であった。きょう未明ぐだーずはカルデアを出発し、山を超え海を越え、十里(大ウソ)はなれたDWの市にやってきた。ぐだーずには父も、母も無い。200人以上のサーヴァントとカルデア暮らしである。

今日は新しいPUガチャの日。ぐだーずはそれゆえ、魔法の林檎が描かれたカードや触媒の支えとなる同人誌を買いに、はるばるDWにやって来たのだ。先ず、その品々を買い集め、それからDWの市をぶらぶらと歩いた。メロスには竹馬の友がいた。福袋ガチャである。今は此のDWで、星5確定ガチャをしている。その友を、これから訪ねてみるつもりなのだ。久しく逢わなかったから、訪ねて行くのが楽しみである。

歩いているうちにぐだーずは、まちの様子を怪しく思った。ひっそりしている。もう既に日も落ちて、まちが暗いのは当たり前なのだが、けれども、なんだが、夜のせいばかりでは無く、市全体が、やけに寂しい。のんきなぐだーずも、だんだん不思議になってきた。路で逢った若い社員をつかまえて、なにがあったのか、二年まえに来たときは、夜でも皆が画面を見ながらニヤニヤして、まちは賑やかであった筈だが、と質問した。若い社員は、呆れたように首を振って答えなかった。テクニシャンなすびに逢い、今度はもっと、語勢を強くして質問した。なすびは答えなかった。ぐだーずは触手でなすびの体をゆさぶって質問を重ねた。なすびは、口から甘い声を出しながら、わずかに答えた。
「塩川様は、マスターを殺します。」
「なぜ殺すのだ。」
「悪心を抱いている、というのですが、誰もそんな、悪心を持っては居りませぬ。」
「たくさんの人を殺したのか。」
「はい、はじめは自分を邪魔する者を。それから、アルトリア様を。それから、孔明様を。それから新規様を。それから、無課金マスター達を。」
「驚いた。塩川様は乱心か。」
「いいえ、調子に乗っておられるのです。このごろは、忠義を尽くした廃課金マスター達も、処刑されております。それに、人質に諭吉を800枚差し出すことを命じております。御命令を拒めば、ガチャから金鯖が出なくなります。今日も、数え切れないマスターが爆死しました。」
聞いてぐだーずは馬鹿馬鹿しくなった。
「罰を与えねばならんな。」
「だがその前にガチャを…。」

金鯖なし!収穫…たれ(優雅味)!!!

これをみてぐだーずは激怒した。

「呆れた塩川だ。生かして置けぬ。」

ポケモンgoよりfgoなgoさん

無課金を貫き続けて早3年

リリース日事前登録から続けています。
よくガチャについてレビューを見ますが、ストーリーを進行する上では全く問題ありません。ギルガメッシュで大爆死した初期と比べたら雲泥の差で改善されています。
スマホゲーとして見ると、格別ゲームシステムが面白いわけではありません。iPhone6では容量が重すぎてアプリ自体が落ちまくり、イライラしっぱなしでした。iPadにデータを移したら落ちることはなくなりましたが、今でもロードの長さにいらつくことがあります。正直、fgoを楽しめるかどうかはシナリオが合うか合わないかに尽きるでしょう。
ですが、そのシナリオが最高に面白いです。型月ファンなら言わずもがな、新規であろうが十分に楽しめます。特に第1部の6章、7章、そして終局特異点に行き着く流れには感動しました。クリスマスイブに一人寂しく過ごしながら魔神柱と戦いましたが、全く後悔はしていません。「ありがとうfgo」という感謝の気持ちが自然と湧き上がったことを覚えています。
ちなみに6章に行き着く前にFate/stay nightをプレイしておくことを強くお勧めします。アプリとしても出ているので、簡単に始められます。
ゲーム内のキャラとして、歴史の偉人や逸話の英雄がサーヴァントとして登場しますが、各キャラの背景や設定が事細やかに肉付けされているぶん、そこらのゲームでの偉人キャラとは一線を画す魅力があります。fgoがキャラゲーと言われる所以でしょう。ときたま認識がおかしい等の批判も出ますが、毎回理由づけは行われているので拒否反応を起こすほどではありません。ガチャで爆死する人は、強い能力というより、キャラ愛による爆死のケースが多いと思います。
とにかく、fgoはシナリオゲーであり、シナリオが肌に合わない場合は全く面白くないです。まずは型月の作品、fateのubwやhfはもちろん、zeroにextra、Apocrypha、fateシリーズ以外では空の境界や月姫(手に入れ難い場合は漫画版)、空の境界に、魔法使いの夜、そして空の境界、つまりは空の境界にふれてみてから判断してみると良いと思います。型月の雰囲気を知って楽しめれば、きっとfgoにもハマるかと。

最後に、ガチャ感覚の参考として星5鯖の数を。
通算1000日近く無課金でログインし、無理のない範囲でプレイした場合、星5鯖は16体(うち2種類がダブり)という結果でした。
しかし、星3の絆マックスのクー・フーリンや、配布鯖で聖杯も存分に捧げた式がベストメンバー入りをしています。
別段ランキング等があるわけでなく、他プレイヤーとの比較要素はせいぜいフレンド鯖として自慢するくらいなので、マイペースで遊ぶことが一番なゲームだろおもいます。

っjdっっjsjsjsjwっじぇ

飽きてしまうクリア後のドラクエで虚しい

戦闘システムは楽しくは無いが泥臭く往年のターン制RPGを彷彿とさせるドラクエ世代であればまぁまぁ楽しめる気がします。

ストーリーについては私は、飛ばしてしまっているので評価対象外だが他の方々が高く評価しているので恐らくストーリーについては面白いのだと思います。

ゲームを進める上でぶっ壊れサポートのマーリン、孔明、スカディ、玉藻と言ったサポートを用意出来るかできないかで進行難易度が大きく変わり更に上記キャラを持っていても活かせる編成が取れないのであれば非常に攻略が面倒になり人によっては投げ出す可能性も高いです。

私はマーリン、ジャンヌオルタと言うキャラを所持してからゲームをスタートさせた為丁度良いくらいの難易度で現状出来うる全てのコンテンツを突破出来ました。

しかしコンテンツを全て突破した後は、クリア後のRPGのレベル上げをしている状態に陥りますので、兎に角プレイが苦痛になります。

またガチャ確率も個別表記を行なっている為、自己責任で0.7%の当たり確率に挑戦してねと書いてあるので、普通の経済力と普通の頭があればガチャは課金しない方が普通かと思います。ガチャについては賛否両論ではあれど私は単価が高すぎると思いますので否定派です。海外のソシャゲが国産ソシャゲに比べて良心的なので課金するならば海外産の面白いソシャゲをお勧めします。FGOはいくら考えてもプレイヤー一人頭に求める単価設定が普通のサラリーマンにとっては高すぎます。(FGOに限らず国産ソシャゲは暴利)

育成方面については、運営の頭を疑う程酷いシステムになっているのでキャラ育成が苦痛になる方もいるかと思います。
課金石一個60円を割ってスタミナ回復させて素材が1個拾えるかどうかの世界でその素材を
凄まじい数を揃えないと育成が完了出来ません。まぁスタミナも自然回復するのですが自然回復のみで進めるなら1年経っても1キャラの育成が完了しませんしサービス終了の噂も出ているので今からFGOプレイしてもサービス終了までに育成完了出来ない可能性が高いです。

惰性でプレイしていますが楽しいと思った事は無く暇つぶしに戦闘を行ってたら運良く全てクリア出来たって感じです。
しかしほとんどはメチャクチャ強いフレンドのキャラを借りて突破していますので、フレンドいなければ投げ出していますね。

総評としては、おススメ出来るゲームかどうかと言われるとサービス終了をほのめかしていて運営自身がハッキリしませんので課金を行うことはしないでプレイした方が良く、努力が早々に無駄になる可能性もあるので・・
プレイはおススメしません。

情報

販売元
Aniplex Inc.
サイズ
202MB
カテゴリ
ゲーム
互換性

iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
©TYPE-MOON / FGO PROJECT
価格
無料
App内課金有り
  1. 聖晶石 167個 ¥9,800
  2. 聖晶石 76個 ¥4,800
  3. 聖晶石 41個 ¥2,900

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ