スクリーンショット

説明

【祝!2周年】今なら最大220連ガチャ無料!さらに期間中最大クリスタル10000個GET!

人と魔獣の絆が世界を変える。


■ゲーム概要
「ラストクラウディア」は個性豊かなキャラたち
が映画的な演出とともに物語をつむぐRPGです。
白熱のリアルタイムバトルでは、
ドットキャラが3D空間を駆け回り、
スピード感のあるド派手な戦闘を繰り広げます。

■ゲームの特徴
・壮大な物語を彩る映画的な演出とBGM
個性豊かなキャラクターたちが
ドットキャラ×3D背景ならではの
映画的な演出と壮大なBGMで物語をつむぐ!

・爽快感と緊張感を両立したバトル
リアルタイムバトルならではの緊張感と、
ドットキャラだからこそ可能なスピード感が、
ド派手で爽快感抜群のバトルを実現!

・やり込み要素満載の育成システム
強いキャラクターを多く集めるだけではなく、
好きなキャラクターを思う存分育てられる
育成システムを採用!
自分ならではの育成が行えるので、
よりキャラクターに愛着が持てる!

・キャラクターボイスは豪華声優陣を起用
戦闘で使用可能なキャラクターは、
バトル中はもちろん、能力の強化時や
ホーム画面などでも迫力のボイスが聞ける!

■プロローグ
人と魔獣が暮らす世界グランゼリア。

かつてこの地は
破神ログシウスにより支配されていたが
英雄アデルと女神リラハにより
破神の封印に成功する。

それから数百年
英雄の子孫が建国したオルダーナ帝国により
グランゼリアは統一され
人々は平和な時代を享受していた。

しかし、そんな中、
謎の魔獣による被害が報告され始める。
第十二騎士団に所属する騎士カイルは
魔獣レイとともにある任務へ向かっていく。
それが世界を揺るがす
大きな戦いの始まりだと知らずに。

≪公式サイト≫
https://www.lastcloudia.com/

≪公式Twitter≫
https://twitter.com/lastcloudia

≪ラスクラパス利用規約≫
https://prod-notice.world.aidis-games.com/info/lcpass_tou.html


【価格】
 基本無料(アイテム課金制)

【必要環境】
 ・iPhone 6s / iPhone 6s Plus以上
 ・iOS 9.0以上
 ・RAM 2GB以上

 ※環境を満たしていても動作しない機種もございます

©2018-2021 AIDIS Inc.

新機能

バージョン 1.13.1

新ユニット・アークの追加
各種機能改善
各種不具合の修正

評価とレビュー

4.4/5
3.9万件の評価

3.9万件の評価

マボ派たぞやま

個人的には好きなゲーム

始めてもうすぐ半年くらいになります。

 キャラデザ、ドットの動き、戦闘の迫力などにとても満足しています。

 あくまで個人的な意見ですので、参考程度になればいいなと思います。

 Youtubeに“コカンコキーヌTV”というチャンネルでラスクラの解説動画を投稿している方がいらっしゃるので、興味出た方は見てみて下さい。

 冒頭にも書きましたが、キャラデザインが素晴らしいです。

 戦闘中はドット絵で動きますが、編成画面などにはイラストで描かれています(キャラを1人1人見る際にはイラストが動きます)。

 このイラストが細かく描かれていて、編成画面で気に入ったキャラをパーティーの1人目に設定しておくと、そのキャラがホーム画面に出てきます(そのキャラをタッチするとボイスが流れます)。

 戦闘中のエフェクトやボイスが細かく作られていて爽快感があり、操作はマニュアルもしくはオートで行うことができるので、始めたての推奨レベルの低いクエストはオートでもいけるかなと思います。

 また、ストーリーを進めていくとキャラ毎のプロフィールを見ることができ、戦闘には関係しませんがそのキャラの得意不得意や、エピソードがあってキャラへの愛着が湧きます。

 このゲームのデザインなどに関することはここまでにして、実際ゲームをして大事な育成についてここからまとめます。

 結論からして、キャラの育成がとっっっても大変で根気よく周回しないと強くなれませんし楽しめません。

項目としては
レベル+限界突破
潜在覚醒
能力解放
アークの育成
スキルコスト(SC)上限
の6つが挙げられるかなと思います。

 このゲームのキャラはレベルが最大で100まで上げられるのですが、上限が20毎に設定されていて、その上限を開放するのにお金(ゼル)と解放のための素材が必要になります。
 あとレベルを上げていくとプロフィールで聴けるボイスが増えたり、ガチャを引くクリスタルがもらえたりします。
 レベルは育成用の経験値アイテムや経験値の多いイベントクエストなどで上げられますが、手に入れたキャラをすぐに100まで上げることはそうそうにできません。
 一気に100レベルまで上げられるアイテムもありますが、ほぼ手に入らないので慎重に使いましょう。

 潜在覚醒とは他のゲームでもありますが、キャラが被るともらえる素材を使用してステータスを盛れたりできるといったものですが、ユニットソウルというものがあり、低確率ですが、クエストやイベントなどで手に入るので優先度としては低めです。

 能力解放はキャラの強さに直結するもので、ステータスを伸ばしたり、キャラ特有のスキルを覚えたりできるのですが、その使用する素材の数が膨大かつドロップがそこまで良くないので、最初は辛いかなと思います。

 アークはこのゲームの編成時に装備するもので、ガチャやイベントで入手できます。
 アークを装備することでそのアークの特性をキャラに上乗せして戦うといったシステムになっています。
アークの育成にはゼルは必要はなく、代わりにブルーソウル、レッドソウルというものが必要になります。
これらのソウル、このゲームのクエストに出発する際に使用するもので、スタミナの役割も果たしています。イベントクエストは、そのソウルに加えてイベント用のオーブを使用するので制限があります。
 ストーリーを進めていくとそのソウルを回収できるタンクの数が増え、時間経過で溜まっていきます。そのタンクの上限を増やす際にもゼルが必要なので、最初はこのタンクにゼルを使うのが良いかと思います。

 ブルーソウルのタンクの上限解放にはゼルを使用しますが、レッドソウルのタンクの方はブルーソウルを使用します。

 また、このソウルを使ってアークのレベルを上げることができるのですが、レベルを上げることによってそのアークから習得できるスキルの数が増え、このアークスキルはどのキャラにでも覚えさせることができ、育成の幅がとても広いです。そして、そのスキル毎にコストがあり、キャラが持つスキルコスト内でうまく装備させることで強くなります。

 SCはキャラに装備させられるコストが決まっており、最初は20からスタートします。
 この上限を増やすにはキャラ固有のユニットソウルか、全キャラに使用できるマザーソウルというものがあり、最大で80まであげることができます。
 ガチャでキャラが被るとボーナスでコストが2ずつ上がってそれを含めると100までになります。

 まとめると、クエストを進めながらゼルや必要な素材を集めてキャラのレベル上げ、能力解放を行い、アークスキルを覚えさせてコスト内で装備させることで強くしていくゲームです。

 ただ、その必要なものを集めるためにしなくちゃいけない周回に根気がいるので、始めた方はプレイしてみて実感して下さい。

 半年プレイしていますが、未だにレベル上げ、能力解放、潜在覚醒、SC上限の全部が終わったキャラは1人もいません。

 ガチャに関しては、他のレビューの方と同じ様な意見です。
 キャラを当てるのには本当に運次第という他ありませんが、ストーリー進行やミッションなのでクリスタルは結構もらえるのでガチャは回せます。

 なので、リセマラは“英雄降臨祭”超英雄降臨祭“の際にすることをお勧めします。

以上がレビューになります。

 とてつもない根気が必要ですが、自分が愛着をもってやればやるほど楽しめるゲームです。

 始めたてはなかなかこのゲームの魅力に気付けないかもしれませんが、これを読んで少しでも興味が出た方はやってみて下さい。

根気が必要なんだな...とわかっているだけでも見方が違ってくるかと思います。

ラストクラウディアのプレイヤーが増えてもっともっと盛り上がってくれれば良いなと思って書きました。

 文章構成など、拙い部分が多々あったかと思いますがここまで読んでくれた方、ありがとうございました!!

長文失礼致しました。

あぱぽー

新規の方へ

おすすめポイントとしては
○ストーリーが面白い

○リセマラが楽(何回でも引き直しできます)

○マルチじゃなく基本1人用なので、個人的に楽
※アリーナ対戦という他プレイヤーとの対戦機能はあります。

○無課金でも何とかなる。
※よくキャラの限界突破で、同じキャラをガチャで何回も必要等のゲームが多いが、このゲームは1回引けば、そのキャラの魂(欠片のようなもの)を時間毎にもらえる機能(選択した限られた人数のみ)があるので、早急に強くしたい場合は別だが、日数さえあればキャラ強くできます。(アークというキャラとは別の、スキルを覚えるためのものはガチャで必要ですが)

これから始める方に対してリセマラで狙うべきキャラについてお伝えします。
※恒常キャラのみ。いつでも引ける恒常キャラと期間限定ガチャじゃないと引けない限定キャラがいます。

第1位
加護ルキエル
通常の「ルキエル」と「加護ルキエル」というキャラがおり、ルキエルは最低クラスですが、加護ルキエルは時止めという唯一無二のスキルがあり、回復も可能なキャラなので、大オススメです。
高難易度クエストは、ほぼコイツが使えないものはないです。
限定キャラを含めても使いやすさと強さでトップクラスです。

第2位
ロギア 鬼刃シン
同率で2位にしてます。どんなクエストでも使いやすいのはロギアですが、鬼刃シンも十分に強いです。サイトの評価は鬼刃シン今イチですが、どちらも持ってますが強いと思います。
ちなみに「神狩りのシン」というキャラがいますが、こちらは全然ダメなので気をつけて下さい。

第3位
怪盗ロビン 夜叉丸
同率で3位にしています。
こちらは強さではなく、アイテム収集キャラです。強さで言えば怪盗ロビンより夜叉丸です。
後述しますがアイテム収集がキャラのスキル習得に必須となるため、アイテム収集キャラが恒常キャラと限定キャラで4人しかいないので、最初のリセマラで手に入れておけばアイテム収集が楽になります。
ちなみに「盗賊ロビン」と「怪盗ロビン」がおり、強さやアイテム収集の楽さでいっても「怪盗ロビン」のほうがいいです。個人的には夜叉丸のほうが強いので、オススメです。

ガチャはキャラとアークが両方出てきますが、リセマラするならアークよりキャラがオススメです。
アークはスキルを覚えるために必須ですが、あくまでキャラありきなので、キャラ狙いでリセマラするべきです。
個人的にオススメなのは加護ルキエルとアイテム収集キャラどちらかが出れば終了でいいと思います。かなりやり直しが必要だと思いますが。。。

最後にデメリット部分も記します。

キャラのスキル獲得にアイテムが必要なのですが、高レアのアイテムを集めるのが、かなり大変です。時間はめちゃくちゃ必要なので、自動周回機能でずっと放置したりが必要だと思います。
メインのゲームで自動周回とかしてる場合は厳しいかもです。
とはいえ、期間限定イベント等で手に入れることができるので、日数があれば、サブゲームとしてもキャラを強くしていくことは可能です。

あと、キャラの排出率は3%ですが、その中で全キャラに均等に排出率が割りふられるので、狙ったキャラを出すのは至難の業です。ピックアップしてても1%に届きません。
アークの最高レアのURについてはピックアップもなく0.1%ほどなので、ほぼ当たりません。

無課金のコツとしてはサイト等で評価が高いキャラのガチャが来るまでは、ひたすら我慢です。(上の加護ルキエルやロギア、鬼刃シンが1人でもいれば、育てるとストーリークエストの最後まで全然いけます。)
評価が高いキャラが出れば、ピックアップされている間に一気に天井まで引き続ける。途中で出ればラッキーだし、その時に狙ったキャラ以外も出るはずなので。

私は無課金で、課金限定装備もないですが、それでもガチ勢にたまに勝てる位にはなってます。
今から始めると時間はかかりますが、全然オススメできるゲームなのでサブゲームとしても考えてくれれば幸いです。

長々と読んでくれた方がいたら、ありがとうございました。

さうどえはおさん

とても面白いけれど

初めてから約一週間、キャラの限界突破をようやく一人全て終わらせた観点からレビューさせて頂きます。

【ガチャ】
こちらはキャラとアーク(いわゆるキャラへ装備する石)が闇鍋でキャラ数自体が少ないせいか、最高レアの確率こそ良いですがアークの出現率が非常に高くなっているため、ウチはリセマラでキャラを手に入れて以降、チケットで偶然当たったキャラに加えて60連までしてキャラが一人でした。キャラ率はかなり低く設定されているようなのでそれを覚悟して下さい。
ですがキャラ確定チケットも一枚あり、なおかつガチャ石自体はストーリーなどでそこそこの量を貰えるため、キャラ率自体は低くとも序盤は試行回数をこなせるので、そこは個人の運次第かと。

【キャラ育成】
こちらはかなり長い目で見る必要があります。
レベルアップ素材を手に入れる方法自体はイベント含め、そこそこありますが、そもそもレベルアップ素材自体がかなり渋く後半になってくると中々上がりづらくなってきます。
限界突破素材集めも大変といえば大変ですが、アイテム自体はこまめにイベントをやっていると手に入りますので、そこまで苦労はしませんがイベントをこなせる回数が10回と決まっており、それが無くなると時間経過で回復を待たなければいけなくなるのでアイテムを使い渋る方はかなり時間が掛かりそう。
イベントで手に入るアイテムが多いため、最初はイベントを重視して行うと効率が良いようです。

【ストーリー】
雰囲気はとても良いかと。
内容は人それぞれ好みがあるので敢えて評価しませんが、ソシャゲにはストーリーをゆっくり進めて引き伸ばすことなど散見されますが、ラスクラはテンポも悪くありませんので石集めのついでに楽しむ分には最適です。

【戦闘】
みんな書いておりますがこれは迫力もあり、一部敵のバランスがおかしくなってきているくらいで文句ありません。

【要望】
ガチャ爆死勢としてはもう少しキャラ率を上げて欲しい。
課金を考えていたのですが、あれだけアークが出てしまうと流石に足踏みしてしまいます。
人は『課金すればいけるかも?』と思う事によって課金することが多く、その域に到達しない場合は課金せずに無課金を貫く人が多いと聞きます。天井が高く設定されているのもそうですが、あれでは天井を狙おうとは思えません。
素敵なゲームだからこそお願いします、キャラ率を上げるか天井をもう少し低くして課金のハードルを下げて下さい。

【総合して】
長い目で見ることができる人には向いているとても良作なゲームなゲームかと思います。
キャラ育成こそ大変ではありますが、逆にそれが醍醐味とも言えるのでそれがわかる人はハマるのではないでしょうか。

デベロッパの回答

さうどえはおさんさま、詳細なレビューをお寄せくださり、ありがとうございます。
プレイしてくださった方の貴重なお声として、運営チームへしっかりと共有いたします。
ご利用の皆さまが楽しめるように、これからも尽力してまいりますので、引き続きラストクラウディアをよろしくお願いいたします。

Appのプライバシー

デベロッパである"AIDIS Inc."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 購入
  • ユーザコンテンツ
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ