スクリーンショット

説明

■世界観
遥か200年前、高度な産業発展を遂げた人類を嘲笑うかのように、謎の鉱石状の生命体「災獣(リセッター)」が突如出現し破壊と厄災をもたらした。「絶縁層」と呼ばれる特殊な防護壁を備えた彼らの前に通常兵器では歯が立たず、防戦一方の人類は生活圏を奪われ、蹂躙されていった・・・
存亡の危機に瀕した人類は、一つの要塞都市「City(シティ)」に身を隠した。そして「City(シティ)」の支配権を獲得した「灰燼教会」は「災獣(リセッター)」に対抗し得る黒鉄の武装を身に纏う人造生命体「DOLLS」と呼称される少女達の研究開発に成功し、反撃の銅鑼を鳴らす。
産まれながら戦う使命を課せられた少女達が紡ぐ反攻への物語が今、幕を開ける。

■ゲーム紹介
本作は、謎の敵「災獣(リセッター)」による200年にも及ぶ侵略によって終末を迎える世界を舞台にした美少女×ミリタリーシミュレーションRPGです。プレイヤーは人類最後の砦「要塞都市City(シティ)」を実行支配する「灰燼教会」から委任された「代理人(エージェント)」として、各「学連」が保有する実在の戦車や戦闘機など擬人化した人造生命体「DOLLS」を率いて人類長年の怨敵である災獣(リセッター)との戦いを繰り広げることになります。

■彼女たちは「最終兵器-DOLLS-」
陸上ユニットとして戦車、駆逐戦車(TD)、対空砲を含む各種火砲や、航空ユニットとして戦闘機、対地攻撃機、爆撃機と偵察機などといった様々な実在する兵器が幼い少女の姿と化した人造生命体「DOLLS」として登場します。

■豪華声優陣
硝煙靡く戦場で戦う個性豊かなDOLLS達を豪華声優陣が彩る。
灰燼が迸り、少女たちが舞う!

井澤詩織/上坂すみれ/尾崎由香/大野柚布子/大西沙織/釘宮理恵/茅原実里/長縄まりあ/花守ゆみり/渕上舞/福原香織
※他多数
(五十音順・敬称略)

【推奨環境】
iOS:iOS10.0以上

新機能

バージョン 1.1.21

・新規DOLLSの実装
・新機能「委託作戦」の実装
・ショップ「記念硬貨」のラインナップ追加

評価とレビュー

4.0/5
2,432件の評価

2,432件の評価

ドナシュラ

難しいけど楽しい!けどテンポが悪めで拘束時間が長い

〈1/18追記〉
追加された委託作戦は回数制限・必要戦力など条件はあるものの、溢れがちなスタミナを使ってステージを周回出来て便利。
しかし、委託作戦や廃都再建を行っているDOLLSはその間使えないなど制限があり、DOLLSが量産されている世界観と矛盾している。
システム的な都合の可能性も高いので、いずれ制限が無くなる…と嬉しい。
また、装甲列車(遠征)の成果アイテムに限凸アイテムが追加(ランダム)されたため、勲章交換に無いDOLLSの素材も幾分集めやすくなった。

〈12/26追記〉
初期高レアは出撃コストが高く、課金素材などで限凸するとコスト2倍・3倍と増えてしまうため、クエストで限凸素材が落ちる低レア(一部高レア)の育成を推奨。中難易度なら☆4・高難易度なら☆5にしたいが、かなりの周回が必要。
ただし低レア産☆5で敵を瞬殺するのは快感です。
イベントやサブコンテンツで限凸素材が入手できる機会も増えてきていますが、効率のためにもネットを活用した情報収集をオススメします。

公式から戦闘テンポや育成難易度の改善は告知されているが、それよりも前にコンテンツが追加されてしまい、拘束時間が更に増大(チケット制なので休みの日にまとめて消化も一応出来る)。

フルボイスと書いていましたが、一部キャラはまだボイス無しでした。

今のところ拘束時間は増加傾向にありますが、告知されているテンポ改善がなるべく早く来ることを期待しています。

追加キャラは相変わらず可愛い。

〈総評〉
戦闘システムは非常に面白い。CSゲーとしてもやっていけると思う。高難易度は好みによるが、テンポの悪さがネック。
キャラクターはフルボイスでイラストも2Dも可愛い。メイン画面用の専用イラストも有り、気合が入ってる。文句無し。
戦闘中以外どの画面からも一気にメイン画面に戻れるのは快適。しかし一部ではタップ部分が狭いのが面倒。
でもテンポさえ良くなれば文句無し☆5です。

〈良い点〉
・戦闘システムが面白い
・絵柄が比較的統一されている
・通常イラストと、メイン画面用のイラストがある
・2Dキャラが良く動く
・作中のストーリー図鑑やキャラ図鑑があり、読んでいても楽しい
・キャラの兵種毎に特徴があり、更にその兵種内でも戦闘モードが複数ある(何度も変更できる)ため育成と編成によって低レアでも活躍の場がある

〈賛否両論〉
・敵が強く、それに合わせた編成をしないと苦戦する。後半はスマホゲーの中でもかなり難易度が高めだと感じるが、クリア出来た時は達成感がある
・育成が比較的シビアで時間がかかるが、自分の好きなキャラをじっくり育成する楽しさがある

〈悪い点〉
・編成は複数保存できるがキャラの戦闘モードは個別に保存できないため編成し直す事が多い
・戦闘中にスキル効果の確認が出来ない
・行動しないキャラにも毎ターンフォーカスするためテンポが悪い
・最後の敵を倒しても味方全員の行動が終わるまで進まない
・合金(スタミナ)と量産工場(修理資材を生産、合金が必要)があるが、量産工場はキャラ毎に生産しないとならない上、最大効率なら1時間毎に確認が必要。キャラ共通にするかいっそ合金で回復で良かったのでは?

森名無し

面白いんですが

キャラごとの設定も充実してるし可愛いので満足してますが、いかんせんよく落ちる。遠征行かせようとして搭乗員選ぼうとすると落ちる。出撃しようとすると落ちる。量産工場で製造する機体と機体数を選ぶと落ちる。自分のスマホが低スペなのかもしれませんが、発売してからまだ2年ほどしか経っていないスマホなのでそこまで低スペということはないかと思います。はっきり言ってストレスが溜まります。ろくにゲームさせてくれませんからね。あと敵が非常に強い。最初はスラスラいけますがホント最初だけです。無課金には手厳しいゲームかと。ガチャは最初は引けやすい方ですし星5も出る方だと思います。ただ強力な強化素材がガチャのダブりを分解して作るという感じで必然的に引く回数も多くなります。そうなると課金が必要になります。そして育成も非常に辛い。圧倒的に素材が足りない。1日に1度強化素材を大量に手に入れることができるステージがありますがこれっぽっちじゃ全然足りません。5回ぐらいやらせて欲しいくらいです。他に素材を手に入れる方法は遠征に行かせるかステージを攻略するかショップで買うかですかね。遠征は落ちる。ステージは敵が強い、ついでに落ちる。もうなんか投げ出したくなります。ただ他の点は面白いとおもいます。戦闘システムは面白い、2Dグラフィックもよく動く、ストーリーも面白い。キャラも可愛いですしもう少しゲームのバランスとスマホに優しい仕様にしてくれたらさらにいいゲームになると思います。

鈴木コウタロウ

好みがはっきり出るゲーム

先に
高難易度
ユニットごとの特性
キャラのポジション設定による戦略の広さ
絶妙すぎる戦闘調整
アポカリプスな世界観&BGM

恐らくコレらが好みの差で高評価と低評価で分かれているかと思います。

このゲームにおける最高レアは実際に強いのですが、
高レアユニットでも役割や特性を把握していなければ役に立てないと言うピーキー仕様です。戦闘難易度はそれらに合わせた絶妙な高難易度設定になっており良いユニットで固めても戦略を立てなければ被害が増すばかりになっています。

ユニットの特性やポジションによる戦略の幅は広く理解するまでにかなりの時間を有するほど作り込まれており、資材管理や生産コストまで考えると手軽にやりたいプレイヤーには嫌がられる様な造り込みになっています。

(11月26日追記)
次にレアリティですが、初期ブロンズ、初期シルバー、初期ゴールドと別れており、全てのユニットは最高レアまで育てることができます。
このゲーム初期レアリティの特徴として初期ゴールドは強いのですが出撃や機体の生産に使う資材が多く基本的に対BOSSや高難易度MAPにしか使用する機会が少なく、逆に初期ブロンズは、性能はそこそこで(決して弱くはない)出撃や生産に使う資材が圧倒的に少なく周回や資材調整等にも使えます。初期シルバーは上記の特徴の間の性能になっています。これらはレアリティを上げても出撃や生産に使う資材に変化は無く、このおかげで低レアの使用は非常に多く(高レアのみだと直ぐに資材が枯渇しそうになります)これらのゲームバランスもとても癖があり、

嫌がるプレイヤーも多ければ好きなプレイヤーも多い、そんなゲームだと思います。

私はこう言う難易度のゲームは好きなので評価5です

11月6日追記
新キャラガチャなども出てきましたが、キャラ性能バランスも良く現在もバランス良く高難易度気味の環境のまま出来ています。
キャラの排出率も今の所、最高レア5%は確率値近くに収束しており、ピックアップ中の2キャラも2%2%で他1%と狙いやすい数値になっている&動きの速い運営なので今後に期待できそうなゲームだと思われます

11月26日現在
アッシュアームズ初の大規模イベントが開催されました。
イベントにより世界観やキャラに設定や世界観の深みが増し個人的には高評価です。
イベントの難易度に対し運営側も手早く対応したようでで難易度調整を入れるとTwitterであげている所も高評価です。
高難易度派のプレイヤー層も居れば中難易度派や、新規プレイヤーも居るので幅広い層に対し全て対応は難しいと思いますが、どのような結果になってもプレイヤーの声に耳を傾けている運営という時点で高評価だと思われます。

情報

販売元
Cydonia Co., Ltd.
サイズ
927.8MB
カテゴリ
ゲーム
互換性

iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
12+
頻繁/極度なアニメまたはファンタジーバイオレンス
Copyright
価格
無料
App内課金有り
  1. 結晶石100個 ¥120
  2. 結晶石330個 ¥370
  3. 結晶石670個 ¥730

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ