iPhoneスクリーンショット

説明

■■■前作150万DLを突破したスタジオわさびの「狼ゲーム」がさらに進化!■■■

とある学園に起きたドッペルゲンガーによる怪事件。

主人公たちオカルト部は事件の謎に迫る。

君はドッペルゲンガーとの心理戦に勝てるか?

■■【ゲームの概要】■■

①探索
・街や学校を探索して、事件の証拠を集めよう!
・マップ数は約30種!
・好きなキャラに話しかけて、キズナを高めよう!
・膨大な謎と仕掛けを解き明かせ!

②絶望裁判 (水平思考ゲーム)

・シリーズ史上最大の推理力が必要だ!
・手に入れた証拠から「的確な質問」を選択して犯人をあぶり出そう!
・限られたターン数で真実にたどり着け!

■■【そのほか豪華特典】■■
①キャラとの絆を深めると読める「追加ストーリー」を集めよう!
②キャラクターの特別衣装を集めて「着せ替え」をしよう!
③早期クリア特典のファンブックを手に入れよう!


■■【実況者の方へ】■■
私達のゲームをご検討いただきありがとうございます!
絶望プリズンでは、動画公開、配信を許可する部分と禁止する部分があります。

【許可】
本編第1章~ノーマルエンド
各キャラクターのキズナストーリーの2つ目まで
衣装着せ替え
【禁止】
本編トゥルーエンド
各キャラクターのキズナストーリーの3つ目以降
ファンブック

その他、二次利用のルールについては次のリンク先に記載のルールに準じます。
何卒ご理解、ご協力頂ますようお願い致します。
https://www.studio-wasabi.info/secondary


■■【素材提供】■■
ポケットサウンド 様
効果音ラボ 様
小森 平 様
びたちー素材館 様
効果音辞典 様
効果音g 様
ひふみセオリー 様
効果音フリー素材:ジーソザイ 様
かずち 様
ゆ~ぎりしぐれ。 様
まんぼう二等兵 様
ISAo. 様
soundorbis 様
チョコミント 様
こっけ(西本康祐) 様
Yuli 様
MFP【Marron Fields Production】 様
荒井智典 様
志多つかさ 様
Haruichi 様
鷹尾まさき(タカオマサキ) 様
稿屋 隆 様
スエノブ 様
たまねぎ 様
Kyaai 様
Yuno 様
ilodolly 様
こおろぎ 様
Keido Honda 様

新機能

バージョン 1.07

絶望プリズンをプレイしていただきありがとうございます!
次の変更を行いました。
* 軽微な不具合の修正

評価とレビュー

4.7/5
1,326件の評価

1,326件の評価

m m b

かなり良い

前作に比べて謎解きが難関で想像する余地をくれるので面白くプレイできました。キャラクターもかっこよくて自分的には良かったです。1パートしかやっていないんですけど集めた少ない証拠を手掛かりに犯人を尋問していくのは楽しくて、自分が予想していた犯人像とはかけ離れていくので犯人がわかった時はめちゃくちゃ驚きましたw
今作はわさびゲーム史上1番面白いかもしれません。

-----追記-----
プレイし終わりました。
長かったようで内容は短く感じました。もっと他のキャラクターも見たかったです。
前作の狼ゲームが自分はイマイチだったので今作はかなり良かったなと思います。

良かった点

・難関な謎解きと裁判
(このぐらいやりごたえのある謎解きだと嬉しいです。)

・キャラクター贔屓していない
(前作ではかなりキャラ贔屓で評価が分かれてたけど今回は良かったです。悪事を働いたキャラクターを庇うシナリオにしなかった点も良かったです。ヒーローよりヴィランが人気出るように、性悪のキャラでも好きな子何人かできました。)

悪かった点

・ゲームシステム
(賛否分かれそう。有料にしてしまうのもいいかもしれませんね!今回のストーリーは良かったので!)

トロステ🎶

金稼ぎにしか見えない

ど根性はるちゃんから囚われの館、狼ゲームのカードストーリーなども含めてスタジオわさび制作のゲームは大半プレイさせていただきましたが、毎度悪化していくばかりです。

まず、絶望プリズンに関してはストーリーをノーマルエンドまでクリアするところまで遊ばせていただきましたが、相変わらずストーリー性やゲーム性などはとても楽しく、個人的に横持ちでできるのは嬉しかったです。今回新しく入った絶望裁判もとても楽しませていただきました。

ただ、タイトルにもある通り狼ゲームの頃にはなかったライフ性、早期クリア特典とかこつけた強すぎる課金強制、無理やり何度も広告を表示させようとするメッセージ、絶望裁判内で広告を見ないと得られない情報など、これらを見るとどうしても金稼ぎにしか見えません。

自分はしっかりと広告削除やライフ購入などを自分の意思で課金しましたがそれでも広告の多さや後半のライフ消費の多さなどが目につきます。

スタジオわさび制作のゲームのファンは中高生などに人気を得ていると勝手ながら思っているのでこれはさすがにやりすぎかと思いました。

また、ゲームのレビューからは少し外れますがスタジオわさびという会社の運営もめちゃくちゃで人気のあるキャラのストーリーしか出さず、出す予定だと言ったストーリーを未だに出していないということも多かったり社員のTwitterが前までとてもはしゃいで夢を語ったりしていたくせに囚われの館が配信されたくらいから全く音沙汰がなくなったり、PC版も配信すると期待させておきながらいつ配信するかは言わずアプリ版が配信された後に「PC版は少し遅れる」という遅すぎる報告など信用性は低くなるばかりです。

ゲーム制作に必要な費用がかかるということは分かりますが少し改善したほうが良いかと感じました。

ポポロタス

1話を終えて

ネタバレなしで思ったこと。
(1話のみ既プレイ)

・良かった点
グラフィック、演出のクオリティの高さ
謎解きの要素(裁判時の新しいシステム)

・気になる点
広告について(あとで書きます)
スタミナ制採用のため、サクサクっとプレイが出来ない
推理難易度の低さ(1話のみ)

感想

ランキングで見かけ、そのままインスト。
過去作は、嘘つきと狼と囚われが既プレイです。(存在は知ってるが、イブプロなどは未プレイ)

グラフィック良し。
演出良し。
キャラ個性良し。
と、普段あまりノベルゲームとかやらない人でも、めちゃ取っ付きやすいと思います。

ただ、今回は広告量が多め。
もともと動画少なめでプレイ出来てたのは凄いことなのだけれど。
クオリティのためには仕方ないのか。
しかし、アプリ画面のまま放置すると、勝手に広告が流れてきたのはちょっと驚いた。
まぁ「不満あるなら課金しなさい。」ということですね。

そういう意味で、やっぱ無料でやるには、今回はある程度の根気が必要。
今回はスタミナ制になったから、待たなきゃいけない。

ワガママでせっかちな私には難しいこと。
期待値が面倒臭さと均衡している。
正直、1話切りするか悩んでます。

そういう意味では、1話1話のボリュームはもう少し多いと嬉しいです。
既製品ほどの大ボリュームは求めていないけれど、あれだけ広告が多いと、見た目のインパクトなどのキャラクター性よりも、それと掛け合わせたキャラの背景などが見えてくると、キャラへの感情も乗りやすいです。

作品への期待値や、創作世界ののめり込み具合など。
それが勝った時、はじめて待ったりするのも苦痛じゃなくなりますからね。
今回は、その均衡がちょっとめんどくさいに偏ってしまった気がします。
だから「私には合わなかった。」の一言に尽きます。

けど、この製作者様のアプリは、時間をかけてやるにはいいと思いますので、

気長にプレイ出来る。
手持ちのお金はないけど、広告に時間を割くぐらいは貢献できる。

と言った方にはオススメです。

私もアプリ消さないで、気が向いたら続きやろうかなぁ……。

情報

販売元
Kousuke Wakayama
サイズ
93.2MB
カテゴリ
Games
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

英語

年齢
以下の理由から17+に指定されています:
頻繁/極度な過激バイオレンス
頻繁/極度なアニメまたはファンタジーバイオレンス
まれ/軽度なホラーまたは恐怖に関するテーマ
Copyright
© Studio Wasabi
価格
無料
App内課金有り
  1. わさびコイン 360枚 ¥250
  2. わさびコイン 240枚 ¥250
  3. わさびコイン 1020枚 ¥980

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ