スクリーンショット

説明

この宇宙の外側には、無数の並行宇宙が存在するという説がある。
「あの時こんな風に行動していたら…」「もしあの頃の夢が叶っていたら…」
中には、そんなIFが現実になっているような宇宙が、存在するかもしれない――

ひょんなことからヒーローをサポートする仕事に就くことになった「あなた」。
「あなた」は、ヒーローたちのパワーの供給源たるバトルのライブ配信を手伝いながら、
人々が秘める無限の可能性を「観測」していくことになる……。


LGBT向けゲームアプリブランド『Lifewonders』が贈る、ターン制コマンドバトルRPGゲーム!


■動作環境
iPhone 6以降, iPod Touch(第6世代)以降, iPad mini 4以降
iOS 11.0以降が必要

■コピーライト
(C)2020 Lifewonders, LLC

新機能

バージョン 1.0.9

以下の改善および機能追加を実施致しました。

・イベント対応を行いました

その他、詳細につきましては、公式ウェブサイト「お知らせ」より「対応中の不具合について」をご参照ください。

https://live-a-hero.jp/systemfault/559

評価とレビュー

4.3/5
337件の評価

337件の評価

kenkenjps

個人的には好きです

良くも悪くもキャラゲー、なので好みは分かれそうなゲームですが私は好きなゲームです。

いくつかの要素が評価を落とすかなと思った為、その点をいくつか

○スタミナの回復が8分に1回復
一般的なゲームの中ではスタミナの回復は遅い方です、その為この点に不満があるならオススメはしません。またランクが上がればスタミナは回復しますがランクの上がり方は緩やかでガンガンは上がりませんので注意。
他の方も言ってますが、スタミナ回復の時間表記が無いのは不親切な部分かと思いそこは評価を落としてます。

○ガチャは闇鍋仕様
このゲーム、戦闘キャラとサイドキックというサポートキャラの2種類がいます、サイドキックは装備アイテムのような位置ですがこれがガチャで混在しています。幸いガチャでの最高ランクの☆5にサイドキックがいないため☆5なら戦闘キャラ確定なのでまだ良い方ですが。戦闘キャラをサイドキックとして活用する方法なら良いですが完全に別々にしてる以上嫌う人は一定数いるかと思います。

○チケットクエストについて
メインやイベントクエの他に強化・育成クエと言うのがあり、ようは経験値獲得用のクエや曜日によるランクアップ素材のクエがありますが、それにチケットクエストというのがあります。チケットを使用することで行けるクエストなのですが、スタミナも消費します。
個人的にはチケットを消費するのになぜ更にスタミナまで消費するのか疑問です。しかも他のクエより大半がスタミナが重い。そしてランクアップに必要な素材の中にこのチケットクエストでの素材も混じります。(メダル各種)
イベント交換所でも交換できますが最高ランクのメダルはイベント交換所での数では現在足らず、このチケットクエストには最高ランクのメダルを獲得出来るクエは存在しない為戦闘キャラを☆6にする事は不可能な現状です。
ここら辺は何かしら手を加えて頂きたく思います。

まだリリースしたばかりと言うのもあり、期待値を込めて☆4としました。
楽しんではいますが、修正して欲しい箇所もあるなーというのが印象です。

曹達

体験版かな?

用意されているクエストが少なすぎて、現状非常に早い段階で飽きが来ます。

プレイ面ではスタミナ回復が非常に遅いです、一度にクエストで獲得できる報酬は少ないく、難易度が上のものは1回行くのに数時間分のスタミナを使います。
しかしキャラのランクをアップさせようとしても、イベントクエストの報酬を交換しようと思っても、入手できる量と釣り合いが取れていません。

同一キャラを複数所持することができず、ガチャから排出されたキャラがダブることによる限界突破システムがあり、裏を返せばガチャを引いたのにレア度の高いキャラを引けなかった(引いても限界突破用のアイテムとして出てきた)という事もあります。
そして、現状特定の1キャラ以外、ガチャ以外でのキャラ入手手段がありません。
また、ガチャをいくら引いても、他ゲーでは既に取り入れているような救済要素が無いので、欲しいキャラを引くためには青天井の博打状態です。

前身作である放サモの時から思ったのですが、前作で「自由な恋愛」を謳ったりしておいて、金で全てが解決する要素多すぎじゃないですか?
他ゲーのように、スタミナ効率を上げて周回でどうにかするとか、テクニックさえあればでクリアできる…と言った要素を入れない限り、札束で殴るゲームなのは変わりません。

キャラゲーとしての評価は出来るのですが、肝心の入手手段が好きな子を金で買うシステムに近いので、課金するくらいなら好きな絵師さんの本を直接買った方が良いのかも知れません(絵師さんへの貢献も含めて)

最後に、このゲーム…LGBTって向けって言う必要あります?
素直にゲイ向けって言った方がウケが良い気がします。

ひーぱ

だいぶアカ抜けたけれど……

◯ボリューム
サービスイン時点でストーリーは一章まで。おおよそ一時間少々くらいのボリュームで、それが終わればあとは強化素材クエストを延々回すだけ。比べるのは酷とはいえ、大手ソシャゲに慣れた身にはかなりできることが少ない現状。
◯スタミナ
回復速度が遅く、クエストで要求される量も多め。上限値が低く、貯まり切ったと思っても上級クエスト2〜3回で枯渇。回復用に割る石が1回120円というのもさすがに高すぎ。
◯ガチャ
闇鍋仕様でキャラはなかなか渋い。とはいえ☆3でも強化でレアリティを上げられるので、そこまでガチャゲーというわけでもない。リセマラで推しが出るまで粘るか、お布施と思って課金することが苦にならない人なら問題はない。無料配布のペースを考えても、長く楽しむつもりならある程度の課金が必要なことは前提にするべき。
◯ゲーム性
ガラケーのミニゲームレベルだった放サモからすれば凄まじい進化だけど、世間の流行からすれば10年前のゲームという感じ。とはいえそこを重視して遊ぶ人は少ないと思うので……。
◯キャラクター
男子キャラも女子キャラも可愛い。ただストーリーにほぼ男しか出てこなかったり、相変わらずキャラの趣向や体型に偏りがあったり、LGBT向けを謳う割にマジョリティに寄った商業的な偏りが見えちゃうのはどうなの?という感想。初イベントのピックアップ2人も見事に男二人で、もういっそ「ゲイ向けゲーム」として作ってくれた方が潔い。放サモでも長年同じことを指摘されているはずなのですが。
◯声優
相変わらず豪華。放サモから引き続き出演してる人が多めなのかな。無名な人でも演技は遜色ないけど、声優目当てで遊べるかと言えば肝心のストーリー中にボイスは無いので、なんとも。それを埋め合わせるためなのか、メイン画面に戻るたびにいちいち同じセリフを何度も喋ってくれるけど、聞き飽きたらボイスオフにしたくなる。

純粋にゲームとして見た場合、何百何千とあるスマホゲー界隈において、圧倒的コンテンツ不足・渋いガチャ・同じことを繰り返すだけの戦闘・凡庸なストーリーと、あえてこのゲームを選ぶ理由を見つけるのは厳しい。
キャラゲーとしては見るべき点はあるし、運営規模を考えるとこんなものかなという感じ。現状そこそこは楽しめているし、今後さらに良くなっていくことを期待しています。

細かいところですが、ガチャ10連分(石50個)単位で課金できず、45個という中途半端な数でしか石を買えないのは、商売上手を通り越して「狡いことするなぁ」という印象。最初は不出来でも応援の意味で課金するファンもいるだろうに、こういう首を捻ってしまうような売り方をする必要が果たしてこのゲームにあるんですかね?

情報

販売元
Lifewonders, LLC
サイズ
137.1MB
カテゴリ
ゲーム
互換性

iOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
12+
まれ/軽度なアニメまたはファンタジーバイオレンス
まれ/軽度な成人向けまたはわいせつなテーマ
まれ/軽度なアルコール、タバコ、ドラッグの使用または言及
まれ/軽度な性的表現またはヌード
Copyright
価格
無料
App内課金有り
  1. エーテル晶 103+オマケ72個 ¥10,000
  2. エーテル晶 50+オマケ32個 ¥4,900
  3. エーテル晶 30+オマケ15個 ¥2,940

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ