iPhoneスクリーンショット

説明

バーチャルを纏う - vear

vearは、あなたの3Dアバターを使って配信・録画が出来るアプリです。

■ ユーザーの声

「今のところスマホだけで完結するならこれが一番将来性がある。」
- バーチャルタレント 九条 林檎

「スマホだけでVtuberになれるアプリの一つですが、『vear』には他のアプリにはない魅力がありました。」
- バーチャルブロガー ばなな

■ VRMを使って簡単に撮影・録画ができちゃう!

撮影ボタンをタップすると簡単に撮影が出来ます!
また撮影ボタン長押しで、録画も出来ます。

■あなたの3Dアバターがすぐ使える!

vear は VR 向け 3D アバターファイルフォーマットの VRM に対応しており、
あなたの iCloud Drive にアップロードされたVRMファイルのモデルをアプリで利用することができます。

■1台のスマホで表情を付けられる!

ARKit の顔認識技術で、起動してすぐにあなたの表情をアバターに適用することができます。
「まばたき」や「口パク」に加えて、首の角度に合わせて自然に身体の角度が調整されます。

■自由な背景設定!

自由な画像をアルバムから選択して背景を設定出来るほか、RICOH THETAなどで撮影した全天球の画像を設定できます。
またグリーンバックなどの合成用背景も設定出来るので、vearで録画した映像を後からお気に入りの編集機材で編集することもできます。

■ReplayKit Liveを利用した配信機能!

ReplayKit Liveを使うことで、ミラティブやイチナナ、ツイキャスなどの有名配信アプリで配信をすることができます!

新機能

バージョン 2.19.0

英訳を改善しました THX Alliium

評価とレビュー

4.7/5
550件の評価

550件の評価

えぬさはわぬ

スマホ一台でバーチャル配信を可能にしてくれる画期的なアプリ

もっと早くvearの存在を知りたかったの一言に尽きます。バーチャル配信というとたくさんの機材やソフトが必要、お金もかかる…などのイメージがあるかもしれませんが、このアプリは本当にスマホ一台のみで配信ができます!VRMモデル、特にVroidを使って配信をしたい方におすすめです。    また、パーフェクトシンクに対応しているので、豊かな表情作りが可能な点も魅力です。有料コンテンツで1200円買い切りです。 レビュー主はこのアプリをインストールするまで「パーフェクトシンク」という単語の意味も知らなかったほどですが、インストールしてすぐに「このアプリは絶対に他のどのアプリよりも使いやすい!」と確信し、購入しました。モデルのパーフェクトシンク化のためにはUnityなどの知識が本来必要なのですが、  BOOTH/くに屋:HANA_APP、HANA_Tool (VRMモデルを自動でパーフェクトシンク化してくれるツール)  iOSアプリ:ifacialmocap (リアルタイムでモデルへの表情反映を確認できるアプリ。HANAシリーズと連携している) ↑を併せて使用することで素人の自分でもモデルを調整することができました。  とにかく手軽にVデビューしたい!という方にとってこれほど見逃してはいけないアプリはないです…!他の方も書いていましたが、1200円買い切りとは信じられません。  また、購入後にいくつかの不明な点を開発者様に問い合わせましたが、迅速かつ親切に対応してくださいました。 改めて、開発に携わられたすべての方に感謝と敬意を。     ……以下、改善希望……     ①端末を横向きに持つと人物が小さくなる  端末を横向きに持つと、人物が小さく?遠く?表示されます。 縦画面にロックして横向きにすると変わらないのですが、その状態で配信をすると配信画面が縦固定となるので、試聴側に違和感が出ます。 横向きに持った時にも人物がもう少し大きく画面に表示されるようになると、より使いやすくなると思います。   ②人物の目線について  多くの配信者は、「表示されている3Dモデルとまっすぐ向き合うような形で」リアルタイムに表情を確認しながら配信をしたり、動画を撮ったりすると思います。 そうすると、カメラから少し下に目線を逸らすような形になるため、まっすぐ見つめているつもりが俯いた表情になっている、というようなズレがおきてきます。  動画は撮り直しができますが、生配信(特に視聴者とコミュニケーションを取るようなもの)だと一瞬一瞬が重要になるので、この違和感がかなり大きなハンデになると感じました。 目のボーンを弄ることで改善できますが、あまりパラメータを下げすぎても自然な表情作りの妨げになるように感じます。目線の起点を任意に調整できるような機能が追加されると、もっと便利になると思います。(今現在の角度を正面とする、というような)   ③指定のポーズや表情をタッチジェスチャーでモデルに反映したい 任意のタッチジェスチャーに表情を割り当て、配信中などに操作することができればとても良いと思います。(ミラティブに類似した機能があったような…?)   アプリ「Vroid モバイル」にて、撮影の際にタッチ一つでモデルにポーズを取らせたり表情を変えさせたりできる機能がありますが、あのようなことがvearでもできたらなあ…と思いました。  頬に両手を当てて照れる・口元を手で覆って驚く・耳を塞ぐ・などの、"リアクション"を簡単に取れる機能の実装を切望します。  長々と書きましたが、現時点でとても素晴らしいアプリなので、バーチャル配信に少しでも興味のある人は一度インストールしてみてください!

追記:ブレンドシェイプカーブを、目と口とで分けて調整できるともっと嬉しいです……!

Nina568

パーフェクトシンク対応アプリの決定版

まず背景を自由に設定できるところが良い。全天球写真に対応しているというのもポイントが高いです。
外部アプリ配信でスマホのみで配信ができるのも魅力的ですし、vearではなく対応アプリ側のエラーで配信できなくても、ストリームキーさえ発行してしまえば、vearで配信(β)で配信できるので良いです。
YouTubeもツイキャスもスマホでストリームキー発行できるので、スマホのみで配信できました。
また、疑問や対して真摯にご回答くださり大変ありがたかったです。

まだ試していないのですが、外部マイクに対応していると大変ありがたいなと思いました。

今後の要望としては
・トラッキングが切れた際に、キャラクターを消すのか、硬直状態にするのか、初期位置にもどっていくのか選べると嬉しいです。
(結構気軽に消えてしまうので…)
・メニューの下のアイコンが何を表しているのかわからないので、全体的な取説のようなページがアプリ内にあるとよいと思います。
・x1表示にしたときに、自撮り風(腕のポーズの有無)の選択ができると嬉しいです。
・↑と似ているのですが、カメラを引いたときにAスタンスのみなのがもったいないので、いくつかポーズがあるといいなと思いました。

このクオリティのアプリが買い切り1,200円で本当によいのでしょうか……。
たくさん使っていきたいと思います。ありがとうございます。

夜更し

モチベーション向上につながります

初めてvroidで作成したキャラクターが、パーフェクトシンクでなめらかに動いてくれたのは本当に感動しました!アップデートも早く、どんどんと新機能が追加されていて本当にありがたいです。

腕のトラッキングはなかなか難しいと思います。他アプリでも見かけますが、あまり性能は良くないですし、それならトラッカーを買ってPCでやった方が良いかなと思うくらいでした(すみません)

たとえば、画面に複数のボタンを作って、それを押した時に一定のポーズになる、とかはどうでしょうか
できれば手を振る、考える、マルやバツの手振りなどあれば嬉しいですが、ただ手をあげるだけでもありがたいです…今は×1時の自撮りポーズを駆使してどうにか撮影しています
配信中や動画撮影中に、視聴者や録画したデータには残らない形でどうにか手軽に動かせれば、本当にパソコン要らずになると思います。

Appのプライバシー

デベロッパである"Tomoya Hirano"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • 使用状況データ

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • ID
  • 使用状況データ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ