Runmetrix Watch(ランメトリックス‪)‬ 4+

モーションセンサー連動ランニングアプ‪リ‬

CASIO COMPUTER CO., LTD.

    • 2.9 • 36件の評価
    • 無料
  • Apple Watchのみ

スクリーンショット

説明

■ Apple Watch対応のRunmetirx
モーションセンサーによるランニング計測の計測開始・終了操作や各種設定、数多くのランニング指標の確認が手元で行えます。
計測中の心拍数は、ランニング指標と同じ画面で常に確認できます。
記録された心拍データは、iPhoneへ自動的に転送されモーションセンサーの記録と結合して、iPhoneアプリ「Runmetrix」で一括管理されます。

本アプリの利用には、モーションセンサー(CMT-S20R-AS)が必要です。アプリのみで利用できません。
本アプリは、Appleヘルスケア アプリと連動し、心拍データの記録、同期を行います。

■動作対応機種:
watch OS 6/watch OS 7 /watch OS 8 が動作する Apple Watch
watch OSは最新のものをご利用ください

■サポート
製品の詳細は、以下のリンクをご覧ください
https://runmetrix.casio.com/jp/

接続できない、動作しないなどの問題解決には以下のリンクをご覧ください
https://casio.jp/support/runmetrix/

利用規約は以下のリンクをご覧ください
https://web.casio.jp/runmetrix/terms/

プライバシーポリシーは以下のリンクをご覧ください
https://web.casio.jp/runmetrix/privacy/notice/"

新機能

バージョン 1.0.5

・計測した心拍データが「ヘルスケア」アプリで正しく表示されない不具合を修正しました。
・計測開始後すぐに腕を下ろすとモーションセンサーとの接続が切断する場合がある不具合を修正しました。

評価とレビュー

2.9/5
36件の評価

36件の評価

ニックネームがかぶって登録不能

ランニング中の画面が更新されない(止まる)

ランニング中にペース、時間、距離等を見ようとアップルウォッチを見ると表示が以前見た表示のまま(止まっている)で、リアルタイムの情報が得られないことがある。
また、試しにアップルウォッチを見ながら走っていると、時間、距離等が増えていくはずであるが、表示が変わらず、時計が止まったままになることもある。
なお、画面1から2へ変えるなどの操作をするとリアルタイムの情報に更新されることが多く、走った後にスマートフォンでデータを確認すると問題なく計測されている。
アップルウォッチを見た瞬間にリアルタイムの情報が得られないのは仕様なのか、自分のみに起きている不具合なのでしょうか?
大変重宝しており、この点が解消されれば、素晴らしいアプリ等だと思います。

デベロッパの回答

この度は、Runmetrixに関してご不便をおかけし大変申し訳ございません。
お申し出をいただきました状態は、OSのスリープに関わる事象と考えておりますが、詳しい状況を確認させて頂きたく、もしよろしければ詳しい状況をサポートまでご連絡いただけますと幸いです。(お問合せ先:https://casio.jp/support/runmetrix/mail/ )

お茶漬け野本

フィットネスに反映されない 追記あり

アップデートでApple Watchと連携出来るとのことだったので早速やってみた、計測の開始、終了がwatchでできるようになったのは嬉しい 、が終了したあとの走行データをアプリで見ると問題ないがiOS純正のフィットネスで見ると何故か同じ走行データが二つある、確認してみるとワークアウトでは走行距離やGPS等のデータが反映されておらず走行0キロ、カロリーも0。 アクティビティはカロリーが積算されてるという摩訶不思議な状況。 使えるのでいいけどなんかモヤモヤ。 環境はApple Watch4 iPhoneSE2 watchOS7.5 iOS14.6 です

2021/8/21
朝走ってみました、再度連携を求められたのでバージョンアップきたのかな?と期待しました。
フィットネスとの連携がどうやら改善されたようで、先に書いた症状はなくなりちゃんと記録が反映されています。
これで不満な点は無くなりました、素早い対応ありがとうございます。
ちなみにVO2MAXはApple Watchだと計算されないんでしょうか?
ヘルスケアで純正で見られるから重要ではないんですけど。

デベロッパの回答

AppleWatch用「Runmetrix」アプリをご利用いただきありがとうございます。また、貴重なフィードバックをいただきありがとうございました。
アプリ構成としてはランニングの走行距離やカロリー計測をモーションセンサーで行い、ウオッチ側では心拍計測を行うため、現状2つのワークアウトが生成されおり、モーションセンサーが計測する数値がApple Watch側に記録されないため、フィットネスに値が反映されていないようです。本問題の解決に向けて技術的な検討を進めて参りますのでお時間を頂戴できればと存じます。
なお、「フィットネス」アプリ上の不要なワークアウトデータについては、iOS「ヘルスケア」アプリで削除が可能ですので以下を参考にいただければと思います。
※ワークアウトデータの削除方法
 ・「ヘルスケア」アプリ起動
 ・「すべてのヘルスケアデータを表示」をタップ
 ・「ワークアウト」を開く
 ・画面を下にスクロールして「すべてのデータを表示」をタップ
 ・ワークアウトの記録表示されるので、右上の「編集」をタップして不要なデータを削除
今後も皆さまのご意見を参考にさせていただき改善検討を進めてまいりますので、引き続きRunmetrixをよろしくお願いいたします。

2021/9/9追記
Runmetrixをご利用いただきありがとうございます。
バージョンアップ版での再度のご確認およびご評価ありがとうございます。
貴重なフィードバックありがとうございます。
VO2MAXについては、Apple Watch版Runmetrixは対応しておりません。
今後も皆さまのご意見を参考にさせていただき改善検討を進めてまいりますので、引き続きRunmetrixをよろしくお願いいたします。

wren_taro

UIに工夫が欲しい

機能には満足してます。
ただ、ボタンの文字の大きさが小さく、操作しにくい。
走りながら見るので、ボタンの表示と文字を大きくして欲しい。
削除のボタンと近接してると間違えて押しかねない。
できれば、ラップや心拍数もフォントが大きくなると嬉しい。
例えばサイドボタンを押すことで、ラップタイム、心拍数、距離と切り替えられる、などの工夫があるといい。

デベロッパの回答

AppleWatch用「Runmetrix」アプリをご利用いただきありがとうございます。
また、貴重なフィードバックをいただきありがとうございました。
ご提案のサイドボタンを利用した操作はwatchOSの制約上、実現することは出来かねますが、今後も皆さまのご意見を参考にさせていただき改善検討を進めてまいりますので、引き続きRunmetrixをよろしくお願いいたします。

Appのプライバシー

デベロッパである"CASIO COMPUTER CO., LTD."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 健康とフィットネス

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のApp

ミュージック
ミュージック
写真/ビデオ
ユーティリティ
ミュージック
ライフスタイル

他のおすすめ

ヘルスケア/フィットネス
ヘルスケア/フィットネス
ヘルスケア/フィットネス
ヘルスケア/フィットネス
ヘルスケア/フィットネス
ヘルスケア/フィットネス