LINEMO かんたんeSIM開‪通‬ 4+

eSIMの初期設定をかんたんに‪!‬

SoftBank Corp.

    • 4.5 • 1.2万件の評価
    • 無料

iPhoneスクリーンショット

説明

【主な機能】
・開通準備チェック
・プロファイルダウンロード
・APN設定
・開通チェック

【本アプリで開通いただけるお客さま】
・LINEMOでeSIMをお申し込みいただいたお客さま

【ご注意】
・LINEMOのお申し込みはウェブページから行ってください。  
 https://www.linemo.jp
・eSIM開通に必要なプロファイルの再発行はできません。

新機能

バージョン 1.15.0

■ UI改善、軽微なバグの改修を行いました。

お客さまにとってより良いアプリを目指し改善してまいります。
今後とも LINEMO eSIM かんたん開通を宜しくお願いします。

評価とレビュー

4.5/5
1.2万件の評価

1.2万件の評価

さえきりょういち?

使いやすい

月末に格安mvnoに移動したのですが、通信エラーが相次ぎ、次の日LINEMOに移動しました。
このアプリ使いやすいです。

開通6時間

詰みかけた

途中、必ず「プロファイルのアクティベートに失敗した」というアラートが出る仕様になっています。

マニュアル上、この仕様について言及が遅いため初回で気づく事が困難です。

他社のプロファイルは簡単にダウンロードできますが、こちらは出来ないようになっており、他社の感覚でに一回プロファイルを削除してしまうと大変です。

「プロファイルの再ダウンロードはマイメニューから」

「マイメニューの初回ログインにはSMS認証が必要」

という仕様。

「アクティベートに失敗」の表示が出た時点でMNPは(開通してないのに)完了しており、プロファイルを削除した時点で電話番号が消失するためなにもできなくなります。

アカウントに関するほぼ全ての操作にSMS認証が求められ、迂回ルートもないので危うく解約もできず月額を取られるだけの呪いの文鎮が完成するところでした。

幸いオペレーター入りのチャットサポートに辿り着く事ができ、なんとか解決しましたが、これも同線が非常にわかりにくい。

他社オンラインMVNOも複数使いましたがこんなことは初めてです。

tadafu

比較的簡単に設定できたが…

画面の遷移の通りにすることで設定を完了することはできた。
 今回今まで使っていたeSIM→eSIMの切り替えだったが、前のSIMの設定が残っていたためにエラーとなったのだが、そこでエラーで止まるのではなく、今までのを削除するか、追加するか、等の選択で進められたらなお良かった。
 また、その先でも、メールアドレスと何かのIDの入力するところで、メールのリンクでもいけたはずだが、何度やってもできなかった。手動でも、最初は正しいアドレスを入れても、「アドレスが正しくありません」的なメッセージがでて困った。いろいろやっていつのまにか先に進めたが、原因はわからず…。
 おそらく全てを自分でするよりは楽だとは思うが、その辺りも手当てしてもらえれば、なお良かった。

アプリのプライバシー

デベロッパである"SoftBank Corp."は、アプリのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のアプリやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のアプリ

My SoftBank
ユーティリティ
ソフトバンクWi-Fiスポット
ユーティリティ
お父さんQR
ユーティリティ
セキュリティチェッカー
ユーティリティ
迷惑電話ブロック
ユーティリティ
新着MMS受信
ユーティリティ

他のおすすめ

povo2.0アプリ
ユーティリティ
My IIJmio
ユーティリティ
mineoアプリ
ユーティリティ
いつでも電話 - LINEモバイルの通話料がお得に -
ユーティリティ
日本通信アプリ
ユーティリティ
One Time Pass
ユーティリティ