スクリーンショット

説明

スラスラ書いて、サクサク変換。
手書き日本語入力「mazec(マゼック)」が、iOS向けの単体アプリとして登場!

日本人が誰でも簡単に使える手書き日本語入力です。
メール、ブラウザ、アドレス帳など、iOSのあらゆるアプリで手書き入力が可能になります。


◎バージョン2で大幅にパワーアップし、mazecがより使いやすくなりました。

 ・iOS 9上でmazecで手書き入力したときに点が認識されにくい現象をバージョン2で改善しました
 ・iOS 9上でmazec起動時に使用言語を反映しない画面表示があった点を改善しました
 ・字形登録や短文登録時のUIを見直し、機能をより使いやすくしました
 ・学習クリア時などのUIを見直し、操作を行いやすくしました

これからもmazecのパワーアップをどんどん進めて参ります。
引き続き mazecをご愛顧いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。



■■ 便利にお使いいただける利用シーン ■■
1. キーボードでの入力にストレスを感じている方に
mazecの直感的な手書き入力は、小さなソフトキーボードやフリック入力のイライラからあなたを解放します。
キーボード入力がうまくいかないときでも、手書き入力があればサクサク入力できます。

2. お年寄りやお子様など、デジタル端末の入力が苦手な方に
キーボード入力が苦手な方にとって、キーボードに代わるメインの入力手段になります。

3. 座れない場所での入力に
電車やバスでの移動中や、現場や立ち仕事でキーボードが使いにくい環境にも最適な入力方法です。

4. 相手に失礼のない入力
店頭での接客時に、お客様から情報をいただくとき、もしくは重要な商談や会議中に、キーボードを使うのがはばかられる場面で、相手に失礼なく入力できます。

5. 考えることに集中したいときの入力手段
キーボード入力でかな漢字変換を行う際には、変換のために少なからず頭を使います。手書き入力なら、ペンで紙に書くときと同様に、書く内容に集中することができます。

6. 読めない漢字を入力できて、「読み」も調べられる
「海豚」「束子」「椛」等の読みの難しい漢字や、「宍粟市」「四月一日」等の読めない地名や人名も、手書きでそのまま入力できます。
また、mazecの入力エリアに読めない言葉を書くと、変換候補の最後に読みが表示され、漢字の読みを調べることもできます。(読みが出ないものもあります。)
例:「匝瑳市」(そうさし)、「堆く」(うずたかく)、「三和土」(たたき)、
  「五月雨」(さみだれ、さつきあめ)、「独逸」(ドイツ)



■■ 特長 ■■
1. iOS上のあらゆるアプリで手書き変換OK!
ブラウザでの検索や、メール、カレンダー、Twitter等のSNSアプリでの入力など、普段お使いのあらゆるアプリ上で手書き変換が可能です。

2. 驚きの認識スピードと精度で、サクサク入力
かつて体験したことのないスピードと精度で、手書き文字をテキストに変換します。
それは、小さなソフトキーボードやフリック入力のイライラからあなたを解放し、快適な入力環境を実現します。

3. 漢字・ひらがな交じりでも正しく交ぜ書き変換
難しい漢字、書けない漢字はドンドンひらがなで入力。「会ぎ」と入力すれば、しっかりと「会議」と認識変換されます。交ぜ書き変換機能で、面倒な文字入力がラクラクに!

4. 手書き文字のクセも学習
使う人の字形が自動で学習され、手書き文字の認識がチューンナップされていきます。
使い続けることで、より快適に入力できます。

5. 字形登録で略字もOK! 短文登録も可能に
自分で字形を登録することにより、略字や独特の書き方でも、目的の字を入力できるようになります。
また新機能の短文登録で、オリジナルの字形から短文に変換できるようになりました(50文字まで)。

6. 快適な手書きをサポートするユーザーインターフェイス
iPhoneでは片手で持ったまま入力しやすく、iPadでは続けてスラスラ書きやすい。
デバイスに適したユーザーインターフェイスで快適に手書きできます。



■■ mazec 言語パック(有料アドオン) ■■
日本語以外の12言語の手書き変換が可能になりました。
mazecで、日本語と他の言語パックを切り替えて使うことができます。
対応言語は、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ロシア語、ポルトガル語、オランダ語、ポーランド語、中国語(繁体字/簡体字)、韓国語です。

※中国語、韓国語をご利用の場合は、iOS 9.2以上を推奨します。



■■ mazec Plus(有料サービス) ■■
mazec専用サービス「mazec Plus」をアプリ内課金でご購入いただくと、下記の機能をご利用いただけます。

・辞書同期
iPadやiPhoneで利用しているmazec 間で辞書を同期する機能です。
登録単語やくせ字の学習結果をデバイス間で共有することで、どのデバイスでも同じ変換結果・認識結果を得ることができます。

・スペル変換
カタカナで入力すると、そのカタカナ語の元となるスペルを変換候補として表示する機能です。
例えば「コーヒー」と入力すると「coffee(英語)」「koffie(オランダ語)」と変換候補に表示されます。

・mazec利用権
MetaMoJi Note/Share(iOS)で、mazecの「後から変換」や「書き流し入力」の機能が利用できるようになります。

・システム辞書の更新
流行語などの語彙の拡充のために、定期的にシステム辞書をアップデートします。

新機能

バージョン 2.6.2

・iOS / iPadOS 14.5で、日本語以外の入力言語で手書きすると強制終了する問題を改修しました。

評価とレビュー

3.2/5
192件の評価

192件の評価

のーまん0742

iPad Proの場合これが有るとキーボード要らないかも

iPad Pro買って純正キーボードも買いましたがmazecを買う事で長文入力以外はキーボード要らないのでは?という感じになりました。
1000円とアップストアの中でも高額ですが買って全く後悔はありません
むしろキーボード買わなくても良かったなと後悔しつつ有ります…

[2020 2月 追記]

iPadOSにて外付けキーボードとの競合のようなバグが発生しています。
他の方のレビューにもあるように。
なのに1年以上も放置され更新もありません。
サポート中止なのでしょうか?

現状外付けキーボードとの併用ができない時点で星3つマイナスにしておきます。

早急に対応お願いいたします

となt

英語入力ができない

日本語変換は非常に便利です。
タイトルは検索対象にしたいので変換入力とかする場合
ペンシルを置いてキーボード入力をする必要が無いので非常に
便利になりました。
認識も的確で全く問題ありません
しかし、Smartkeyboardfolioを使用して英語を入力したいときに
英語 日本語の切り替えができません。
そのためいちいちキーボードから削除して使用しています
この点が解決されれば非常に良いアプリだともいます

ンベべ

惜しい

日本語認識の精度は素晴らしいです。しかしUIにもうひと工夫して欲しいです。
操作ボタンが画面右端にあるので右利きの私はスペースや削除といった操作をする度に手を動かしてApple Pencilでそこをタッチしています。これはけっこう面到で効率が悪いです。たぶん左利きの人も変換候補が左側配置なので同じ様に面倒と感じているのではないでしょうか。操作ボタンや変換候補の上位の位置を左右どちらに配置するか選べるようにしてほしいです。

Appのプライバシー

デベロッパである"MetaMoJi Corporation"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ