My UQ mobile 4+

データ残量や請求金額が確認できるUQ mobile公式アプ‪リ‬

KDDI CORPORATION

    • 無料

スクリーンショット

説明

◆料金もデータ残量(ギガ)もポイントもすぐに確認できる!

〜主な機能〜

①データ残量(ギガ)・利用量
・現在のデータ残量(ギガ)や利用量を確認できます
・直近30日間、過去6ヶ月のデータ利用履歴(ギガ)もグラフで確認できます

②ご請求額・ご請求予定額
・ご請求額と内訳を確認できます
・過去6ヶ月のご請求額をグラフで比較できます

③ご契約情報の確認・変更
・ご契約情報の確認や、料金プラン・オプションサービスの変更手続きができます
・お引越し前に必要な住所変更ができます
・エンタメ、auの金融・保険サービスの加入状況が確認できます

④サポートメニュー
・疑問やトラブルをご自身でスムーズに解決できます
・テキスト形式でオペレーターへの相談ができるチャット機能や来店予約手続きができます

⑤お知らせ
・あなたにあったお知らせが確認できます

⑥カレンダー
・大事な予定が一目でわかります
・おトクな情報もカレンダーで確認できます

⑦Pontaポイント・au Ponta レベル
・保有しているPontaポイント・au Ponta レベルの確認ができます
・ポイントの使い方や貯め方もアプリから確認できます

⑧au PAY残高・au PAYカード
・au PAY残高やau PAYカードの利用額が確認できます

⑨UQ mobileオンラインショップ
・最新機種の購入や機種変更も簡単にお手続きできます

⑩データ通信モードの切り替え
・高速モード(高速通信)と節約モード(低速通信)を切り替えることができます
※対象の料金プランでご利用できます

利用規約URL:
https://www.uqwimax.jp/signup/term/files/myuqmobile_service.pdf

新機能

バージョン 4.7.5

より快適にご利用いただけるよう軽微な改修を行いました。
今後ともMy UQ mobileをよろしくお願いいたします。

評価とレビュー

4.1/5
22.1万件の評価

22.1万件の評価

秀さんor徳さん

アプリ的には良にアップ

auからUQに切り替え、最初の頃はデータ容量の減り具合の表示が遅くてイライラしたりもしたが、最近は割と早めになったので『可』といったところ。それよりもUQモバイルメッセージサポートの対応は『優良』通話でのサポートだと繋がる迄にかなりの時間が掛かっていた(最近は早目)が対応が丁寧。社員?のお客様対応の教育が良いのではないだろうか。
個人的に最近、AQUOS sense8へ機種変をアプリからオンラインショップで12月1日に注文、3日の日曜日には受け取れた事に驚いた。
まぁ、トラブルも有って7日に新品交換手続きして10日にヤマト運輸さんで自宅に届いた…その後も色々あったがまぁ一応解決(してないけどね)とした。
アプリと直接ではないが、お客様サポートの連絡先が多過ぎ問題がある。各部門毎に分かれているんだが、別の番号にかけ直し一々『最初から』説明しなければならないのはコールセンターとしてどうかと思う。UQモバイルメッセージサポートがあるのだから、各部門で参照してお客様の説明負担軽減はするべきだし、掛け直しさせるのではなく、担当部門に通話切り替えをUQ側でやるべき。もしくはUQ側からお客様に掛け直す(Appleさんはやってるぞ)様な体制作りに今後の期待をします。元別業種のコールセンターやってた人間からのアドバイスです。

To_action

アプリはまぁまぁ

とは言え、UQの料金体系は改悪だし、以前あった節約モード1M にしたいなと思っても低速でテキスト位しか使えない300k、今使ってるプランは一世代前の節約モード300kだけど、流せる物が無いので結局使ってない。

My au も含めアプリ自体は使い易い、見たいデータがすぐ見れるようになってるし料金関係もすぐ分かる、この辺は使い易い。

問題はauのエリア、自宅内ではフェムトセルを使わないと通話もSMSも通らない、3Gの頃からADSL経由のフェムトセルを使ってフェムトセルの為だけにauひかりを入れた、鉄筋のアパートだがMDF経由でファイバーが通らなかったので、オーナーに掛け合い外壁に穴を開けて引き込んでいる。

アプリはプログラムだからデバッグや機能追加は容易だし上手く作っている印象がある、これは褒められる点だろう。

エリアは20年以上前から改善要請を出しているが、確かに弱電界で不安定という回答は毎回貰うが補完局を上げる予定はないとはっきり言われている。

アプリは秀逸、エリアは手抜き、これがauの本質、20年以上前から見ているが体質は変わって居ない。

実際UQモバイルはBANDを制限している気がする、フェムトセルがあるのに電解バー2本とかが普通、上手くBANDを捕まえないとバー振りきりはまず無い、auは高いからと乗り換えて失敗したと思っている、所詮格安、シェアナンバーも使えない。

楽天の方が不思議なくらい強い、今はeSIMに楽天の番号をいれて、UQ を主回線にして音声だけ通してデータは副回線で楽天にしている、これなら同時にダウンはないので副回線サービスもどきも使えるし、データ量を気にする必要も無い。

2キャリアは保持して、20年以上前からauで使っていた番号を楽天にMNPしようかとも思っている、楽天Linkは通話料タダだし、Apple Watch も使える。

今の楽天の番号をUQにMNPして代表番号にすればau関係のサービスはそのままのはず、ただ手続きが煩雑で何処をどうしたら良いのか分からない、au ID問題もややこしい。

楽天のフェムトセルもあるので電波には困らない、最も家の中でも大体使えたから無くても良かったが、auと他キャリアはエリア充実の概念がズレている、auはユーザ無視の方向性が強い。

フェムトセルの弱点は屋外基地とは同期が取れていないのでハンドオーバが効かず切れてしまう点、同期信号を取っているところが別だから起きる現象だが、これも20年以上前からauには要望しているが面倒だからやる気は無い模様。

正直au系はサブキャリア程度の概念しかない、一度派手に落としてるし、しかもコマンドの打ちミスと言うもっとも初歩的といえるヒューマンエラーである、もちろん何処のキャリアでも起きえる物だがやってしまったところがやり玉に挙げられるので負け組といえる。

楽天にしてもKDDIはいずれは吸収合併する気だろう、楽天とauはau PAYのインフラ関係とかでかなり楽天を使っている、だからRakuten PAYが使えるところはau PAYが一緒に使えるわけだが、楽天に組んで貰ったと言うのが正解だろう。

楽天に大盤振る舞いでエリアを使わせたのは布石、インフラ関係を組んだら後は頂くのがシナリオだと思う。

UQと合併かもしれない、格安の概念で。

結構本屋好き

非常に使いにくいです

去年までUQユーザーだったのですが
不満はまったくなかったのですが
docomoの格安回線である
ahamoに興味が出てきたこともあり
そちらに移って
昨日ちょうど1年ぶりにUQに戻ってきました。
以前はプランSでしたが今回はプランMで
契約しました。
1日しか使ってない現時点の評価なので
暫定的なものです。

去年までのUQのアプリはシンプルで見やすく
ahamoのアプリを使っている時も
使いやすかったUQのアプリとの差を
感じていました。

しかし1年ぶりに戻ってみると
アプリが非常に使いにくくなっていて
びっくりしてしまいました。

多機能でいろいろな項目があるのですが
UQ使用中に1番よく使うであろう
現在のデータ消費量を表示して
節約モードとデータを消費する高速モードの
切り替えスイッチのある画面に
どうしたらいけるのかさっぱりわからず
ストレスがたまりました。
また、その画面自体も以前はもっと視覚的に
見やすく構成されていて
見ていて楽しいものだったのですが
現在は他のたくさんの項目に埋没して
メインの情報がそっけなく
使っていて以前の楽しさが感じられません。

またこれは契約当日だからか
あるいは節約モードだったから
かもしれませんが
アプリをタップしてもclosedとなって
画面が表示されない時があります。
これもストレスを溜める原因となりました。

例えていえば
機能が多すぎてチャンネル切り替えや
音量調整などのメイン機能が使いにくい
テレビの多機能リモコンのようでした。

おそらくauと同じ会社になったので
使えるサービスが増えて
現在の画面構成になったのだと思いますが
ユーザーの使いやすさより会社の都合で
いろいろな項目が詰め込まれている感があり
アプリの見やすさや使いやすさは
大幅に低下しています。

これならUQのアプリ使いやすさを
思い出しながら使っていた
ahamoのアプリの方がまだ使いやすかったと
思うほどです。

回線の品質自体は以前に比べて
5Gにも対応してよくなっているはずですが
アプリの出来次第で
こんなにも回線使用時の印象が
(悪い意味で)変わるとは…

前述した通り
あくまで契約して1日しかたってない
現時点の印象ですが
auと同じ会社になったことで
今のところ大企業の利点より弊害の方が
目立つ結果になっていると思います。

ahamoを経てUQの使いやすさを再確認し
使いやすいアプリで
1Mbpsの節約モードを使いこなそうなどと
期待して戻ってきたのですが
このままでは長く使うことは
出来ないかもしれません…

アプリのプライバシー

デベロッパである"KDDI CORPORATION"は、アプリのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります。

  • 連絡先情報
  • ID

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません。

  • 位置情報
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断
  • その他のデータ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のアプリ

au PAY チャージや残高確認できるauのスマホ決済アプリ
ファイナンス
My au(マイエーユー)-料金・ギガ残量の確認アプリ
ユーティリティ
デジラアプリ 〜auのデータ残量確認とデータチャージ〜
ユーティリティ
データお預かり
ユーティリティ
auスマートパス-毎日にワクワクを!
エンターテインメント
auサービスToday-お得な情報満載のポータルアプリ
ニュース

他のおすすめ

My BIGLOBE
ユーティリティ
au Wi-Fi アクセス VPN・フリーWiFi接続アプリ
ユーティリティ
My SoftBank
ユーティリティ
So-net 会員アプリ
ユーティリティ
my 楽天モバイル
ユーティリティ
OCN アプリ
ユーティリティ