スクリーンショット

説明

Nature Remoは、お使いの家電をインターネットに繋げることで、手軽にスマートホームを実現します。例えば、外出先からスマートフォンでエアコンを操作したり、スマートスピーカーから音声でテレビや照明を操作することができます。

新機能

バージョン 2.16.1

- iOS10 のレイアウト崩れ対応

評価とレビュー

3.4/5
94件の評価

94件の評価

screamo0116

コントールのボタンが大きい

各センサーを用いたルールで家電をコントールするため、IRKitから買い換えました。トリガーを「日時が◯時かつ温度が◯度の時」のように複数組み合わせて設定できないのが残念。これができると更に操作の手間が省けるルールを設定できるので、是非改善してほしいです。
あと、コントールのボタンが大き過ぎます。せめて3列にしないと、シーンをいくつか設定するとボタンが画面からはみ出てしまい、スクロールする手間が煩わしいです。
また、そのボタンもいちいち押して開いてからコントールするボタンを押すという2段階を踏むのも面倒です。そのぐらいボタンが大きいなら、そのボタンにON/OFFぐらいのショートカットを内蔵して欲しいなと思います。

pingオンだと実名表示される罠

不具合も放置、改善も停止、ガッカリ

この手のベンチャー製品にありがちな「売れたらユーザーリクエスト無視、売れなくなったら放置」という恐れていた通りになっちゃったなーという感じ。もうそろそろ大手メーカーが既存品を一掃するようなスマートリモコン出してくれないもんかな。そしたらすぐ乗り換えるんだけどね。

以下は確か1年近く前に書いたレビュー
・ルールの温度はコンマ5℃刻みで設定したい(エアコン操作やセンサー補正の際も同様)
・ルールの湿度は60%より上の選択肢も欲しい(70%、80%…)
・タイマーも1分刻みで設定したい
・ルール実行履歴が一覧できる機能が欲しい(今はiOS通知でしか確認できない)
・複数条件を組み合わせてトリガーを設定したい
・シーンの実行に時間間隔を設定したい(Aー数秒後→Bー数分後→C みたいな)
例えばルール設定で、高温に達したら26℃設定で急速に冷房で冷やし、10分後は28℃設定にしたいなど(温度の上がり下がりでセンサーが反応する度、リモコン送信されるのを回避するため)
・リモコン送信実行/シーン実行時の延滞解消(google homeのショートカットが翌日に実行されてビックリなんてことも…)
・ネット切断などにより機器が操作不能でリモコン送信できない状態なのに、アプリ上で「送信成功」と表示されるのは困る(ペット見守りなどが目的で使っている人は、外出時にこれをやられたら本当に最悪)
・温度、湿度をスマートスピーカーから確認したい(「部屋の湿度は?」→「55%です」みたいな)
・ルールに「iOS通知のみ」を追加してほしい(例.30℃異常になったら「室内が高温!注意!」とiOSの通知が届く、など)

デベロッパの回答

貴重なご意見ありがとうございます。タイマー機能を最新のバージョンで追加させて頂きましたが、今後も皆さまのご意見を参考にさせて頂きながら、機能は追加させて頂きます。

ぴんくかぼちゃ

便利だしUIもシンプルでいい

初心者なので、機能がわかりやすいのはいい。
ボタン配置や大きさなどを実際のリモコンのようにしたいが、編集できないのが不便
大きさや位置を自由に変えれるようになれば嬉しいです。
また、あらかじめプリセットされているメーカーの製品であれば電源ボタンだけでオンオフ以外にもいくつかのボタンが自動でセットされるのもとても便利。
ただし、そこに更に追加ができないのでセット後に追加したくてもできないのが不便。
ぜひ改善されたら嬉しいです。
今後も利用していきます。

情報

販売元
Nature, Inc.
サイズ
41.4MB
カテゴリ
ユーティリティ
互換性

iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2018 Nature, Inc.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ