PASMO(パスモ‪)‬ 4+

電車もバスもPASMO!お買物にも便利‪。‬

株式会社パスモ

    • 無料

iPhoneスクリーンショット

説明

PASMOをApple Payで利用するためのアプリです。電車やバスに乗れてお買い物にも使えます。

【こんなことができる!】
●どこでもチャージ!自宅や店先はもちろん、乗車中でも、必要な時にチャージができるようになります。
●アプリからならチャージなし(残額0円)で発行できる!チャージはApple Pay(ウォレットアプリ)も使えます。
●並ばずに、どこでも定期券購入!駅やバス窓口で並ばなくても、自宅のソファやオフィスでの空き時間にいつでも購入できます。
●通学証明書等が必要な通学定期券もアプリから申請・購入手続きができる!
●残額や履歴を端末の画面で確認できる!
●オートチャージサービスも使える!改札機にタッチするだけで自動的にチャージできます。
●端末の紛失や故障の場合も簡単な手続きで再発行ができる!手数料はかかりません。
●駅やコンビニなどで現金チャージもできる!
●日本全国で使える!相互利用を行う鉄道・バス路線で使えるから、旅行先や出張先でも活躍します。
● 発行手数料、年会費はかかりません。


【対応機種】
iOS14.0がインストールされたiPhone 8以降、またはwatchOS7.0がインストールされたApple Watch Series 3以降 (Face ID, Touch IDまたはパスコードが設定されているもの)

新機能

バージョン 1.0.25

今回のアップデート内容は下記の通りとなります。
・軽微な修正を行いました。

評価とレビュー

2.0/5
4,359件の評価

4,359件の評価

かめこkameko@無課金

定期券移行を検討する方気をつけて

カードの定期をよく忘れてしまうので、Apple Payの Walletに移行することを検討しました。
チャージや継続購入用に、自身の持つデビットカード(VISA/住信ネット)が登録可能であるという下調べをきちんとした上で移行したつもりが、ほかの銀行のVISAは登録できるが「住信ネット銀行のVISA」は登録できない(できるのはMasterCardのみ)ということが判明しました(移行後のPASMOはカードの定期券に戻せないことは確認済みでした。デビットカードを先に登録するべきでしたね…)。
(この時点で騙された感はあります。AppleかVISAか住信どこに文句を言えばいいのか…)

そこで私のカードを登録できるモバイルPASMOを仕方なくダウンロードしました。少し動作は遅いものの、チャージに関してはまぁ許容範囲の機能だったと思います。
しかし、定期券の継続購入が出来ませんでした。詳しくは、【カードから移行した定期券の有効期限が切れた場合】には【新規購入】の必要があるとのことでした。
期限が切れているから「継続購入」ボタンでも買えない。アプリをインストールした端末での購入履歴は無いから「前回購入内容」からも買えない。
カードの定期券の購入履歴情報を紐づけられないなんてどうなの?と思ってしまいました。
仕方なく新規購入に進みましたが、証明書等の確認に時間がかかるためか、使用開始が【1週間後】からしか設定できません。
じゃあもうモバイルPASMO消して次の日に券売機でカード型の定期券を新規購入した方が早いじゃないか、ということになりますよね。
十分に下調べして、モバイルPASMOの評価が低いことも考慮してWallet内で完結させようとしたのに結局モバイルPASMOを使うハメになりら案の定使い勝手が悪すぎて1週間もせずアンインストールしました。
普通にカードで持ってた方が色々楽だと思います。

Gizmo_20190204

モバイルSuica定期とモバイルPASMO定期を併用

今までモバイルSuicaにJR定期を入れて、Apple Watchで使っていましたが、引っ越して私鉄も使うことになったので、私鉄分はモバイルpasmoで定期を購入。
(SuicaでJR私鉄連続の定期も買えるんだけどJR定期がまだ2ヶ月残っているので、それまでの繋ぎとして私鉄の定期を購入)
JR定期を入れたSuicaをエクスプレスカードカードに指定。
ちょっと面倒だけど、私鉄を利用する時は、Apple Watchのサイドボタンを2回押してpasmoを表示させておけば、そのまま定期利用で改札通過できます
JRのほうはSuicaがエクスプレスカードになっているので、そのままタッチで改札通過。
私鉄に乗る時、サイドボタン二度押しを忘れるとSuica側のチャージから引かれちゃうけど、改札で止められるよりはいいかと。

2020/12/17追記
私鉄に乗る時は、watchのサイドボタンを2回押してダイヤルでPASMOを選んでから改札通過してたんですが、PASMOをメインカードに設定しておけば、サイドボタン2回押しするだけで最初にPASMOが表示されることに気付きました(恥ずかしい)
結果として以下の状態で使ってます。
Suica定期をエクスプレス設定。
PASMO定期をメインカード設定。
JRに乗る時は何もしないで、そのまま改札通過。
私鉄に乗る時はサイドボタン2回押して(一応PASMOが表示されていることを確認して)改札通過します。
Suica/PASMO対応の自販機を使う時はエクスプレスカードで指定しているSuicaのチャージが使われます。
PASMOのチャージを使いたい場合は、サイドボタン2回押しで使えます。

2020/12/21追記
環境を載せておきます
iPhone11pro(iOS14.3)
Apple Watch(Watch OS7.1)

最高だよおお

2022/06/06時点です 最悪

チャージする時にパスワード入力が必要ですが、
正しいパスワードを何回入力してもパスワードが間違っている訳ではなく、
「ログインできませんでした。しばらく経ってから再度お試しください」と出る。
同じ日に数分経つと今度は
「ただ今、大変混み合っております。お手数ですが、時間をおいてから再度実行してください」と出ます。

これが頻繁に起きます。しかも「通勤時間」に!
そもそもログインするのに「混み合っている」と言うのがふざけてます。
圧倒的に利用者の多いモバイルSuicaでこのような事は起きません。

機種はiPhone13Proと最新で、ソフトウェアアップデートもしています。
ちなみにアップデートする前からもこれは起きているので、過去に何回もアップデートしていますので、iOSの不具合でもありません。

PASMO自体のアップデートは、これだけの不具合が多発しているにも関わらずアップデートはあまり出ないため、そもそも改善する意思が無いのだと思います。
これは機種でも電波の問題でもないです。
キャリアやAndroid iPhone問わず多発しているため、PASMOのサーバーや PASMOアプリの問題で言い訳は出来ませんよ。

他の方のレビューにもありますが、モバイルPASMOは解約して自己負担額が増えたとしてもカードタイプに戻すことを強くお勧めします。

アプリは使いづらいのでは無く、”使えない”です。入金してるのに。

ちなみにモバイルPASMOを解約や返金するにもパスワードが必要です。
エラーでログインできませんが。

つまり、一度インストールしたら最後、痛い思いをします。
最悪、最低です。

アプリのプライバシー

デベロッパである"株式会社パスモ"は、アプリのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのアプリからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ウォレット

    すべてのパス、チケット、カード等を1か所で

他のおすすめ

ファイナンス
ファイナンス
ファイナンス
ファイナンス
ファイナンス
ファイナンス