Things 3 4+

Cultured Code GmbH & Co. KG

    • 4.5 • 148件の評価
    • ¥6,100

スクリーンショット

説明

やるべきことを片付ける!受賞経験を持つ“Things”は、あなたの1日のプランを立て、プロジェクトを管理し、ゴールに向かって着実に進むお手伝いをします。

そして何よりも、使いやすいのが特徴です。短い時間であなたの頭の中からすべてを取り出し、基本のタスクから人生の最大目標にいたるまで、手際よく整理して、今日最も大事なことに集中できます。

“Thingsはこれまでテストしたどのアプリよりも、そのデザインと機能性の融合という点で最高だ。パワーユーザ向けの他のアプリケーションのほぼすべての機能と、作業のじゃまにならない快適なインターフェースを備えている。”
—Wirecutter、The New York Times


主な機能

• To-Do
パワフルな“To-Do”機能は基本です。小さな一歩が大きな成果につながります。メモやタグを追加したり、スケジュールすることはもちろん、より詳細なステップに分けることもできます。

• プロジェクト
大きな目標には“プロジェクト”を作成して、それを達成するための“To-Do”を追加しましょう。計画にアウトラインをつける際に見出しを使うことで、リストをわかりやすく階層にしておけます。メモを書き留める場所もあり、予定通りに進行できるように期限を指定することもできます。

• エリア
あなたの生活のそれぞれの分野に“仕事”、“家族”、“資金管理”などの“エリア”を作成しましょう。こうすることで、すべてをきちんと整理した状態に保っておけるので、細かなことに取り組むときにも全体像を見失うことはありません。

• プラン
スケジュールに追加されたことはすべて、“今日”と“明日以降”のリストにわかりやすく表示されます。そのリスト内に“To-Do”とカレンダーイベントも表示されます。毎朝、“今日”に計画したことを確認して、何を優先すべきかを判断できます。


愛用したくなる多彩な機能

Thingsをさらに深く知ると、便利な機能が満載されているのがよくわかります。いくつかをご紹介しましょう:

• リマインダー — 時刻を設定すると、Thingsから通知が送信されます。
• 繰り返し — スケジュールに指定された日時にTo-Doを自動的に繰り返します。
• 今夜 — 夕方以降のプランのための特別な項目。
• カレンダーを統合 — イベントとTo-Doを一括して表示。
• タグ — To-Doをカテゴリーに分類して、すばやくリストをフィルタ。
• クイック入力 — アイデアが浮かんだら、どこからでもTo-Doを作成できます。
• クイック検索 — To-Do、見出し、タグをすぐに見つけ出します。
• タイプトラベル — キーボードを使ってタイプし始めるだけで、リストからリストにジャンプできます!
• ウィジェット — 通知センターからリストを確認。
• Thingsにメール — メールをThingsに転送すれば、すぐにTo-Doに。
• マークダウン — あなたのメモを構成 & スタイル。


MACに最適

ThingsはMacの機能を活用するようシステム機能にも深く統合されています。他のアプリからTo-Doをすばやく作成する、カレンダーを接続する、ウィジェットを有効にする、“リマインダー”から読み込む。すべてThingsにおまかせください!ワークフローを自動化したいなら、ショートカットとも統合されています。


受賞に輝くデザイン

Thingsのその優れたデザインは、2回の“Apple Design Award”を含む、多くの賞賛を得ています。すみずみまで考え抜かれたディテールに、さらに磨きをかけ、完璧を目指しました。

“それはまるで生産性ツールのユニコーンだ。重要な仕事を奥深く進めるのに充分でありながら、驚くほど使いやすく、おまけに、ずっと見ていてられるほど美しい。”
—Apple


今日、THINGSを手に入れる

人生で成し遂げたいことがなんであっても、Thingsはその達成をサポートします。今すぐAppをインストールして、何ができるかやってみましょう!

• ThingsはiPad、iPhone、およびApple Watchでも利用できます (別売り)。
• 無料のThings Cloudサービスから同期されます。
• Mac対応の無料お試し版はこちらから: thingsapp.com

どんなご質問でも、お問い合わせください。喜んでサポートします。

新機能

バージョン 3.15.19

• 不具合を修正し、安定性が向上しました。


THINGS 3.15

今回のmacOS 12 Monterey対応の大きなアップデートには2つの特徴があります:Appleの新しい“ショートカット”Appとの統合、そして、Thingsの広範囲に渡るパフォーマンスの改良です。また、国際的なキーボードのサポートの向上、即時通知の追加、などが含まれています。


Apple ショートカット

新しく、Things for MacはAppleの“ショートカット”Appと完全に統合しました。定期的に実行するもののテンプレートの作成や、事前入力されたTo-Doの作成、リストをすばやく表示するなど、さまざまなことに利用できます。サポートページから使い始めるためのヒントをご覧ください:thingsapp.com

iPhoneまたはiPadですでに作成済みのショートカットは、macOS 12 Montereyにアップグレードするだけですぐに動作します。


パフォーマンスの大幅な改良

過去数カ月、パフォーマンスの改良のために努力を続けてきました。これには、MacとiOSコードの統一、および目に見えないところでリストがどう動作するかの再定義が含まれています。非常に大きなデータベースや多くのプロジェクトのある方には、これによる速度の改善が最も顕著な点でしょう。しかし、すべてのユーザにアプリ全体がキビキビと動作するのに気づいていただけるでしょう。

また、これまでThingsがMacとiOSで異なる動作をする状況がいくつかありました。今回ボーナスとして、コードの統一によってこのような奇妙な癖を取り除き、デバイス間でより安定した使用感を体験できるようになりました。


国際的なキーボードのサポート

macOS 12 MontereyとiPadOS 15のリリースに伴い、キーボードショートカットが特定のキーボードレイアウトに適応するようになりました。Apple純正のAppは、MacおよびiPadですでにこの動作を採用しています。今回新しくThingsに搭載しました。

US配列のキーボードを利用している場合、お使いのショートカットは変わりません。それ以外のキーボードでは、文字を含むショートカットはほとんどそのままです。特殊文字を含むショートカットは、新しく、よりタイプしやすくなりました。以前使用できなかったいくつかについては、今回初めてタイプ入力できるようようになりました。

お使いのキーボードレイアウトで新しいショートカットを表示するには:
• Macでは、Appのメニューをブラウズするか、または“ヘルプ” > “キーボードショートカット”に進んでください。
• iPadでは、Cmdキーを押したままにします。


その他

• ウィジェットのカスタマイズ:新しく、“+” ボタンの保存先をどのリストにするかを選択できるようになりました。
• 即時通知:Thingsからの通知が、どんな時にも、集中モードの時でさえ、表示されます。重要なことを見逃すことはありません。
• クイックメモの統合:Thingsでリストの1つを表示した後、Appleの“メモ”に切り替えて、そこから“リンクを追加”をクリックできます。
• “リマインダー”から読み込む:新しく、新規タグを読み込むことができます (Thingsにタグが存在しない場合、作成されます)。
• システムサービス:To-Doとリストのコンテンツは新しく、テキストとして“サービス”メニューに渡されます。

その他、26の小さな修正と改良がアプリ全般に追加されています。

評価とレビュー

4.5/5
148件の評価

148件の評価

エイちゃんパパ

要望

当方OmniFocus 2からの乗り換えです。
Things 3を使ってみての感想は、非常に柔軟性とシンプルで分かりやすくタスク管理ができるようになりました。
開発者の皆様本当にありがとうございます。
素晴らしい機能がたくさんある中で、1点だけリクエストがあります。

タグの絞り込み機能で、Aタグ・Bタグ・Cタグとある中でAとCタグを絞り込み選択すると、AとCの両方のタグがついてるものの絞り込みが行われ、AもしくはBのタグ付けがされているものは絞り込みできません。

このAもしくはBのいずれかのタグがついてるものを絞り込み検索できれば使い勝手が向上すると思うのですが、いかがでしょう?

ご検討いただけるとありがたいです。
これからも宜しくお願いします。

tommycsc

次の7日間

iPhone, iPad,Mac版全て揃えました。それくらい気に入っていますが後一歩で完璧です。
それは次の7日間機能。
todoistには備わっていましたが、”今日を含む”7日間、もしくはそれ以降のtodo一覧を表示する機能が欲しいです。
それがあれば完璧に乗換完了です。
今日だけ、明日以降だけ、だとどうしても表示の切替が必要な為、今日を含む1週間程度のtodoが閲覧可能なビューを1つ追加していただけると★5つ!

ho7do9

使っていて楽しい

To-do管理では、へたすればタスクの管理をすること自体が大きなタスクになります。
さらに、管理に使うアプリの機能が高すぎると、それに加えてアプリの設定をいじって調整する、というこれまた大きなタスクが出現してしまいます。
例えばOmniFocusはいいアプリなんですが、アプリの設定やタスクの構造をいじることにかなりの時間を取られていました。そのうち立ち上げるのが億劫になりました。
その点、Things 3は複雑すぎず、低機能すぎず、ちょうどいいバランスのところにいるアプリだと思います。

Appのプライバシー

デベロッパである"Cultured Code GmbH & Co. KG"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • ユーザコンテンツ

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

ストーリー

はじめよう
パワフルなハードウェアを最大限に生かすAppを紹介。
はじめよう
To Doリストを効率よく整理する方法。
メジャーアップデート
便利なメモのフォーマット機能でパワーアップしたタスク管理の定番App。

このデベロッパのその他のApp