三國志 覇‪道‬ 9+

三國志シリーズがスマホで登場!三国志の英雄と共に戦おう‪!‬

KOEI TECMO GAMES CO., LTD.

    • 4.5 • 4.6万件の評価
    • 無料
    • アプリ内課金があります

スクリーンショット

説明

歴史シミュレーションゲーム(SLG)の金字塔!
本格MMO戦略シミュレーション! 集え、数多の君主たちよ!

三國志 覇道(ハドウ)は個性豊かな三国志の武将たちと共に戦う戦略シミュレーションゲーム!
「三國志」シリーズ35周年にして初のスマホアプリがコーエーテクモから登場!
広大な大陸を舞台に、三国志の武将たちがリアルタイムで激突し、あらゆるものを奪い合う!
三国志の英雄たちと一緒に中華統一を目指せ!三国志好きにおすすめの歴史シミュレーションゲーム!

【三國志 覇道はこんな方におすすめ!】
・三国志など歴史が感じられる壮大なゲームが好き
・戦略を練ってプレイヤー同士で大規模な戦闘ができるゲームを探している
・三国志の武将と一緒に戦える戦略系シミュレーションが好き
・三国志が好きで武将と共に戦略を練って戦いたい
・プレイヤー同士で戦うMMOや戦略シミュレーションが好き
・三國志シリーズや三国志の他のゲームをプレイしたことがある
・歴史が好きで三国志の武将に詳しい
・三国志でお気に入りの武将がいる
・三國志 覇道のCMを観て興味を持った
・プレイヤー同士で戦える三国志ゲームを探している
・「三國志」シリーズに興味があったがまだプレイしたことがない
・お気に入りの三國志の武将を使って最強の軍団をつくりたい
・三国志の歴史が好きなプレイヤー同士で戦略を練って戦いたい
・色々な三国志の戦略系ゲームがあってどれをプレイしたらよいか分からない

【三國志 覇道(ハドウ)ゲーム紹介】
◆個性豊かな三国志の武将◆
曹操、劉備、孫権、呂布……三国志の武将たちが多数登場!
コーエーテクモ独自の考証を行い、見た目や能力値、スキルなどで、三国志の武将の「強さ」や「らしさ」を表現。
さらにシリーズ初となる個別ボイスや、豪華なカットインアニメ演出で「三國志」の武将が躍動する!

◆リアルタイムバトルの奪い合い◆
三国志の乱世の「奪い合い」を感じさせるMMOリアルタイムバトルを採用。
出陣中の部隊に対してリアルタイムに指示が行え、戦況に応じて自由に目標の変更が可能。
軍団同士で戦う際には、仲間との連携が勝利への鍵となる!

◆内政で都市を発展させよ◆
プレイヤー自らが君主となって内政を行い、都市を発展させることが覇道への第一歩。
施設を強化していけば、「兵器開発」や「技術研究」などが可能に。
三國志 覇道は自分だけの戦略で勢力を強化できる!

◆プレイヤー同士の軍団がぶつかり合う攻城戦◆
軍団に所属し、他のプレイヤーと協力して都市を攻略せよ!
軍団対軍団で行われる「攻城戦」は、無数の部隊が入り乱れる大規模戦。
自分だけの戦略で多彩な要所の攻防を制して都市を支配し、目指せ中華統一!

【三國志 覇道 対応OS(対応端末)】
iOS 9.0以上(iPhone 6s及びiPad mini 4以降のモデル)
※一部端末に関しては、対応OSバージョン以上でも動作しない場合がありますのでご了承ください

新機能

バージョン 1.13.23

【1.13.23】
◆アプリの安定化や不具合の修正

【1.13.22】
◆アプリの安定化や不具合の修正

【1.13.21】

◆アプリの安定化や不具合の修正

【1.13.20】

◆装備品を「Lv上昇できる技能」で絞り込める機能を追加
◆今後のデータ更新で使用可能になる機能の追加
◆UIやテキスト、演出の調整
◆その他、アプリの安定化や不具合の修正

評価とレビュー

4.5/5
4.6万件の評価

4.6万件の評価

御老

コーエーブランドの凋落

鯖上位100傑に入っています。 課金は数百万でしょうか… コーエーの三國志を名乗っていますが、全く関係ない別のゲームと考えた方が良いですし、ゲームとして欠陥だらけなのでお勧めしません。 ◆悪い点 【マップ】一枚マップですが、地形の概念が全くありません。高低差もなく、森だろうが平野だろうが移動、戦闘内容は変わらず、黄河・長江も陸と変わらない速度で徒歩で移動できます。全く工夫を感じません。また、遷都札というアイテムで自都市のワープができるので、距離の概念がありません。成都から許昌へワープアウト後に総攻撃、という未来小説さながらの戦法がとれます。徐々に支配地域を広げながら発展を楽しむ、というストラテジーゲームの醍醐味は全くありません。 【行動システム】 部隊に命令を出すという当たり前の行動にすら逐次軍令というアイテムが必要なのですが、無料配布分では全く足りず、有料で買わないとまともにプレイができません。出撃時だけでなく、出撃した部隊のターゲットをAからBに変える、自都市に退却する、という事ですらアイテムが必要という銭ゲバ欠陥システムです。 自分の都市が攻められた時に軍令がなかったら守ることすらすらできません。【戦闘】 戦闘自体は課金力を正面からぶつけ合う単純なものです。札束での殴り合いという表現は正しいでしょう。兵站の概念や伏兵、挟撃、包囲とか、三國志的な戦術の幅は全くありません。 戦闘で得られるメリットが小さく、戦闘でのアイテム・資材消費(≒課金量)のデメリットが大きいため、上位軍団は談合で戦闘を行わないようになり、戦争ゲームとしてはゆっくり死んでいっています。上位は弱いものいじめには熱心なので、強くなって上位軍団に入れなければ、搾取蹂躙されるだけの日々になります。 【運営】 無能です。不具合通知はほぼ毎日ありますし、不具合の修正に不具合を重ね、アプデの目玉が不具合の改善という有様です。戦闘が起こるとサーバーが重くなり、まともに部隊が動かせないことが多発します。また、イベントは賊狩り、採集を形を変えて行わせるだけで非常にワンパターン。ユーザーを楽しませようという気配は皆無です。一方で課金させる方法を考えることには執心しており、イベント参加の権利を有料アイテム化して販売・サービス開始から半年足らずで武将の上位レアリティを解放等、頭が悪い事この上ないです。最近ではサブアカウントを公式生放送で容認したため、一部軍団が数百の捨て垢の都市で自拠点周りを埋め尽くして防衛網を敷くという画期的な迷惑行為を行いましたが、全く対応しませんでした。 ◇良い点【軍団】軍団の人と仲良くワイワイやるコンセプトはいいと思います。ただし、人の繋がりがあるせいで辞めどきを逸してダラダラ続けている感じはあります。 … だからこそ、これから始める人は、やめておいた方がいいと思います。お金を使うとしても時間を使うとしても、もっと良いゲームが必ずあります。

takzow

気が休まらない

リリース開始から半年ほど遊びました。
武将集めや育成はまぁ楽しいです。グラフィックも綺麗で音楽もいいです。ガチャの排出率も個人の主観ですがそんなに悪いとは思わない、むしろいい方かなと思います。
ただ、ある日ログインしようとして手が止まりました。
ストレスが大きいのです。

覇道の問題点を並べます。
・育成に必要な賊狩りにおいて、味方と賊の取り合いが起きる
 途中アップデートで他の君主が攻撃中の賊が明示されるようになりましたが、賊狩りが他君主との奪い合いというのは変わりません。賊狩りイベントの時はこのストレスが増加します。

・酒場や資源の数が少ないがゆえに、敵の軍団はおろか味方の軍団員とも資源の奪い合いが起きる
S城を抑えれば利用できる部隊が一つ増えるので少し緩和されるが焼け石に水

・サーバーが脆弱
サーバーが脆弱であるがゆえに、洛陽の取り合いのように多数が同時接続する時間帯ではサーバーが重くなりプレイに支障が出る

・課金誘導が強い
・強い武将が割と早く陳腐化する
・攻め手が有利すぎる
・気が休まらない(拠点防衛や城の防衛のため)
・資材がすぐ溢れる
・マクロ推奨
・垢の売買黙認
・戦略性が薄く、テンプレートの部隊を揃えられるかどうかのゲーム
・領土の概念がなく、遷都札を使えばだいたい行きたいところに行ける
・深夜2時まで攻城があるので寝不足になる、洛陽保有していた時は本当にしんどかった

後半は略記になりましたがざっとこんな感じです。
ユーザーをいかに中毒にさせるか、ユーザーからいかにカネを巻き上げるかに特化したゲームです。
コーエー35年の集大成と聞いて期待して始めたのですががっかりです。ただただしんどかったです。
コーエーのゲームはもうやりません。

クリルラ

強制イベントとか終わってる

サービス開始からやってますが、まぁ課金集団が脳内ルールを強制させてきます。しかも課金者集団たちがやってきた行為をやり返すと文句を言ったり実力行使してきたり。そういうのが嫌な方はまずやらない方がいいです。

ゲームに関しては不満な点を書きます。
①まず一番のメインの攻城戦、城はC B A S SSのランクがありB以上は支城を規定個数占拠してようやく攻城戦の権利が貰えますが、この支城を仲間の軍団に占拠してもらう支城回しによって攻城できません。支城を占拠すると1時間休戦状態になるからです。1時間後取り返してまた休戦。これを繰り返すことで攻城させないようにできるので非常につまらないです。しかもこれをするのが課金者集団の軍団というセコさ。

②サービス開始一年も経たずしてUR実装。今後のキャラインフレが目に見えている。すでにゲームバランスが崩壊してきている。現に拠点や攻城は守ることはまず不可能なバランスになってきている

③武器防具が実装されましたが、青龍偃月刀などの有名武器は課金です。一本12000円。高すぎです。

④2021年の3月からの三ヶ月間、強制参加の勢力争覇というイベントをやってますがこのイベントがつまらなさすぎ。魏呉蜀の勢力に分けられ戦うイベントですが、予想通りサーバートップの軍団が所属した勢力+トップ軍団に媚びへつらう軍団が所属した勢力vs残り勢力の2vs1イベントです。運営は三つ巴の勢力争いになると思ったのでしょうか?
勢力レベルをあげないとイベント前までできていた高ランクの攻城・拠点の占拠ができず、行動制限しすぎです。
しかも、同じ勢力同士の攻城・拠点占拠もできるのでこれのよる休戦を利用した防衛ができる。勢力を分けた意味はなんなんでしょうか?
はっきりいってこのイベントはアイテムをかなり使うように仕向けてあるので、ただただイベントに強制参加させられるプレイヤーに負担を強いる運営集金イベントです。このイベントで辞めていく人が増えてますね。

アプリのプライバシー

デベロッパである"KOEI TECMO GAMES CO., LTD."は、アプリのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のアプリやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • ID

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 購入
  • ユーザコンテンツ
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

ストーリー

このデベロッパのその他のアプリ

ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム

他のおすすめ

ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム