スクリーンショット

説明

「 たとえ、どんな結末を迎えようとも…… 」

スクウェア・エニックス と ポケラボが贈るファンタジーRPG!
  SINoALICE ーそれは最悪の「物語」ー

ヨコオタロウ原作のストーリー×岡部啓一・MONACAが手掛ける音楽が、
シノアリスの独創的で濃密な世界観を生み出す。
※ヘッドホン、イヤホン装着でのプレイを推奨。

--------------------------------------------
世界観 / 少女達が紡ぎ出すは「最悪の物語」
--------------------------------------------
上も、下も、右も、左も、ない。
あらゆる場所は本で埋め尽くされている。
この世界の名は「ライブラリ」
物語と言葉が支配する空間。

悲鳴が聞こえる。
嗚咽が聞こえる。
嘲笑が聞こえる。
咆哮が聞こえる。

全ては物語の登場人物の声。
人ならざるモノ達の呪いの言葉。

彼等の願いはただ一つ。
「作者を復活させる」
その為には、他のキャラクター達を
全て滅ぼさなくてはならない。

たとえ、どんな結末を迎えようとも……

--------------------------------------------
キャラクターズ / 豪華声優陣が演じる個性的な少女達
--------------------------------------------

【束縛】アリス (CV:M・A・O)
【正義】スノウホワイト (CV:上田 麗奈)
【卑劣】シンデレラ (CV:喜多村 英梨)
【虚妄】ヘンゼル・グレーテル (CV:内田 真礼)
【睡眠】いばら姫 (CV:本渡 楓)
【暴力】赤ずきん (CV:立花 理香)
【被虐】かぐや姫 (CV:伊藤 静)
【依存】ピノキオ (CV:三瓶 由布子)
【悲哀】人魚姫 (CV:能登 麻美子)
【探究】ドロシー (CV:高橋 李依)
【老害】くるみ割り人形 (CV:白熊 寛嗣)
【暴食】三匹の子豚 (CV:悠木 碧)
【成金】アラジン (CV:柿原 徹也)
【純潔】ラプンツェル (CV:藤田 茜)
【耽美】ハーメルン (CV:前野 智昭)
【業火】マッチ売りの少女 (CV:相良 茉優)

--------------------------------------------
バトル
--------------------------------------------
▼リアルタイムバトル
戦闘はリアルタイムで進行。
物語の途中で出会うキャラクター達と共に、
助け合い、連携して、立ち塞がる敵を倒していく。

出会った仲間と一緒に共闘し、マルチプレイで強敵に挑め。

▼オートモード搭載
自動で敵を攻撃する、オートモードも搭載。
ゲームが苦手な方でも簡単手軽にプレイが可能。

▼ギルドバトル/共闘
ギルド対ギルドで最大30人のGvGバトル。
オリジナルスタンプやチャット機能で、仲間と協力してプレイしよう。

--------------------------------------------
ストーリーシステム
--------------------------------------------

▼交錯するストーリー
クエストは好きなキャラクターの物語をプレイできるオムニバス形式。
ゲームを進めるとそれぞれのキャラクターの物語が交わり、徐々に物語の全貌が明らかに。

▼ウェポンストーリー
ゲームに登場する150種類以上の武器にも、それぞれにまつわる物語を収録。
手に入れた武器を育成することで物語は解放される。

▼ジョブストーリー
ゲームに登場するキャラクターは様々なジョブに姿を変える。
ジョブストーリーでは、キャラクターたちの内面が語られる。
解放したジョブを育成することで物語は解放される。

--------------------------------------------
キャラクター詳細
--------------------------------------------
▼アリス / Alice
アリスは川辺で、堪えようのな無い退屈を感じていた。
すると、狂乱しながら走り去る白ウサギを目撃する。
アリスは、その複雑怪奇な生物を追走するのであった。

▼スノウホワイト / SnowWhite
その鏡は、一人の少女の人生を狂わせた。
しかし、彼女は不気味なまでの美しさで様々な者を虜にする。
そして彼女は王子との披露宴を迎えるのだが……

▼シンデレラ / Cinderella
その少女の境遇は控えめに言って波乱万丈であった。
そんな彼女を哀れんだのか、妖精は魔法を施す。
最早、無力で無くなった少女は歪んだ笑みを湛えていた……

▼ヘンゼル・グレーテル / Hansel and Gretel
森で迷子になった兄妹。
そこに待ち受けていたのは、お菓子の家と胡散臭い老婆。
兄妹は愛の力でその試練を乗り越えるも、本当の恐怖は別のところにあった……

▼赤ずきん / Akazukin
簡単なお使いのはずだった。簡単な食事のはずだった。
一人と一匹の思惑は外れたまま物語は進む。
掛け違えたボタンに気づいた時には全てが遅かった……

▼いばら姫 / Ibarahime
「祝福」と「呪い」
彼女の人生は、背反する願いによって支配されていた。
百年の眠りから覚めた彼女はどの様な物語を紡ぐのだろうか?

▼かぐや姫 / Kaguyahime
その日。竹取職人の胸は激しく脈打っていた。
長年のカンが告げている。この竹林には何かあると……
その予感は的中し、翁は見事、光る竹から乙女を見つけ出した。

▼ピノキオ / Pinocchio
ゼペットによって作りだされた人形は社会不適合者だった。
社会の荒波に揉まれながらも必死にもがく、ピノキオ。
果たして彼は、無事願いを叶える事ができるのだろうか?

▼人魚姫 / Mermaid
叶うのならば陳腐な恋。叶わないから美しい恋。
彼女は声を犠牲に足を得た。彼女は故郷を代償に愛を求めた。
例えその先に待つ結末は、叶わぬ願いと知りつつも……

▼ドロシー / Dorothy
好奇心は猫をも殺す。
けれどそんなの、ドロシーには関係ない。
探究の末に朽ち果てるならそれが彼女の本望だから。

▼くるみ割り人形 / Nutcracker
元を辿れば王子様。
それが呪いをかけられて今では立派な老害人形に。
何度聖夜を迎えれば、彼は元の姿に戻るのでしょう?

▼三匹の子豚 / LittlePigs
みんな違ってみんないい。そう思えれば楽なのに。
でも三匹はちょうどよい体型でないと気が済まない。
だから、彼女達は……

▼アラジン / Aladdin
男は金銀財宝の山の上に立ち、泣くように笑った。
それは、己の愚かさへの嘲笑か。
それとも金が支配する世界への慟哭か。

▼ラプンツェル / Rapunzel
小鳥は歌った。
親鳥のために。
でも、ある時から、
小鳥の歌は、
親鳥の望むものではなくなった。

▼ハーメルン / Hameln
笛吹き男は笛を吹く。
醜いものは目に入れず、
その醜さを踏み潰し、
美しいもののために笛を吹く。

▼マッチ売りの少女 / MatchGirl
瞳に映る揺らめき。
燃える優しい幻。
貧しい少女はマッチに救いを求め、
あらゆるものを火で包み込んだ。

【ジャンル】
ダークファンタジー / RPG・ロールプレイングゲーム

【対応端末】
iOS端末: iOS 9.0以上/ iPhone 5S、iPad Air、iPad mini2 以降、iPod touch第6世代以降
※一部端末には対応しない場合があります。

【価格】
アプリ本体:無料
※一部有料アイテムがございます。

このアプリケーションには、(株)CRI・ミドルウェアの「CRIWARE (TM)」が使用されています。

【利用規約】
https://www.pokelabo.games/sinoalice/terms/ios.html

© 2017-2021 Pokelabo Inc./SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

新機能

バージョン 88.6.0

【アップデート内容】
・アプリアイコンの変更

評価とレビュー

4.2/5
5.4万件の評価

5.4万件の評価

ピノキオがすき

微課金勢です

アップデートを待つ間にレビューを書いておきます。

私はシノアリスが大好きです。1周年から始め、今では2年以上毎日ログインしてプレイしています。
出されるガチャすべて天井まで引いていたり、特化武器を完凸させるまで引いていたらそりゃ石だってなくなります。
このゲームにはギルドというものがあり、毎月1回行われているグランコロシアムというイベントで上位になるギルドはいつも決まっていたりします。上位ギルドのギルメンさんたちは総合値がとても高いですし、もちろん強いですし、それだけお金もかかっているのだと思います。
1度上位まで登りつめたらずっとそこを維持しなければ自分の気が済まない、または1度ゲームを始めたら自分が上位でなければ気が済まない、とにかく強くなることにゲームプレイの重点を置いている人には残念ながらシノアリスは向いていないかもしれません。
私はそうではありません。ギルメンさんとの交流を楽しんだり、シナリオを読んだり、推しキャラの新しい衣装を楽しみにしたり、自分が強くなること以外にも楽しいことがこのゲームにはたくさんあります。それはあくまで私にとって楽しいことであり、このプレイスタイルがすべての人に当てはまるわけではありません。
軽微なバグはそんなに気になりませんし、私自身はコロシアム中のバグに遭遇したことはありません(これは私の運がいいだけかもしれませんが)。

様々なレビューがあり始めようか迷っている方もいらっしゃるかもしれませんが、とにかく自分が強くなければ嫌だという方にはこのゲームは向いていません。シノアリスをプレイするのはやめた方がいいでしょう。そもそもガチャシステムのあるゲームで確実にすべてを手に入れるのはどんなにお金を使っても不可能に近いのではないでしょうか。
そうでない方は一緒にあそびましょう。ライブラリにて、お待ちしています。

あじゃさい

オススメだよー

キャラが可愛い!ストーリーが飽きない!石いっぱい貰える!
ほかのゲームと比べて利点はこの3つですかね〜。
ただ、一応対人ゲームな所があるのでそこんとこだけは気をつけてください。ギルドという集まりがあるのですが、合わないギルドに入ると途端につまんなくなったりするそうです(友人談)。
なので新しく始める方はギルド創設か、ほんと10人未満でDランク辺りのギルドや、のんびり系の募集をかけてるギルドに入るといいかもです。
創設はメンバー集め、ギルド内の管理など忙しいところもありますが、結構楽しいですよ。(募集要項厳しめにしとけばまあ、迷惑な人はあまり来ません。)私の場合リアフレと二人三脚で始め、今ではギルド内の3分の1がリアフレだったりネッ友さんだったりします。
始めやすいゲームでありながらそこそこ辞めやすいゲームなので始めるついでに友達を誘ってやってみてもいいかもしれません。

楽しいシノアリスライフを!

※ギルド作りたい方へ
絶対ギルド内での不和や、迷惑な人の加入は絶対あると思ってください。でもそこでイライラしたり、無断で脱退させたら相手の思う壷です。(相手方はこっちでストレス発散に来てるようなものですから。体験済みです。)不和も無理やり仲直りさせるのは悪手です。まちましょう。あまりにも酷いようだったら「個人チャットでお願いします(´˘`*)」と言えば大体の人はそっちで解決してくれます。(逆ギレされる時もありますが.......)権限を持つ人から言われると何となく落ち着くと思うので.......。
あと募集要項に【加入者は戦略(ギルマスとサブマスだけが書き込める)に詳しいギルドルールがあるので読んでください】とか書いておくとただ【頑張りましょう】とか書いてあるよりいい人が集まりやすいし抜けにくいです。私のギルドはこれで結構やる気あって人が抜けにくいギルドになりました。今創立から1年と半年ぐらいですかね〜。戦略制度とる前はもう半月に2,3人入って連絡無しで抜けてくとか当たり前だったんですけど、とってからはほとんど抜けなくなりました。導入してみてはいかがでしょうか?

長くなりましたが私が伝えたいことは以上です。読んで頂きましてありがとうございました。ペコリ((・ω・)_ _))

Nordy5500

人を選ぶが面白い

ダークな世界観に全方位バッドエンド塗れのストーリーですが、時々メタフィクションやクスリと笑えるネタありと、万人受け狙いというより 人を選ぶところがありますが 面白いゲームです。音楽も雰囲気にマッチしておりキャラもとにかく可愛いです。

このゲーム、操り人形の「ギシン」と「アンキ」が特筆すべき相当鬼畜な性格でして、某クリスマスイベントではハートフルなストーリーからの急転直下でユーザーを絶望のドン底に突き落とすなど毎度やりたい放題。ですが、なぜか皆に愛されています。理由はプレイすればきっと判りますが、それがこのゲームの魅力なのかもしれません(結構凹みました 笑)。

ゲームにおいて何を重視するか十人十色ですが、メインは一日一回、15対15の対人ガチンコバトル「コロシアム」だと思います。ギルド内で攻撃、回復、支援、妨害、その他 で役割分担し 白兵戦で自軍を勝利に導くのですが、戦況をひっくり返す「神魔召喚」や「ナイトメア」の存在があるため一筋縄ではいきません。 戦略やチームワークで試合終了2秒前で逆転勝利したときの喜びは格別です(逆のパターンもあり阿鼻叫喚)。対戦マッチングによっては相手チームに全く歯が立たなかったり、逆に相手を蹂躙する結果になることがある点が不満ですが、接戦になると手に汗握る緊張感が得られます。自ら育成したキャラがチームに貢献するのが良いと思う方はこのゲームに向いているかもしれません。

ソーシャルなゲームだけあってギルドメンバー協力イベントなどもあるため、コミュニケーションはある程度必要です。分不相応なまま上位ギルドに勝手に入ると追い出されるかもしれませんので、徐々に力を付けステップアップしていくことをオススメします。

全体的に各パラメータの数値が若干インフレ傾向にあります。初心者に非常に優しい仕様(大量の石バラマキや月2回以上の無料確定ガチャ、復刻イベント多し)なので、そのインフレも相まって頑張れば先行者に追いつけます。苦労して手に入れたジョブが後でサクサク手に入るようになるのは そこそこの課金者としては少々歯痒いのですが、ゲーム全体の人口が広がるという点では良いことなのかもしれない、ということにしておきます。

細かいところも作り込んでおり、武器の一つ一つにもストーリーがあります。眺めているだけで新たな発見があるかも(みんな大好きエグいストーリーもいっぱいあるよ!)。

ユーザーインターフェースについては物申したいことがありますが、始めはソート出来る項目が限られてましたので これでも初期より「かなり」良くなっています。まだまだ完璧では無いのかもしれませんが、ユーザーの意見を真摯に受け止め開発に生かしていると思います。

お気に入りのキャラがいればモチベーションが上がりますので ガチャを回そう!

そんなキャラももれなくバッドエンドを迎えそうですが、最悪なモノガタリの結末やいかに。

初期の混沌期から飽きずにプレイしてますが、3周年迎えました。おめでとうございま〜す!
うぇーい❤️

Appのプライバシー

デベロッパである"Pokelabo, Inc."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • 購入
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 購入
  • 連絡先情報
  • ユーザコンテンツ
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

ストーリー

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ