スクリーンショット

説明

「スーパーロボット大戦DD」2周年突入!

鋼の強者達よ、次元を超えて走れ

◆充実した参戦作品ラインナップ!
 ∟「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」や「真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日」、「超電磁ロボ コン・バトラーV」などシリーズ定番の参戦作品に加え、「デビルマン(原作漫画版)」、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」、「ゼーガペインADP」、「革命機ヴァルヴレイヴ」「アルドノア・ゼロ」「魔動王グランゾート」が初参戦!

◆ここでしか見られないクロスオーバー!
 ∟様々な作品のキャラクターたちが織り成すクロスオーナーシナリオも必見!

◆美麗なグラフィックによる戦闘アニメーション!
 ∟迫力ある戦闘アニメーションをスマホで堪能できるシミュレーションRPG!

▼参戦作品
デビルマン(原作漫画版)
UFOロボ グレンダイザー
鋼鉄ジーグ
鋼鉄神ジーグ
真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日
マジンカイザー
超電磁ロボ コン・バトラーV
超電磁マシーン ボルテスⅤ
無敵鋼人ダイターン3
聖戦士ダンバイン
聖戦士ダンバイン New Story of AURA BATTLER Dunbine
装甲騎兵ボトムズ
蒼き流星SPTレイズナー
勇者王ガオガイガー
コードギアス 反逆のルルーシュ
コードギアス 双貌のオズ
コードギアス 亡国のアキト
ゼーガペイン
ゼーガペインADP
革命機ヴァルヴレイヴ
機動戦士Ζガンダム
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
新機動戦記ガンダムW Endless Waltz
機動戦士ガンダムSEED
機動戦士ガンダム00
機動戦士ガンダムUC
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
劇場版機動戦艦ナデシコ-The prince of darkness-
フルメタル・パニック!
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
アルドノア・ゼロ

「権利表記」
©Olympus Knights / Aniplex, Project AZ
©賀東招二・四季童子/ミスリル
©カラー
©サンライズ
©サンライズ・R
© SUNRISE/VVV Committee
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006 CLAMP・ST
© サンライズ・プロジェクトゼーガ
©サンライズ・プロジェクトゼーガADP
©創通・サンライズ
©創通・サンライズ・MBS
©ダイナミック企画・東映アニメーション
©東映
©永井豪/ダイナミック企画
©Production I.G/1998 NADESICO製作委員会
©1989 永井豪/ダイナミック企画・サンライズ
©1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
©2001永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©永井豪・石川賢/ダイナミック企画
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006-2008 CLAMP・ST
©SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design ©2006-2011 CLAMP・ST

【動作環境、その他お問い合わせ】
「Appサポート」をご確認ください
※このアプリは、必ず「Appサポート」に記載の動作環境でご利用ください。動作環
境でご利用の場合も、お客様のご利用状況やご利用機種特有の要因により、本サー
ビスが正常に動作しないことがあります。

許諾番号 :9007423111Y43073

本アプリケーションは、権利者の正式な許諾を得て配信しています。

新機能

バージョン 3.0.1

v3.0.1
・不具合を修正いたしました

評価とレビュー

4.2/5
2万件の評価

2万件の評価

ぱすてー

それなりに遊べる

リリース初期に少しやったけど、あまりにも微妙すぎてサイコガンダムのイベントで早々に投げた者です。

いつだか忘れたけど、ブラックサレナ&ウイングゼロ参戦、そしてSSRセレクトチケットを配布しているのを見て少し戻ってきました。

んで、久しぶりにプレイしてみると初期に比べて色々と改善されている事に気付きました。

※石が貯まりやすくなった。主に配布です。露骨に配るようになった気がします。

※イベント周回数の減少。
サイコガンダムの時は中級で1500pとかだった気がしましたが、久しぶりにイベントをやってみると、初級で3000、中級で4000pと貰えるポイントが露骨に増えてました。それに伴って1日の周回数も大幅に減少。周回チケットも毎日モリモリ貰えるので、片手間にオート周回できます。

他にも精神コマンドの本が少しずつですが、無課金でも手に入るようになってきたり、必殺技が複数装備できるようになったり、徐々に遊びやすくなってきています。必殺技の複数装備はグッジョブです。

個人的にはイベントガチャが、最終ステップ以外ピックアップ皆無に近いので、そこが不満といえば不満ですかね。

ただチケット10連や、SSRチケット、などガチャ自体を引く機会は比較的多いので、SSR自体は割と集まっていきます。
なので石はガチャではなく強化素材の購入に使い、まともな戦力が整うまではチケットで当てた機体を強化していくのがベターかな…と思ってます。
ですがスパロボはキャラゲーなので、もう少しPUを入手しやすくしてもいいと思います…

あとはブレイクゲージもいらないっちゃいらないです。素材クエであるパイロット養成ステージに出てくる雑魚がこのゲージのせいでただただ硬い。
それから難しいとは思うけど、イベント以外でも原作BGM流せたら最高ですね。

ダラダラ書きましたが、配信初期に一度投げた自分でも今はそれなりに楽しんでます。
ただ育成は数あるゲームの中でもかなり大変な方だと思うので、そこら辺は覚悟した方がいいです。

ZAKI-Ⅱ

リリースから今まで遊んできて

長期間プレイができたので、そろそろレビューをしたいと思います。
まずリリース当初から一貫して感じることが運営の集金体質というか、面白いものを作ろうと言うよりも、どうやったらユーザからお金を絞り取れるか、ということを1番に考えて運営されていると言う印象を常に受けます。
もちろん商売ですからある程度収支が出るように運営する事は大切だと思うのですが、最初はガチャを回すための石を全く配布せず、半ば炎上があった為仕方なく今現在程増やした(と言ってもだのソシャゲに比べると全然少ないと感じますが)
それに、難易度も課金前提の難易度設定。
課金前提の期間限定ミッションを出し続けている事には未だに閉口してます。
さらに、この頃は新武器や新ユニットのインフレが激しく、初期のSSRは早くも産廃(ハズレ枠)となってしまい、折角のカッコいい戦闘アニメが台無しです。
育成にそれなりに時間がかかるシステム自体は伸び代がある気がするので良いと思うのですが、いかんせん育てきる前に雑魚に成り下がるのは悲しいです。
さらにイベントは、お祭り感、特別感の無いコピペイベントが多くスパロボの良さは感じられません。テンションが上がったのはクロッシングパイロットぐらいですね。

コレが全体的な印象ですね。
でも、やっぱり版権ゲームだからランニングコストを捻出するのが難しいって側面もあるのだろうと思って星一個追加してます。

これから始める方は、楽しみたいなら月20万ぐらいの課金を覚悟してください。
それ以外の方はやらないか、もしくは割り切って無課金で全体の3割ぐらい楽しむ方がストレス無いと思います。

さて、運営さんに要望としては
だせる種類に頭打ちがあるユニットパーツ性なので、せめて初期SSRの再調整とイベントのストーリー追加、インフレの抑制で息の長いFGOみたいな運営をして貰えたら、、
スパロボ好きだから、ユーザー離れてサービス終了しないことを祈ってます。

なんか味噌汁

ゲーム自体は面白い

クロスオーバー感やクロッシング?の機体等も非常に面白い、機体を改造したりキャラを強化するのも楽しいが、結局ガチャ次第もいい所。
好きな機体のSSR必殺技引けなければ能力ガタ落ちだし、アニバーサリーでやってみようと思ったけどチュートリアルが死ぬ程長い、リセマラ1回で20分近くかかるのはダルい。チュートリアル省けるようにして欲しいわ。
あと、支援SSRとか存在自体正直微妙。期間限定の水着キャラとかクリスマスコスのキャラじゃなきゃ、精神コマンドもロクなのがない。
あと、デビルマン自体は嫌いではないけどスパロボにはいらない。

イベント広告も鬱陶しいですね、バナーがあるのになんで強制でいちいち見せられるのか。
肝心のガチャについても、課金するのは、やぶさかではないぐらい面白く作っているとは思うが、課金したところで欲しいのが手に入る気が全くしないぐらい確率が悪いです。せめてスーパーロボット系とリアルロボット系で分けたりして欲しいぐらいです。
SSR確定チケットとか使っても一部の同じ物が出過ぎ。オリジナルキャラもそんなに枠使わないで欲しい。

演出面でもパイロット養成の演出をスキップ出来ないのもマイナスですね。(レベルアップ演出が無駄に長い)

追加
スーパーロボット優遇し過ぎ問題
リアル系弱過ぎ、運動性高くても結局ボスの必殺技は避け切らないで大ダメージもしばしば、スーパーロボットの弱点が運動性だけで高火力&高耐久、そこそこの命中率、スーパーロボットばっかりターン毎の回復付けるのもなんなの?
クロッシング第4弾でもボルテスチームのスキル獲得条件緩いのに、宗介は課金要素前提じゃないとレベルMAXまで上げられない。
リアルロボット好きとしては正直萎える

Appのプライバシー

デベロッパである"BANDAI NAMCO Entertainment Inc."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • 閲覧履歴
  • ID

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 購入
  • 位置情報
  • ユーザコンテンツ
  • 閲覧履歴
  • ID
  • 診断
  • その他のデータ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

ストーリー

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ