JPKI利用者ソフ‪ト‬ 4+

マイナンバーカードに搭載された電子証明書を確認できま‪す‬

Japan Agency for Local Authority Information Systems

iPhone対応

    • 2.0 • 356件の評価
    • 無料

iPhoneスクリーンショット

説明

マイナンバーカードに搭載された電子証明書(署名用電子証明書及び利用者証明用電子証明書)を利用する機能(利用者クライアントソフト)を提供するアプリです。

本アプリを利用することにより、電子証明書の有効期限や有効性をiPhoneで確認することができます。
なお、本アプリではiPhoneをカードリーダーとしてパソコンに接続することはできません。

【主な機能】
-電子証明書表示機能
 マイナンバーカードに搭載された電子証明書等の内容を確認できます。
-自分の電子証明書の有効性確認機能
 マイナンバーカードに搭載された電子証明書の有効性を確認できます。
-パスワード変更機能
 マイナンバーカードに設定されたパスワードを変更できます。
-電子証明書の更新通知機能
 マイナンバーカードに搭載された電子証明書の有効期間満了日が近いことをお知らせします。

【動作環境】
iOS13.0以降、NFC搭載のiPhone7以降のiPhone端末で御利用いただけます。

【注意事項】
◇マイナンバーカードの読取りについて
-読取りが完了するまで、かざし続けてください。
-金属製の机の上では正確に読み取れないため、マイナンバーカードとスマートフォンを机等から離してお試しください。
-反応が悪い場合にはカバーやケースを外してお試しください。
-かざす位置が適切でない場合、読取りできません。

詳細は、以下のサポートサイトを御確認ください。
https://www.jpki.go.jp/faq/trouble/iphone.html

◇パスワードについて
-署名用パスワードは英数字6~16文字、利用者証明用パスワードは数字4桁です。
-署名用パスワードは5回連続、利用者証明用パスワードは3回連続で間違って入力すると、パスワードがロックされます。
-ロック解除はお住いの市区町村窓口で実施しております。

◇電子証明書の有効期限について
-有効期限が満了した電子証明書は失効し、各種サービスに御利用いただけなくなります。
-有効期間満了日の3カ月前からお住いの市区町村窓口で更新手続を行うことができます。

新機能

バージョン 2.3.0

メニュー画面のうち、「住所等提供同意状況の照会・取消」の機能を追加しました。

評価とレビュー

2.0/5
356件の評価

356件の評価

はげちゃーびん

読み取らない

MacパソコンのOSも最新に対応してくれないし、Safariも最新に対応してないし、こりゃ困った。iPhoneで出来ると発見したのでダウンロードしたものの読み取りしてくれず四苦八苦。
今年の確定申告大丈夫ですか?
他の方もレビューされてるエラー番号なども参考にしましたがさっぱり。

デベロッパの回答

御不便をお掛けしており、申し訳ございません。
Mac版利用者クライアントソフトについては、新バージョン対応に向け、現在準備中です。なお、確定申告における対応環境につきましては国税庁に御確認ください。
また、本アプリに関しては個々のiPhone端末によって読取りの特性が異なることがあり、端末とカードの相性によっては、かざす位置やカードと端末の距離等を変えることで状況が改善する場合があります。詳細はサポートサイト(https://www.jpki.go.jp/faq/trouble/iphone.html)の確認事項を参考にお試しいただけますと幸いです。

Hakasse

読み取れない

Iphone7を使用しておりますが、カバーを外したり、位置をずらしたり
色々と試してみましたが、読み取れませんでした。
説明が少なく使いにくい。
パスワード入力時に何のメッセージも表示されないため、パスワードが間違っているために、読み取れないのかどうかもわかりにくい。
どのタイミングで判定しているのか?
問い合わせをどこにすればいいのかわからない。
このアプリのために、渋っていたiOSアップグレードまでしたのに残念。
UIが残念。
ちなみにエラーメッセージは、
エラーコード: E0048
詳細コード: 00800006
内容: 証明書の読み込みに失敗しました。
同じ系列のmynaportalやe-Taxアプリも入れましたが、いずれも残念な出来のアプリ。
電子化されて期待している分、残念。

デベロッパの回答

御不便をお掛けしており、申し訳ございません。
個々の端末によって読取りの特性が異なることがあり、端末とカードの相性によっては、読取りにくい場合があります。
パスワードについては、マイナンバーカードとの通信が確立した後に判定する仕様となっているため、パスワードが間違っていた場合は読取完了後に「パスワードが誤っています。」等のメッセージが表示されます。エラーE0048は端末とマイナンバーカードが接続できなかったことを意味し、例えば既定の時間内にマイナンバーカードと通信を開始できなかった場合に表示されることがあります。そのため、本ケースではパスワードの正誤に関わらず、カードとの疎通ができていないと考えられます。
御指摘を踏まえ、分かりやすい画面表示となるよう検討を進めてまいります。
なお、問い合わせの際は、本レビューコメント又はJPKIポータルサイトのお問合せフォーム(https://www.jpki.go.jp/contact/index.html)等を御利用いただけますと幸いです。

Moonsarrow

iPhoneはカードリーダーとして機能しません。

カードリーダー購入する代わりになると思って試行錯誤しましたが、単なる有効期限を確認するためだけのアプリでした。現状スマホがリーダー代わりになるのはAndroid端末のみです。

国税庁のサイトもAndroidとBluetooth対応PCのみ対応と記載あり。
ただその同じ項目に対応端末一覧でiPhoneの名前があるため勘違いする人が多数。

不親切通り越してわざと錯誤狙ってるんじゃないかと思えるほどの出来の悪さ。
結局印刷して税務署持って行きました。時間の無駄です。電子申告させたいのかさせたくないのかよくわからないですね。

デベロッパの回答

御不便をお掛けしており、申し訳ございません。
iPhone端末をカードリーダーとして利用する機能(PC接続機能)については、iOSの仕様上、Bluetooth経由で実装することが困難であり、大変恐縮ですが追加時期未定となっております。
対応端末等の表記につきましては、国税庁と連携しつつ改善を図ってまいります。
iPhone端末から各種申請を御利用いただけるように関係機関と協力して取り組んでまいりますので、マイナンバーカードを御活用いただけますと幸いです。

アプリのプライバシー

デベロッパである"Japan Agency for Local Authority Information Systems"は、アプリのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります。

  • その他のデータ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のアプリ

他のおすすめ

IDリーダー
ユーティリティ
IAM<アイアム>
ユーティリティ
One Time Pass
ユーティリティ
モバイルレジ
ユーティリティ
280blocker - 広告ブロック-コンテンツブロッカー
ユーティリティ
Nature Home
ユーティリティ