おすすめ

年のはじめに
技術の進歩を知る

App Storeでは、エディターたちが素晴らしいAppと、その使い方を紹介したストーリーを毎日掲載しています。新しいゲームの攻略方法から、不思議な雰囲気を持った写真の撮り方まで、それは多岐にわたります。

その中に「MEET THE DEVELOPER」というシリーズのストーリーがあります。そこでは、Appのデベロッパがどのような思いのもとAppを開発したのかについて紹介しています。彼らの試行錯誤があったからこそ、私たちの生活を便利なものにしてくれたり、楽しいものにしてくれたりするAppたちがあるのです。

MEET THE DEVELOPERストーリー

これらは、機械学習で画像の中の人物や物を自動でトリミングしてくれる写真編集App「PhotoRoom」や、アクセシビリティの観点でデザインされた、話し言葉でのコミュニケーションを苦手とする人を助ける「DropTalk」、AR(拡張現実)を使った映像表現を可能にする「MEISAI [迷彩]」、気象情報から防災情報まで、生活に必要な情報をいち早く届けてくれる「特務機関NERV防災」といったAppたちがどのように生まれたのか、各デベロッパのみなさんにインタビューして制作したストーリーです。これらのAppが生まれた背景を知ってみませんか。

上のストーリーで登場したApp

    PhotoRoom ‐ スタジオ撮影写真

    自動切り抜き、背景透過、合成ができる写真加工・編集アプリ

    表示

    DropTalk

    教育

    表示

    MEISAI [迷彩] - ARフィルタ

    New AR Effects

    表示

    MEISAI Σ - ARエフェクト

    ARエフェクトと音楽ビジュアライザー

    表示

    特務機関NERV防災

    最適な防災情報を国内最速レベルで配信

    表示