スクリーンショット

説明

IoTで”ちょっと心地いい”暮らしへ

外出先から家電操作や電気使用量を確認したり、
お子さまやペットの様子を確認、会話したり、
おでかけしてても、あんしん・べんり・たのしい。
それが「au HOME」です。

スマホと話題のIoT(モノのインターネット)で、あなたの暮らしを、いまよりちょっと便利にします。

【主な機能】
−ドアや窓の開閉状況、人やペットの動作状況、家電の電気使用状況などを確認できます。
−カメラで子どもやペットの様子を確認できます。
−外から赤外線リモコン対応家電を遠隔操作できます。
−スマホの位置情報やセンサー情報を利用して、赤外線リモコン対応家電を自動操作できます。
−お使いの家電を一括管理
 取扱説明書の閲覧、エアコンのフィルタ、プリンタのインクなど消耗品の購入(※)や最新の省エネ家電への買替え、
 小型家電のリサイクルまでお使いの家電を一括で管理できます。
 
 ※対象製品については順次、拡大中です。
  消耗品や節電家電の購入、小型家電リサイクルサービスのご利用はWowma!からとなります。

新機能

バージョン 4.13.0

センサーで計測した温度の表示の不具合を修正しました

評価とレビュー

2.3/5
127件の評価

127件の評価

sackn1014

10%

9回ガッカリして1回役に経ったと思えるレベルかな
俺が機能を使い切れていないのだろうけど(笑)
HOMEカメラは、別ユニットに保存かクラウドに保存するとかして欲しい
空き巣に入られてカメラが設置されてても、SDカード抜かれたらカメラ設置してある意味ないのでは?
動画再生も倍速機能、連続再生などあってもいいのでは?

・・・au

今回のアップデートでシーンが使えなくなった+続報・・・

これまで使えてたシーンがアップデートで使えなくなった。
いくつかの操作をシーンで設定しているので、使えないと困る。
リモコンは操作出来ているのでなんとかなっているが、
この状態では、導入した意味がない。

操作が詰まっていたのか、夜中に何もしていないのに照明が明滅、
エアコンが点いたり、テレビが点いたりしました。
ハッキングにあったのかと思ってしまいました。
翌朝にはセンサー温度等の表示も操作も受け付けなくなった。
電源抜き差しで戻るが、数日ごとにこれでは使えない。
遠隔で温度確認やエアコンなどの操作が出来ない不具合が
頻繁に出るのでは、もはや有料である意味がない。
IOTというにはお粗末です。
早くなんとかしてほしい。
4/21

しばらく普通に使えていたが、また温度表示も操作も受け付けなくなった。
本当にどうなっているのか。
2日のアップデートが原因か。
結局、電源抜き差しで復旧。
数日ごとに電源抜き差しが必要なシステムなのか。
5/6

しばらく普通に使えていたが、またまた温度表示も操作も受け付けなくなった。
本当にどうなっているのか。何が原因なのか。
結局、電源抜き差しで復旧。
本当に数日ごとに電源抜き差しが必要なシステムなのか。
前回が5/6なので、10〜15日ごとに電源抜き差しが必要のようだ。
定期的にこんなことになっているので、帰宅時にエアコンを起動させたり、照明を点けたりが、システムが信用できないので使えない。
せっかくお金を出してるので、どうにかしてほしい。
5/15

前回の不具合時にサポートへ不具合の説明をしたら、同様の不具合は確認されていないらしい。
とりあえず症状や設置状況を説明して、社内調査してもらう。
・・・・・
サポートから連絡があったが、原因は不明。
リモコンデバイス本体の不具合かWi-Fi環境が原因ではないかといわれる。
リモコンデバイスを交換して切り分けをすることにする。
・・・・・
リモコンデバイスを交換。
交換した次の日に不具合発生、同様の症状となる。
電源の抜き差しで復旧。
Wi-Fi環境が原因の可能性があるので、ルーターの設定等再確認。
特に異常は無し。
・・・・・
インターネットで、使用しているWi-Fiルーターの不具合を検索。
設定の中で原因になりそうなものを見つけたので、変更実施。
この状態でしばらく様子を見ることとする。
しかしWi-Fiが切れても再接続しにいかないリモコンデバイスもおかしいと思う。
5/31

朝に不具合症状発生。Wi-Fiの設定変更がうまくいっていないのかもしれないので、Wi-Fiルーターの電源入り切りを実施。再度Wi-Fiの設定を確認して、変更されていることを確認し、様子を見ることにする。
6/1

朝に不具合症状発生。Wi-Fiの設定を確認して、リモコンデバイスが接続されているのを確認。
接続されているにもかかわらず、不具合症状継続。
寝室のリモコンデバイスの電源抜き差し実施、不具合復帰。
Wi-Fiの設定を確認、接続状況に変化無し。
リビングのリモコンデバイスの電源抜き差し実施、不具合復帰。
再度、Wi-Fiの設定を確認、接続状況に変化無し。
Googleアシスタントの接続状態が不安定な可能性があるので、Wi-Fiの接続先を変更。
これで様子を見ることとする。 
6/12

GoogleアシスタントのWi-Fiの接続先を変更して18日になりますが、不具合無し。
Googleアシスタントの動作が悪い時があるが、問題ないレベル。
このまま良好なら、これが原因であると判断できそう。
6/30

現在では不具合症状は発生していません。
Googleアシスタントが悪さをしていたようだ。
しかし、我が家では変更できるWi-Fi先があったので対処できたが、
一般家庭ではWi-Fiの親機は一つだと思う。
Googleアシスタントの組み合わせでよく使用されるはずなので、
その辺りを考慮した改修をお願いしたい。
そのほかの不具合や不都合が発生していないので、上記改修をお願いして、ここは以上とします。
7/15

もものママです。

使えない😭

本当は、星1個もつけたくないんだけど。
電話で勧誘されて簡単だから、やってみようと思って、契約したんだけど、実際説明書通り接続しようと頑張りました。
自宅のwifiがiOS14にアップデートしたら、安全性の低いセキュリティーと出て、それが原因で、使えなくなってしまいました。
まだwifi買い換える予定もないことから、今日、解約しました。
1ヶ月以内に接続したら、QUOカードプレゼントと言われたけど、やる気が出なくて、そのまま投げておいてました。
無駄な出費になりました。
請求が14000円ちょっと来ました。
料金が膨れあがってびっくりしましたけど、もう少し早く解約すればよかったです。失敗した😵
忙しくしていたので、仕方ないです。

デベロッパの回答

wifiがiOS14にアップデートしたら、安全性の低いセキュリティーと表示されたとのことですが、これはau HOMEアプリに関係なく、iOS14の仕様となっています。
iOS14ではWi-Fiのセキュリティが強化されており、「WPA2(TKIP)」という暗号化方式で接続すると「安全性の低いセキュリティー」と表示されます。
ですので、よりセキュリティの高い「WPA2(AES)」という暗号化方式に設定を変更することをお勧めします。

Appのプライバシー

デベロッパである"KDDI CORPORATION"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 位置情報
  • 連絡先
  • ユーザコンテンツ
  • 検索履歴
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ